1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 最新スポットに注目!  “銀座”でゆったり 美味を堪能

最新スポットに注目!  “銀座”でゆったり 美味を堪能

  • 2017/09/21 UP!

歴史とトレンドが共存する街・銀座。近年では特に大型開発が顕著です。そこで今回、昨年以降オープンした新施設にあるカフェやサロンに注目。食後やティータイムに訪れてゆったりと味わいたい、パフェやデセールを紹介します。

香り高いトリュフのムースを
味わい豊かなデセールで

2つ星フレンチレストラン「エスキス」のシェフパティシエ・成田一世さんによるサロン。同店を象徴するデセール「シュークル・トリュフ」は、球形の飴の中に繊細な美味を閉じ込めた一品。中にはトリュフが香るマスカルポーネのムース、刻みトリュフ、プルーンの赤ワイン煮、コニャックのソルベが。キャラメリゼした黒トリュフ、洋梨のペースト、ミックスハーブ、黒こしょうの砂糖がけとバニラのソースまで、緻密に組み立てられた豊かな味わいを堪能して。

エスキス サンク

中央区銀座5-2-1、東急プラザ銀座4階
TEL 03-5537-7477

「シュークル・トリュフ」

「シュークル・トリュフ」3000円
※ドリンク付きは+600円から

店内

甘味と酸味のバランスが絶妙
食感の変化も楽しいパフェ

生産者が大切に育てた農作物を使い、イタリアンをベースに和洋中織り交ぜた“農食”を提供するカフェ。12月31日(日)までの期間限定で販売する「モンブランパフェ」の頂点には、この時季旬を迎えた栗をトッピング。グラスには、濃厚なモンブランクリーム、ジャージーミルクアイス、アーモンドのパンナコッタ、そして、オーガニックのオートミールとドライフルーツが入った同店自家製のグラノーラなどがぎっしり。カシスソースとオレンジソースが甘さの中に酸味と爽やかさを添えています。

ハタケ カフェ

中央区銀座3-2-1、マロニエゲート銀座2、4階
TEL 03-3535-5012

「モンブランパフェ」

「モンブランパフェ」982円
※ドリンク(コーヒー、紅茶、デカフェ、本日のお茶から選択)付き1296円

店内

2種のぶどうを一度に!
旬の味覚を堪能

旬のフルーツを使った食事やデザートを取りそろえたカフェ。期間限定(入荷状況に応じて終了)で提供する「シャインマスカット&ピオーネのブーケパフェ」は、2種のぶどうと薄切りのナシが華やかにあしらわれた一品。旬を迎えた果実の美味が一度に楽しめるのが魅力。フレッシュフルーツのほか、ブルーベリーのソース、生クリーム、バニラアイス、スポンジにナシのシロップ漬けとパンナコッタが詰まっていて、食べ応えも十分です。

ラモ フルータス カフェ

中央区銀座5-8-1、銀座プレイス3階
TEL 03-5537-5506

「シャインマスカット&ピオーネのブーケパフェ」

「シャインマスカット&ピオーネのブーケパフェ」1382円
※ドリンク(コーヒー、紅茶、ハーブティーから選択)付き

店内

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 最新スポットに注目!  “銀座”でゆったり 美味を堪能


会員登録・変更