1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖

カテゴリー

プロフィール

  • 甘味婦人

    甘味婦人

    多摩のお菓子に魅せられて・・。
    10年間、駅前から路地裏まで甘い散歩を日課にしております。

    情報に踊らされず、訪れたお店の隠れた名品を見つけるのがモットー。

    多摩スイーツブロガー・おうちパティスリー協会主宰。
    読売新聞・雑誌・各種メディアにて記事執筆、コメント掲載。
    『純喫茶スイーツ手帖』コラム執筆。

最新記事

最新コメント

2017年8月
MTWTFSS
« Jul  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

つるんっととろける一真庵の水羊羹

2017/8/20

一真庵水羊羹3

あんみつと同じく夏季限定で販売されている
一真庵の『純水羊羹』。

一真庵水羊羹4

一真庵の漉し餡は、薄墨色の見た目よりこっくり力強い。

しっかりとした小豆の風味を感じる
口あたりなめらかな水羊羹です。

一真庵水羊羹5

この漉し餡を使用した水羊羹だからこそ、
すっと口どけた後の余韻がたまりません。

カップ入りも棹売りの水羊羹もございます。
老舗でも限られたお店でないと棹水羊羹は販売していません。
御進物用にはそちらがおすすめですが、
気軽にスプーンで食べられるカップ入りの水羊羹は、
核家族や一人暮らしにはありがたい
現代のライフスタイルに合った優しいデザインだと思いました。

今夏は雨続きで“日本の夏”を楽しむことができませんでしたが、
せめてお菓子だけはつるんっと夏の涼を感じたいですね♪

御菓子調進所 一真庵
<本店>
住所:東京都国立市西2-9-75
電話:042-580-2215
営業時間:9:00-19:00(日曜は18:00まで)
定休日:月曜日

| コメント (0)

流し寒天が個性的♪ 国立「一真庵」夏季限定あんみつ 

2017/8/14

猛暑日に和菓子店の前を通ると、
すぅ~っと涼やかな気分になりますね。

一真庵水羊羹2

清潔な白い暖簾につい引き寄せられる
国立「一真庵」さん。

一真庵水羊羹1

夏季限定の餡みつとカラフルな涼菓、
一本ものの棹水羊羹が揃っています。

一真庵アンミツ1
夏季限定 あんみつ(600円)

スタイリッシュな帯がかかり、
凛とした風格を感じます。

他にはない個性派あんみつに心躍っているのですが、その秘密は次の画像であきらかに♪

| コメント (0)

9月に移転オープン(8/13現店舗閉店)国立「マフィン フィールド」

2017/8/8

ニュースです。

国立駅前のマフィンカフェとして10年間営業していた
マフィンフィールド」さんが9月上旬に移転します。

場所は・・・・
同じ国立市。(あ~ヨカッタ♪)

カレーの『いんでぃ庵』さんのお隣りだそう。
駅から離れてしまうので寂しいですが、
名店が並ぶワクワク感もあり。

マフィン4

前店名「センターフィールドカフェ」時代からよく通っていましたが、今考えるとテイクアウトばかりでしたね。
最後ということもあり、今回は店内でいただくことにしました。

店内限定メニューで惹かれたのは、
マフィンソフトセット(810円税抜)!
好きなマフィンを選べて、3種類のソフトクリーム(フレンチバニラ・抹茶・チョコ)を選択し、オリジナルの組み合わせを楽しめます。

猛暑にピッタリのメニューですよね♪

私は名物バナナマフィンとフレンチバニラを選択。

さて、どんなマフィンがくるのでしょ~??
・・と、待っていると、驚きの光景が目の前に!

| コメント (0)

高幡不動のクールな夏、FUJIUの限定アイス4種

2017/7/31

梅雨が明け、カーッッと厳しい暑さが襲ってきましたね。
インドア派の私は身体がついていけなくて
外出先であっち涼みこっち涼み・・とカフェめぐり。

この日も真夏の太陽に導かれ、
毎年楽しみにしているFUJIUのアイスめがけてイートイン!

fujiu1

グラス・ソルベが2種選べて450円!!
あの有名な藤生シェフのアイスですよ。
厳選素材を丁寧に手作りで・・感謝と幸せ以外の言葉が見つかりません。

毎年感動しているコーヒーアイスとチョコは外せないし・・・。
と組み合わせを迷っているさなか、相方が空気を読まずに「バニラとチョコレート」。

スイーツに無頓着な相方のお手付きで王道を奪われたので、
私は全種類を試すためコーヒー×苺を注文しました。

fujiu2
バニラ×チョコ

無造作な盛り方が一層手造り感を引き出しますね。
バニラはバニビたっぷり、
チョコレートは芳醇かつ濃厚な口どけで魂が奪われます♪

fujiu3
コーヒー×苺

冷たさよりも苺のピュアな酸味、コーヒーの苦味に酔いしれる大人のアイス。

さすが洋菓子界の巨匠、
スプーンを引き寄せ休ませてくれない。

あっという間にグラスは空。
これは夏にもう一度リピートしたいです。

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ
住所:日野市高幡17-8
電話:042-591-0121
営業時間:9:00~20:00

| コメント (0)

