1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 家にあるもので完成! 手縫い風、革バッグを作ろう 第2回

プロフィール

  • 櫛山 彩

    櫛山 彩

    バッグ作家 Tracking+(トラッキング) オリジナルテキスタイルを使用したバッグを2005年から展覧会やセレクトショップで販売。 現在 八王子市在住。2人の女の子の母。 HP http://tracking-bag.com/

ブログメンバー

最新記事

2017年5月
MTWTFSS
« Apr  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

家にあるもので完成! 手縫い風、革バッグを作ろう 第2回

2017/3/31

櫛山 彩
櫛山 彩

「バッグ作家の、かぞくのハンドメイド」

こんにちは、Tracking+の櫛山彩です。

 

さて、前回から始まりました、

手縫い風バッグ製作

それでは、縫ってみましょう!

 

IMG_0982

 

 

 

【手順】

 

  1. 革を型紙(前回記事参照)どおりにカッターでカットします。
  2. 胴を「わ」にして、写真のように1cmほど重ねます。
    持ち手は、長い辺を外表で半分に折ります。
    テープやボンドで仮止めしても良いです。
    IMG_0976IMG_0977IMG_0978
  3. ミシンの針目を5ミリほどに設定します。
    革の端から2mmのラインに、ミシンをかけます。
    ミシンに糸はセットしません。穴をあけるだけです。胴は重ねたところだけ。反対側の革は縫わないように注意。
    持ち手の端、わのほうにも2cmほどミシンをかけます。IMG_0980
  4. ミシン糸(30番)を2本どりで 穴にあわせて並み縫いをします。
    指ぬきをつかって針をひきましょう。
    胴の上端だけ、2回ぬってしっかりとめます。
    IMG_0981
    持ち手の端は、2cmほど縫わずに残します。IMG_0982
  5. 胴をひっくりかえし、中表にします。
    底(下)をミシンで縫いしろ8mmほどで縫います。
    クリップで重ね、粗目(5mm)、おおざっぱでOK!IMG_0987
  6. 持ち手を縫いつけます。
    両端内側に持ち手をあてがい、目打ちか針で穴をあけ、
    持ち手を重ねて返し縫いしましょう。
    IMG_0983IMG_0986
  7. 完成!です
    IMG_0975

 

いかがでしたか?

手縫いの前段階、
均一に穴をあけるために、家庭用ミシンを使っています。

これでアクセントになる手縫いステッチが
簡単にできるので
ハンドメイドの部分使いにも応用してみてくださいね!


「帆布で作るバッグと小物」
が日本ヴォーグ社から発売中です。
バッグ6個を担当しています。

 http://blog.tracking-bag.com/

ブログもやってます!かばんづくり+育児日記です。

 

櫛山 彩
櫛山 彩

バッグ作家 Tracking+(トラッキング) オリジナルテキスタイルを使用したバッグを2005年から展覧会やセレクトショップで販売。 現在 八王子市在住。2人の女の子の母。 HP http://tracking-bag.com/



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 家にあるもので完成! 手縫い風、革バッグを作ろう 第2回


暮らしのコラム

会員登録・変更