1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 冬でもたのしみたい!プチアウトドアで外ごはん。

プロフィール

  • 藤本 ゆみ子

    藤本 ゆみ子

    飲食業、講師・インストラクター業に従事した後、2010年より「楽しく作り、楽しく食べる」をコンセプトにしたマンツーマンレッスンの「料理教室楽食Chubo」を主宰。 調理師、NPO日本食育インストラクター、産業カウンセラー、「村山うどんの会」認定講師。 ■HP http://rakushokuchubo.jp/

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

2017年10月
MTWTFSS
« Sep  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

冬でもたのしみたい!プチアウトドアで外ごはん。

2017/1/17

藤本 ゆみ子
藤本 ゆみ子

こんにちは。楽食Chuboの藤本です。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします!

まだまだ寒さきびしい日が続きますが、アウトドア好きにとってはそれでも外ごはんをたのしみたかったり。
今日はそんなときのお手軽な外ごはんレシピをご紹介します。

おでかけ先でお弁当を広げながら「温かいものも一品あったらいいな」というとき、わざわざ炭をおこして・・というのではなく、カセットコンロでちゃちゃっと作れるメニューを。

<オイルサーディンソテー>
すこしの材料ですぐできる簡単メニュー。
スライスしたバゲットに乗せていただくのもおすすめです。

【藤本ゆみ子】オイルサーディンソテー

・オイルサーディン缶詰・・2缶
・たまねぎ・・1個
・にんにく・・3~4片
・ハーブ塩・・小さじ1
・黒胡椒・・少々

1.たまねぎとにんにくを薄くスライスする。
2.スキレットに缶詰の中のオイルとにんにくを入れて火にかけ、にんにくの香りが立ったら
たまねぎが軽くしんなりするまで炒める。
3.オイルサーディンの身を加えてさっと炒め合わせ、塩を加えて味を調える。仕上げに黒胡椒を振る。

<トマトジンジャースープ>
身体の中からぽかぽか温まるスープです。
すぐにできるので、「まずはこれ食べて待っててね」の一品に。

【藤本ゆみ子】トマトジンジャースープ

・ホールトマト(缶詰)・・120g
・たまねぎ・・1個
・しょうが・・20g
・おろしにんにく・・小さじ1
・サラダ油・・小さじ2
・水・・500ml
・ブイヨン(顆粒)・・小さじ1
・塩・・適量

1.たまねぎは薄くスライスに、しょうがはせん切りにする。
2.鍋に油を熱し、たまねぎとしょうがをしんなりするまで炒める。
3.トマト、水、ブイヨン、おろしにんにくを加えて2~3分煮たら、塩で味を調える。

わたくしごとなのですが、昨年11月にモリパークアウトドアヴィレッジで開催された「そら飯レシピコンテスト」で準グランプリをいただくことができました。

受賞作「青空の下で仕上げるタンドリーチキン」のレシピは会場で紹介、配布されたのですが、上記はその際に出した受賞作以外のレシピ2点です。
こちらもおいしくてぜひおすすめなので紹介させていただきました。
お子さんとちょっとしたレジャー気分でたのしむお庭ごはんや、ふだんのおうちごはんでもたのしめるお手軽メニューですのでぜひお試しくださいませ。

今回もお読みくださってどうもありがとうございました。
また次回もどうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

藤本 ゆみ子
藤本 ゆみ子

飲食業、講師・インストラクター業に従事した後、2010年より「楽しく作り、楽しく食べる」をコンセプトにしたマンツーマンレッスンの「料理教室楽食Chubo」を主宰。 調理師、NPO日本食育インストラクター、産業カウンセラー、「村山うどんの会」認定講師。 ■HP http://rakushokuchubo.jp/



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 冬でもたのしみたい!プチアウトドアで外ごはん。


会員登録・変更