多摩境店限定スイーツモーニング『フライドフレンチトースト』さかい珈琲

2017/7/20

朝だって美味しいスイーツが食べたい!
という甘党さんに朗報♪

多摩境『さかい珈琲』にはモーニングスイーツがあるのです。

(もちろんトーストメニューのモーニングもあります)

フライフレトー3

モーニングスイーツ(am:7:00~11:00)は4種類。
朝からがっつりケーキもいいな・・と思いつつ、
「多摩境店限定」の文字に心躍り、
フライドフレンチトーストをオーダー。

フレンチトーストを揚げる・・・??

フレトーはいろいろ食べましたが、
フライは初めての体験。
ワクワクしながらお待ちしておりました。

フライフレトー1

さすが岐阜発の名古屋系、モーニング天国♪

大皿でゴージャスです!

あつあつのフライドフレンチトーストと
ミルキーなソフトクリーム。

ソフトクリームは冷たい器に入っているので、とけずに安心です。あっさりとミルキーな美味しさは、まるで牧場のソフトクリーム。
爽やかな朝に、これは嬉しい組み合わせ。

最初の一つは何もつけずに、二つ目はメープルシロップをかけて、三つ目はソフトクリームをのっけて・・・と三通り楽しめますよ。

フライフレトー0

フライドフレンチトーストは、
揚げ出し豆腐のようにカリっトロ♡

こちらの新食感フレンチトースト、
一日中注文可能なので、ぜひお試しくださいませ♪

フライフレトー2

さかい珈琲(町田多摩境店)
住所:東京都町田市小山ヶ丘5-1-2
電話:042-703-8236
定休日:元日(1月1日)
営業時間:7:00~22:00
キッズルームあり

| コメント (0)

ツーンとくるか否か?奥多摩の新銘菓 わさびチーズタルト

2017/7/15

“お母さん、面白い焼き菓子があるよ”
ニヤニヤしながら子供がカゴに入れた。

奥多摩土産を探しに覗いた売店で
さすがの私もたじろぐ品がそこに。

わ・・・わさびを洋菓子に??

wasabi1

お。良く見れば女性が好みそうな素敵な品ではないですか。

豊かな自然と清らかな水に育まれた奥多摩わさびは
将軍家に献上した記録もある由緒正しき高級品。

お菓子の素材に使用されても不思議ではありません。
わさびアイスも美味しかったし。

調べてみると、奥多摩観光協会が開発し、
発売当時はテレビでも取り上げられたほど話題の品だったとか。

ますます気になりますね。

wasabi2

綺麗な淡いグリーンで騙されそうになりますが、
ワサビの色ですからね。
一口目は勇気要りますよ。

おやっ?

ツーンっとくるわさびは正直苦手なのですが、
豆乳とチーズでまろやかに仕上がっています。

乳製品とワサビって相性がいいですね。

ツンとはこないが爽やかな風味はしっかり。
何も知らずに食べたらきっと驚く和洋コラボ。

インパクト重視の奥多摩土産にいかがでしょう。

奥多摩観光協会HP
http://www.okutama.gr.jp/

販売店一覧
http://www.okutama.gr.jp/shop/wasabitaruto.htm

☆購入場所
水と緑のふれあい館
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kouhou/pr/okutama/

| コメント (0)

手土産・ギフト

【夏休みは奥多摩へ】ひんやり日原鍾乳洞~手みやげ甘味スポット

2017/6/30

初夏、涼を求めるなら奥多摩巡りはいかがでしょうか。

heso6

関東最大規模を誇る「日原鍾乳洞」
噂には聞いていましたが、リニューアルして凄いことに…!

縁結びの観音様が鍾乳洞にいらっしゃるということで、
いつのまにか、“婚活パワースポット”になっていました。

どうりで、周りがカップルだらけだと思った。

heso8

ライトアップした鍾乳洞は神秘的♪
まるで異世界を巡っているようで、
大人のデートには最高の場所。
…ですが、
一度入ったら後戻りできないダンジョンのような険しい道のり、果てしなく昇る階段に膝ガックガク。

カップルたちは軽い気分で訪れたのか、
男性は汗でびっしょり、ハイヒール履いた女性は歩行困難で不機嫌・・結婚前に試される恋のアドベンチャーワールドでした。(笑)

heso9

天気も良かったので、奥多摩湖へ。

近くには大丹波川国際マス釣り場 奥多摩の大自然を満喫できるキャンプ場もあります。

青梅街道を車で走っていると
JR青梅線日向和田駅近くのドライブインに気になる看板が。

手土産・ギフト | コメント (0)

フレンチの名店が手掛ける極上の贈り物♪TERAKOYAオリーブサンド

2017/6/18

グルメな人に贈る品、って迷いませんか?

