1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 雪塩ソフトクリームも登場!東京都内のこだわりの塩を取り扱う3店をご紹介

雪塩ソフトクリームも登場!東京都内のこだわりの塩を取り扱う3店をご紹介

  • 2017/03/30 UP!

個性を知って上手に使い分け
あなた好みの塩加減

食材のおいしさを引き立て、新たな魅力に気づかせてくれる調味料としての“塩”に注目。海水塩・岩塩という大きなくくり以外にも、粒の大きさと形、さらには産地や製法の違いなどによって、バラエティー豊かにそろっています。個性のあるこだわりの塩を取り扱う専門店を訪ね、食材との相性や効果的な使い方も教えてもらいましょう。

塩の基礎知識

塩は原料により大きく3種類に分けられます

海水塩

全体量の約3割を占め、製法により、海水を天日に干して作る「天日塩」、海水を煮詰めて作る「せんごう塩」に分けられます。

岩塩

地殻変動により、陸上に閉じ込められた海水が干上がって地中に埋もれたものといわれる岩塩は、全体量の約6割を占めます。日本には岩塩層がないので、国内で流通しているのは海外産です。

湖塩

全体量の約1割弱の湖塩。岩塩と同様に陸上に閉じ込められた海水が濃縮されてできた塩分濃度の高い湖、もしくは地中の岩塩が雨水や地下水で溶けて湖になったものから作られます。

※「塩の話」塩の専門店 塩屋(まーすやー)刊より

塩屋まーすや 麻布十番店

なんたって種類豊富!
の百貨店

「まーすやー」とは沖縄の方言で「塩屋」のこと。定番ともいえる宮古島のパウダー状の「雪塩」だけでなく、「雪塩顆粒」とこだわりの素材をブレンドしたオリジナル「合わせ塩」が人気です。また、塩の情報を正しく提供し、作り手と消費者をつなぐ場所としての役目を併せ持ち、自社製品を含む塩約360種類を取り扱う、まさに塩の百貨店です。店内にある塩はすべて味見でき、ソルトソムリエに相談しながら食材に合う好みの塩を探せます。

東京メトロ南北線「麻布十番」駅4番出口徒歩4分、都営大江戸線「麻布十番」駅7番出口すぐ(港区麻布十番1-7-3 藤原ビル1階)。TEL 03-6447-4150。11:00~21:00。無休

「雪塩の味わいの特徴“乳酸のような酸味”は、牛乳を原料とする食品、特にアイスクリームとの相性が抜群です」と、ソルトソムリエの片野晃さん

「雪塩ソフトクリーム(380円)」に「シークヮーサー塩」をかけて食べると、なんとレアチーズケーキの味わいに!? 果汁のみを使用。さわやかな酸味と香りの「シークヮーサー塩」35g648円

左/今年の夏は好みの塩で冷ややっこを。塩味が大豆のうま味を引き出します
右/ティスティングカウンターで新たな味を発見するのが楽しい

solco(ソルコ)

スタイリッシュな
”情報発信基地

「ソルコ」では、常時国内外の塩約40種類がそろいます。店内で目を引くのは、オーナーの田中園子さんがこだわって選んだガラス製の容器。実験室などで使われている本物の試験管で、キャップには湿気防止にコルクが埋め込まれ、スタイリッシュさと実用性を満たしています。さらに塩をより楽しむためのおむすびやスイーツなどを販売。味比べが楽しめるソルトバーで好きな味を見つけるだけでなく、田中さんと相談しながら選べるのがだいご味。

都営浅草線「戸越」駅A2出口徒歩9分、東急池上線「戸越銀座」駅徒歩11分(品川区豊町1-3-13 モアビル1階)。TEL 03-6426-8101。11:00~19:00。火曜休

「塩は素材の味を引き出すので、食材にこだわりたくなります。味覚が繊細になると、食生活もシンプルで健康的に!」と田中さん

塩は左から「001 ローソク島藻塩」40g、「704 笹の雫」35g各1134円。「700あっちゃんの紅塩」「703とごしぎんざのソルト/カレー塩」各35g1026円※空のsolcoボトルへの塩詰め、100g単位の量り売りもあり。ソルトバーの塩を自由にかけられる「塩結び(えんむすび)」玄米、白米各91円

おしおりーぶ

“手塩にかけた”古民家で
の量り売り

戦災を逃れた昭和初期の民家を内外装とも雰囲気そのままにリノベーションした「上野桜木あたり」。その中の塩とオリーブオイル専門店「おしおりーぶ」には、バルサミコ、ヴィネガー、ペースト類など食生活をおいしく健康に彩るアイテムがそろいます。うれしいのは、個性の強い塩も20gから量り売りで買えるところ。「手塩にかける」の語源となった昔ながらの能登半島珠洲(すず)市の「揚げ浜塩」をはじめ、「桜えびの塩」や「うに塩」など随時入れ替わる塩も見逃せません。

JR「日暮里」駅 南改札口、東京メトロ千代田線「根津」駅 ・「千駄木」駅徒歩10分(台東区上野 桜木2-15-6あたり2-1階)。TEL 03-5834-2711。11:00~19:00。月曜休(祝日は営業)

「塩の味わいは、粒のサイズによる部分も大きく、小粒は口の中で早くたくさん溶けるので塩辛く、大粒だとゆっくり溶けてまろやかに」とスタッフの石塚恵美子さん

趣きのある店舗のカウンターでは、塩やオリーブの味わいを生かしたドリンクやおつまみが楽しめます

左上/トリュフ塩やくん製塩など、20g単位で買える塩の量り売り
左下/大きめの結晶が特徴「能登半島珠洲の結晶塩」50g540円。昔のにぎり飯の塩の味を再現「復活塩」88g648円。
右/「トリュフ塩」は卵と相性のいい塩。ゆで卵も一気にヨーロピアンな味に。20g907円

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 雪塩ソフトクリームも登場!東京都内のこだわりの塩を取り扱う3店をご紹介


暮らしのコラム

会員登録・変更