1. 東京トップ
  2. 特集
  3. この秋こそインテリアを見直して、我が家の住み心地アップ!

この秋こそインテリアを見直して、我が家の住み心地アップ!

  • 2017/09/28 UP!

小物でセンスアップ
わが家のインテリア

家で過ごす時間が長くなるシーズン到来。この機会に後回しになりがちな「住」を見直して、居心地のいいわが家を目指しませんか。部屋のアクセントになる小物が見つかるインテリアショップを紹介します。

新宿店店長の東野さん

「暖色やハンドクラフトのぬくもりが感じられる生地のクッションを置くと、ぐっと秋らしいインテリアになります」と新宿店店長の東野さん。「クッションカバー」右は2600円、そのほか各3600円。「フラワーベース」大1600円、小1400円。「オーバルボウル」2400円。ソファ、テーブル「Poliform」

 

アクタス・新宿店

丁寧な暮らしを提案する
ライフスタイルショップの草分け

アクタスは、広いスペースに圧倒的な数の家具や小物が並び、毎日の暮らしが少しずつでもステキになるような住環境の整え方を提案し続けているショップ。店内を歩いているだけでも新しい発見があったり、夢が広がります。注目は小物の飾り方。アクタススタッフに、おしゃれに飾れる秘訣を教えてもらいました。誰でも真似できる方法なので、ぜひ試してみて。

新宿区新宿2-19-1、BYGSビル1・2階。
TEL 03-3350-6011。11:00~20:00。
不定休
http://www.actus-interior.com/

アクタス・新宿店

新宿店では輸入&オリジナル家具・雑貨・カーテン・システムキッチンまでそろい、リノベーションの相談も。少しずつ個性の違う青山店や豊洲店、二子玉川店ものぞいてみて

ステキに見せるコツ!

3つの小物の頂点を結んだ線が三角形になるのがポイント。高さは10:5:3になるように高低差をつけるとセンスアップ。手持ちの小物の高さが合わないときは、植物の高さ・長さで調節すればOK

ステキに見せるコツ!

 インテリアを巡る冒険に出かけよう! 

個性豊かなショップでお気に入りを見つけて

ELEPHANT

北欧モダンデザインの
希少な品と出合える

原宿・表参道ヒルズの裏にある「ELEPHANT(エレファント)」は、1950年代に世界中で人気となった北欧モダンデザインのアイテムが見つかるショップ。独自の視点でセレクトした品々は、スッキリしたフォルムと色合いで、日常生活に溶け込みやすく、インテリアのアクセントになるもの以外に主役級のものも。ヴィンテージものは、さまざまな資料を元に精査しコンディションの良好なものだけを取り扱い。お気に入りがきっと見つかるはず。

渋谷区神宮前4-14-6、表参道ハイツ102。
TEL 03-5411-1202。12:00~19:00。
火・水曜休
http://www.elephant-life.com/

ELEPHANT

上から右回りに1965年にデザインされ1968年まで製造、高さ12cmほどの花びん「VASE OT38(VIOLET/CLEAR)」3万7800円。本物よりひと回りほど大きい、2000個限定製作のリンゴのオブジェ「PRO ARTE APPLE BOTTLE(GREEN)」4万3200円。「スティグ・リンドベリの陶板」10万8000円(縦・横29cm)

テーブルウェアや雑貨が豊富

テーブルウェアや雑貨が豊富

greeniche 代官山

スウェーデンの壁面収納システムで
壁を“魅せる”スペースに

木製ならではのやさしさと機能美を兼ね備えたオリジナル家具と、北欧のヴィンテージ家具をミックスしたインテリアを提案する「greeniche(グリニッチ)」。鳥取県・米子市には工房と本店があり、ヒルサイドテラス代官山の店舗はオープンして6年目に。注目は60cm余りの壁面があれば設置できるスウェーデンの壁面収納システム「ストリング」。パーツを組み合わせて好みのスタイルを作れます。あなただけのコーナーを作ってみては。

渋谷区猿楽町29-10、ヒルサイドテラス代官山C棟 1階。
TEL 03-6416-5650。11:00~19:00。
水曜休
http://www.greeniche.jp/

greeniche 代官山

13色から選べる「ストリング ポケット」1万6000円(サイドパネル2枚と棚板3枚のセット、高さ50×幅60×奥行き15cm)。賃貸住宅向け施工アドバイスも

カフェ「Lab.LABAR」併設

デンマークを中心にスウェーデン、フィンランドの家具も。カフェ「Lab.LABAR」併設

THE TIME HAS COME

目移り覚悟で宝探し!
住宅街の北欧ビンテージ雑貨店

小田急小田原線「千歳船橋」駅から徒歩7分ほど。閑静な住宅街にある「THE TIME HAS COME(ザ・タイム・ハズ・カム)」は、北欧の古い雑貨が大好きなオーナーが、自宅の一部で始めたショップ。ビンテージの陶器・ガラス・キッチンウエア・照明などが所狭しと並べられ、欲しいものを決めていかないと、どれを選んでいいのか分からなくなるほど! 品物はネットでも丁寧に一点ずつ紹介しているので、絞り込んで訪ねるのがおすすめだそう。9月末に新入荷あり。

世田谷区桜丘5-25-7。
TEL 03-3706-5453。13:00~19:00。
水曜休
http://www.t-t-h-c.com/

THE TIME HAS COME

部屋の雰囲気を変える効果の高いランプシェードや時計もいっぱい

外観

左/カップ&ソーサー「ツンドラ」各7800円
右/この看板を目指して。専用駐車場1台分あり

インテリア素敵ですよね。そもそもきちんと整理整頓できていないという大問題はさておき、ウチも一応北欧系にまとめています。ソファが白いので今年は冬用に辛子色のクッションをひとつ買ってみようかと思います。小さい絵を買って掛けても部屋の印象が変わるのでおすすめ。日本画で季節の花や木々を描いているある作家さんがいて、アンティークの額を探して入れて販売をされています。金箔を使っている絵は小さいけど、ゴージャスで静かな温かみがあります。絵を掛けるとお掃除しなくっちゃと思うのでいいかも。

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. この秋こそインテリアを見直して、我が家の住み心地アップ!


会員登録・変更