とくに、食事会の時やホームパーティーでお配りする
ちょっとした手土産など。
他人と同じでない個性的で美味しいもの・・・が自分に課す条件。
私はできるだけ多摩地区のお菓子を差し上げるのですが、
高級感あってパッケージが美しく、
インパクトあるお手頃なギフト、
これだけ揃っている品はなかなかありません。

そんなとき、是非お心にとめていただきたいのが、こちら。

terakoya1

東京都小金井市にあるフレンチレストラン「TERAKOYA」のオリーブサンドです♪

terakoya4

洗練された黄色い小箱に、これまた美しいパッケージのお菓子が2個入って、お値段なんと540円。

(6個入りの箱(1382円)もございます)

| コメント (0)

多摩地区の友好都市・信州のプレミアムスイーツを味わう2日間

2017/6/7

澄んだ空気と清らかな水、雄大な自然と豊かな山の恵み、
観光都市・長野県は、全てを保有する世界級のリゾート地。

その長野県と多摩地区は、昔から深いご縁で結ばれているのをご存じでしょうか。

立川市は大町市と姉妹都市、多摩市は富士見町と友好都市を結び、それぞれ共同アンテナショップもございます。

◎信濃大町アルプスプラザ(立川市柴崎3-14-3)
http://www.tbt.gr.jp/alpsplaza/
◎ポンテ富士見町(グリナード永山)
http://www.seeds-tama.com/ponte/

立川と大町市は、6月~7月大町市で開催される「北アルプス国際芸術祭2017」のプレイベントをファーレ立川で開催するなどアート交流が盛んです。

多摩市は、昭和55年に開設された「多摩市立八ヶ岳少年自然の家」をはじめ、
サンリオピューロランド有する多摩センターの冬の風物詩、イルミネーションイベントのセンターを飾る大きなツリー(モミの木)が富士見町から寄贈されるなど、交流が活発に行われています。

今回、長野県のアンテナショップ「銀座nagano」にて開催されました
信州DCキャンペーン及び信州プレミアムスイーツフェスタの発表会に、光栄にもご招待いただいたので取材にお伺いしました。

夏休みで信州旅行をお考えの方もいらっしゃると思いますので、現地でしか味わえない信州スイーツ情報をお届けしますね。

 

銀座Nagano-9094

銀座5丁目にそびえるモダンな建物「銀座nagano」
1階はアンテナショップ&バルカウンター
2階はイベントスペース&観光情報
など、多彩な角度から長野県をPRしています。

nagano4

大手新聞・雑誌社の記者が囲むプレス発表会では
「美し過ぎるタクシードライバー・生田佳那さん」を招き、
長野県観光部長と信州の魅力を熱く語るトークショーや長野スイーツの紹介など、
会場は大いに盛り上がりました。

nagano1

美女が運転するタクシー・・想像するだけで鼻の下が伸びますね。

私は女性なので鼻の下はスイーツで伸び伸び。
信州イチオシスイーツ&クロワッサンを試食させていただきました。

| コメント (0)

サンドイッチハウス「メルヘン」ファンの聖地へ

2017/5/31

2016年4月にリビング多摩で開催されました
サンドイッチ総選挙」覚えていらっしゃいますか。
私も少しお手伝いしましたが、
昨今のサンドイッチブームを予言するかのような斬新な企画で楽しい特集でした。
驚いたのは多摩地区にはサンドイッチ専門店が多く、アイディア満載の魅力的なサンドがじつに種類豊富。

手作りの美味しさにこだわるサンドイッチ専門店
おそらくほとんどの方が一度は食べたことがあるであろうあのお店が、まさか八王子が発祥だったとは。

メルヘン1

はい、『サンドイッチハウス メルヘン』 です♪

多摩地区の方はご存じだとは思いますが、
東京在住のグルメな友人達も「知らなかった!!」と目を丸くするばかり。

本社が西八王子にあることも、喫茶店があることも、
おそらく日本全国にいるメルヘンファンも知らない人が多いのでは?

今やSNSが幅広い年齢層に浸透している今、
インスタ映えするカラフルなメルヘンのサンドは、
画像をアップするだけで「いいね」が断トツ。

実際、お店に並んでいる商品も
宝石のようにキラキラ輝いて、とっても綺麗ですしね。

・・熱く前置きしてしまいましたが、私も行ってきました
サンドイッチメルヘン生誕の地、JR西八王子駅南口。

ロータリー左手、誰もがわかるピンクの建物ピンクのクマさん。

普段でしたらテイクアウトのところ、今回は2階のギャラリー喫茶へ。

| コメント (0)

  1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖


会員登録・変更