1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ
  3. 20年の歴史に幕 立川「びすとろ」

20年の歴史に幕 立川「びすとろ」

2017/12/16

おだまり
おだまり
立川駅北口で20年あまり営業していた「びすとろ」が、12/16(土)をもって閉店することになりました。

IMG_8088

ビルの5階というロケーションのため、「知る人ぞ知る」といったお店でしたが、カウンターとテーブル席合わせて10席ほどの店内は、常に近所のサラリーマンやOLたちでにぎわっていました。

IMG_8091

人気の秘密は、看板メニューの「日替わり幕の内弁当」。肉、魚、豆腐、野菜がたっぷり入ったお弁当に味噌汁、コーヒーがついて800円とリーズナブルなお値段もさることながら、すべて手作りの料理のおいしさは、他店では味わえない魅力でした。

店を切り盛りしていたのは80代の姉妹と、妹さんの旦那さま。調理を担当していた旦那さまが腰を痛め入院、しばらく姉妹2人で営業していましたが、人手不足と高齢から、閉店することに決めたそうです。

この日、私が注文したラストメニューは「カツ定食」1000円。いつも「日替わり幕の内弁当」しか頼んだことがなかったので、最後はちょっと奮発してみました。

IMG_8092

揚げたてのカツ、これも本当においしかったです!

ランチのおいしい店はたくさんありますが、栄養バランスのよいランチを食べさせてくれる店は、意外と少ないものです。「びすとろ」に代わるお店が、また、立川にできてほしいと思います。

おだまり

 

おだまり
おだまり



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ
  3. 20年の歴史に幕 立川「びすとろ」


会員登録・変更