1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 5つの個性がキラリ! 読書の秋に注目の「専門書店」

5つの個性がキラリ! 読書の秋に注目の「専門書店」

  • 2017/10/12 UP!

本が豊かな時代。本とどう出合うか、どう関わるか迷うところですね。店主のさまざまな思いがつまった「専門書店」で、新しい発見をしてみませんか。

一冊の本からつながる
新しい書店のカタチ

森岡書店 銀座店

1週間ごとに、ただ一冊の本を紹介し「作り手と読み手が直接コミュニケーションできる場を作りたい」というオーナーの森岡さん。歴史的建物の一角にある5坪の空間には、訪れた人をその本の世界に案内するように、本から派生する作品なども一緒に展示されています。一冊に込められた思いを共有することで、お客さん同士の出会いや交流の場にもなり、今までにない新しい書店の形が広がっています。
※展示内容はツイッターで発信

住所 中央区銀座1-28-15、鈴木ビル
電話番号 TEL 03-3535-5020
営業時間 13:00~20:00
休み 月曜定休
交通 東京メトロ有楽町線「新富町」駅徒歩4分

ギャラリーのような佇まいのスペース

ギャラリーのような佇まいのスペース。展示にあわせて作家のトークイベントなども開催

昭和4年竣工のレトロビル

東京都の歴史的建造物にも指定されている昭和4年竣工のレトロビル

10/17~22に販売する一冊

「学校はカラッポにならない」

絵本と木の実の美術館
2009-2015 鉢&田島征三(著)

絵本作家・田島征三さんが、山村の廃校を丸ごとアートにした「空間絵本」の写真集とともに作品の一部である木の実や流木をパッケージした一冊

「学校はカラッポにならない」

築地のプロご用達
料理専門書店

墨田書房 築地店

築地市場内、朝早くからにぎわう魚河岸横丁一角にある書店。わずか3坪の敷地に所狭しと並ぶのは、料理や食に関する本や雑誌。「魚のさばき方」や「タレやソースの作り方」といったプロ向けの料理書やグルメ雑誌を扱っています。「うちには小説は一冊も置いてないよ!」と店主の小林さん。魚河岸の書店らしい風情です。

住所 中央区築地5-2-1、築地市場内8号館
電話番号 TEL 03-3542-2827
営業時間 6:00~13:00
休み 日曜、祝日(築地市場内の休みに準じる)
交通 都営大江戸線「築地市場」駅徒歩5分

英語版の本も多数

海外からの観光客向けに英語版の本も多数

本

オススメの本

「てんぷら近藤」主人の
やさしく教える天ぷらのきほん

近藤 文夫(著)

銀座の名店、てんぷら近藤のご主人が指南する1冊。「家庭で、美味しくてんぷらを食べたい人にいいんじゃない」と小林さん

「てんぷら近藤」主人のやさしく教える天ぷらのきほん

大人も子どもも楽しめる
絵本と児童書の専門店

ブックハウスカフェ

児童書専門店として愛された「ブックハウス神保町」の志を受け継ぎ、今年5月オープン。「世代を問わず、絵本や子どもの本に親しんでほしい」と、店内中央にカフェ&Barスペースを新設。昼は赤ちゃん連れのお母さんや学生、夜にはビジネスマンなど、カフェ&Barを通じてゆるやかに絵本に親しめる空間になっています。

住所 千代田区神田神保町2-5、北沢ビル1階
電話番号 TEL 03-6261-6177
営業時間 11:00~23:00 土・日曜、祝日19:00まで
休み 年末年始休
交通 東京メトロ半蔵門線ほか「神保町」駅徒歩1分
https://www.bookhousecafe.jp/

ブックハウスカフェ

居心地の良い雰囲気

訪れた人をほっとさせてくれる居心地の良い雰囲気。作家のトークショーやワークショップなどイベントも多数開催

オススメの本

「アイスクリームが溶けてしまう前に」

小沢健二と日米恐怖学会(著)

「アメリカ在住のミュージシャン・小沢健二さんが、家族で楽しむハロウィーンについて書いた初の絵本です」と店長・茅野由紀さん

「アイスクリームが溶けてしまう前に」

魅惑の
江戸の世界へタイムトリップ

大屋書房

明治15年創業。江戸時代に出版された文学や歴史、医学書などあらゆるジャンルの本がそろっています。浮世絵をはじめ料理や旅行のガイドブックなど、眺めているだけでも江戸庶民の豊かな文化や暮らしぶりが鮮やかに伝わってきます。「江戸時代には、現代の考えや智恵につながるものがつまっている」と3代目の纐纈(こうけつ)さん。ネットでは触れ合えない本物の江戸の世界をどうぞ。

住所 千代田区神田神保町1-1
電話番号 TEL 03-3291-0062
営業時間 10:00~18:00
休み 日曜、祝日
交通 東京メトロ半蔵門線ほか「神保町」駅徒歩2分
http://www.ohya-shobo.com/

和本の棚ぞろえが圧倒

筆文字で書かれた書名がずらりと並ぶ和本の棚ぞろえが圧倒!

ショーウィンドー

浮世絵や古地図が展示されたショーウィンドー

オススメの本

旅行用心集と
大日本道中行程細見記大全

江戸時代の旅行ブームを知ることができる2冊。旅の心得や旅行支度などの案内書「旅行用心集」と、日本各地の観光地を絵入りで紹介した「大日本道中行程細見記大全」

旅行用心集と大日本道中行程細見記大全

秋の夜長を 本と肴とお酒でゆったり

Book&Bar 余白

出版社に勤務していた店主が昨年オープンした、カウンターのみ、わずか9席のBar。壁一面に小説や歴史、漫画やアートなど本好きの店主が集めたあらゆるジャンルの本が並び、思わぬ本との出合いに夢中になってしまうかも。忙しい日常から離れて、自分を見つめ直す真っ白な時間を過ごしてみては。

住所 新宿区白銀町1-13
電話番号 TEL 03-5229-7016
営業時間 18:00~23:30 水・木・金曜はランチ営業11:30~14:00
休み 月曜定休
交通 都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅徒歩5分

今宵の三種盛り620円と日本酒540円

今宵の三種盛り620円と日本酒540円

店主の根井さんと奥さんの純子さん

店主の根井さんと奥さんの純子さん。純子さんが作る野菜たっぷりの手料理も人気

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 5つの個性がキラリ! 読書の秋に注目の「専門書店」


会員登録・変更