1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 開業5周年の東京スカイツリータウン(R)と下町・押上の魅力を再発見

開業5周年の東京スカイツリータウン(R)と下町・押上の魅力を再発見

  • 2017/05/18 UP!

東京スカイツリー公式キャラクターソラカラちゃん

©TOKYO-SKYTREE

5/22(月)に開業5周年を迎える東京スカイツリー(R)のある街、押上。タワーが完成し、景色は変わっても下町の情緒はそのままに。海外からの観光客も多い最先端タウンと、懐かしさの残る商店街。今昔の魅力を再発見しに出かけてみませんか。

開業5周年の東京スカイツリータウン「シタマチ・ワンダーランド計画」はコチラから!
おしなり商店街振興組合理事長インタビューはコチラから!

 ゆったりのんびり 押上さんぽ 


 
タワー観光と一緒に楽しみたいのが、おもてなしが自慢の商店街や史跡の散策。パワースポットと評判の寺社や、小説の舞台になった場所など魅力的なスポットが点在。ゆっくり歩いてみては。

マップ修正

鬼平情景

墨田区内16カ所、池波正太郎の人気小説「鬼平犯科帳」とのゆかりを紹介する高札が整備されています。押上地区には高札までの4カ所が点在。鬼平ファンならずとも街歩きの道しるべとして活用しては

おしなりくんの家

観光案内所兼お休み処。おしなりくんは、土・日曜、祝日の13:30にここから商店街への散歩に出発。10:30~17:00、火曜休み。
TEL 03-6751-9811

タワービュー通り

商店街一番の撮影ポイント。タワーが目の前に見える絶景をねらうなら、この通りでの撮影を。歩道が整備されています

 A  常泉寺

鬼平犯科帳の舞台になった寺

慶長元(1596)年創建された日蓮正宗の寺院。鬼平犯科帳の番外編「正月四日の客」に登場。江戸の儒学者・朝川善庵の墓があります

 B  牛嶋神社

東京スカイツリー(R)の氏神様

本所の総鎮守社として知られ、東京スカイツリー建立時の神事を奉仕した牛嶋神社。境内にはなでると心身快癒するとされている「なで牛」があり、多くの人に慕われています

 C  煎餅屋 みりん堂

存在感のあるおせんべいに注目

大正12年創業、力士や行司の形をした「がちんこ焼」が人気。タワー開業後はおしなりくんやタワーをデザインしたおせんべいも評判に。(TEL 03-3621-2151。9:00~19:00。無休、臨時休みあり)

右上/「 東京スカイツリーせんべい」450円
右下/「ぬれそふと(バニラ)」250円

 D  お城の森八

店名どおりの和菓子店

創業84年、白いあんと栗の甘みの調和が絶妙な大粒栗最中、特殊製法のあんが自慢のどら焼き、上生菓子など、豊富な品ぞろえの和菓子店(TEL 03-3622-0006。9:00~18:00。毎月第3月曜休み※3・9・12月は営業)

 E  業平キムラヤ

なつかしの味に出合える!

自家製手作りパン、サンドイッチ、焼き菓子を作り続けて50年余り。レトロな魅力がたっぷりです(TEL 03-3624-6441。8:00~20:00。月曜休み)

 F  長養山 春慶寺

押上の普賢さま

元和元(1615)年起立。史跡・四世鶴屋南北(大南北)の墓。「鬼平犯科帳」中、岸井左馬之助寄宿之寺碑。王貞治さんの実家「五十番」跡地(TEL 03-3621-1338。7:00~18:00。無休)

 G  のり巻き、いなり寿司 味吟

下町イチオシの味

のり巻きやおいなりさん一筋の店舗。専門店の味わいをお土産に!(TEL 03-3623-3950。7:00~17:00。不定休)

 H  SEKAI CAFE OSHIAGE

世界中の人が同じ食卓につけるカフェ

世界中の観光客が訪ねるこの地区ならではのカフェ。ムスリムやベジタリアン、アレルギーに配慮。メニューにどんな食材を使用しているか一目で分かるようになっています。(TEL 03-6284-1760。10:00~20:30※フード19:30LO、ドリンク20:00LO。無休)

  1. 1
  2. 2

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 開業5周年の東京スカイツリータウン(R)と下町・押上の魅力を再発見


会員登録・変更