1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 帆布ボックスで収納上手! 好きなサイズでハンドメイド第2回

プロフィール

  • 櫛山 彩

    櫛山 彩

    バッグ作家 Tracking+(トラッキング) オリジナルテキスタイルを使用したバッグを2005年から展覧会やセレクトショップで販売。 現在 八王子市在住。2人の女の子の母。 HP http://tracking-bag.com/

ブログメンバー

最新記事

2017年5月
MTWTFSS
« Apr  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

帆布ボックスで収納上手! 好きなサイズでハンドメイド第2回

2016/11/18

櫛山 彩
櫛山 彩

「バッグ作家の、かぞくのハンドメイド」

 

こんにちは、Tracking+の櫛山彩です。

 

IMG_0073IMG_0074

前回から、帆布ボックスの作り方をご紹介しています。

では早速ミシンをかけはじめましょう!
【手順】
① 本体 底A 底Bを各1枚裁断します。
パターンは前回記事をご覧ください。
IMG_0035
② 合印をいれます。
  ハサミかカッターで、2ミリくらいの三角の切れ込みをいれます。
  (チャコペンで印をつけてもOKです)
底Aには、各辺の中央に合印をいれます。(写真)
 IMG_0036
 胴は 92cmの横幅の下端に
1cm、6.5cm、32cm、6.5cm、6.5cm、32cm、6.5cm・・と印をつけます。
③ 本体の長い辺を二つ折りにして、1cmの縫い幅で縫い、輪状にします。
 IMG_0038
 縫い代をヘラなどで割ります。
 IMG_0039
 表から、縫目のきわにステッチをかけます。
 IMG_0040
 IMG_0041
④ ワイヤーで、本体と同じサイズの輪をつくり帆布をとおします。
 IMG_0043
 IMG_0046
 IMG_0044
 端はねじります。
⑤ 本体を外表に半分に折り返し、中にワイヤーを仕込みます。
 IMG_0047
 IMG_0049
 折り目の中に、ワイヤーが入ります。
⑥ 本体の端をぐるりと5mm幅で縫います。
  ワイヤーが入っているほうの端も、1cmの縫い幅でミシンをかけます。
 IMG_0051
 IMG_0052
⑦底Aと胴をまとめます。
 合印をあわせてこまめにクリップか洗濯バサミで仮止めする。
 IMG_0055
 IMG_0056
 IMG_0057
⑧ 縫い合わせます。
  底側を上に、本体側を下に縫い合わせていきます。
  一気にぬわず、一辺ずつ
帆布の端をそろえて縫います。
 IMG_0059
 IMG_0062
 カドの若干手前まで縫い、いちど止めます。
 3cmくらい先からふたたびミシンをかけます。
 IMG_0060
 IMG_0064
 カドはタックを寄せます。
 ここに、ハサミで7mmくらい切り込みをいれ、
 たたみこみます。
 IMG_0065
  最後にすべてのカドのきわまでミシンをかけます。
  1~2目 縫い目が空いてもかまいません。

⑨ 表に返し、底Bを中に置いて完成です!
ほつれが気になるときは、
底Bや、縫い代の端にジグザグミシンをかけてください。

IMG_0068

ワイヤー入りなので、口の形がきれいにきまります。

 


2016年6月に
「帆布で作るバッグと小物」
が日本ヴォーグ社から出版されました。
バッグ6個を担当しています。

 http://blog.tracking-bag.com/

ブログもやってます!かばんづくり+育児日記です。

 

櫛山 彩
櫛山 彩

バッグ作家 Tracking+(トラッキング) オリジナルテキスタイルを使用したバッグを2005年から展覧会やセレクトショップで販売。 現在 八王子市在住。2人の女の子の母。 HP http://tracking-bag.com/



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 帆布ボックスで収納上手! 好きなサイズでハンドメイド第2回


暮らしのコラム

会員登録・変更