1. 東京トップ
  2. 特集
  3. この秋行きたい!東京のおすすめマルシェが大集合

この秋行きたい!東京のおすすめマルシェが大集合

  • 2017/10/12 UP!

旬のおいしさ
マルシェで発見!

生産者と消費者の“コミュニケーション”が魅力のマルシェ。初めて見る食材に出合ったりおいしい食べ方について会話したり、よりおしゃれに東京のマルシェを楽しみませんか。

top

Hills Marche

リピーター続出!個性的な海外アイテムも

今年9月に開催8周年を迎えた、都内でも老舗のマルシェの一つ。毎週土曜・火曜に開催、リピーター率は約7割。スーパーであまり見かけない珍しい野菜をはじめとした生鮮品、オリーブオイルやワイン、菓子などの加工品も。外国人の利用や出店者も多く、海外から直接買い付けたジュエリーや陶器なども並びます。

開催日 毎週土曜10:00~14:00、毎週火曜11:00~19:00※雨天決行・荒天中止
場所 アークヒルズアーク・カラヤン広場(港区赤坂1-12-32)
入場 無料
問い合わせ ヒルズマルシェ事務局
TEL 03-6406-6619(10:00~18:00、開催日のみ8:00~17:00)
http://www.arkhills.com/hillsmarche

第5回SHUFU-1準グランプリ(料理部門)の原田奈緒さんが
ヒルズマルシェで見つけた食材でオリジナルレシピを紹介!

ドイツ、中国在留時に触れた食の経験も生かし簡単手軽なレシピを発案、自宅でパン・料理教室を主宰

「ハロウィーン目前のせいか、カボチャの種類が豊富で興味をそそられました。生産者の方と会話しながら買い物できるので、料理のアイデアもひらめいて楽しいですね!」

原田奈緒さん

原田奈緒さん

「バターナッツカボチャとイチジクのクラフティ」

材料(2人分)
バターナッツカボチャ… 100g
イチジク………………… 2個
卵………………………… 1個
生クリーム……………… 100ml
牛乳……………………… 50ml
砂糖……………………… 40g
薄力粉…………………… 20g
グラニュー糖…………… 小さじ1/2
粉糖……………………… 適量

作り方
1 バターナッツカボチャは皮付きのまま5ミリ幅の厚さに切る。グラニュー糖をまぶし器に入れ、ラップをして600Wのレンジで1分30秒ほど加熱する。イチジクは皮付きのまま4等分にする
2 ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えしっかりと混ぜたら、生クリーム、牛乳、ふるった薄力粉を加え、ダマにならないよう、さらにしっかりと混ぜ合わせ、10分ほど冷蔵庫で休ませる
3 耐熱の器に1のバターナッツカボチャとイチジクを並べ、2を注ぎ入れたら、170℃に余熱したオーブンで25~30分焼く焼きあがったら粉糖をふって完成

「オクラとカラーピーマンのケークサレ」

材料(パウンド型1本分)
カラーピーマン50g(5mm角に切る)
オクラ1~2本(5mm角に切る)
卵………………………………… 2個
薄力粉…………………………… 120g
牛乳……………………………… 70ml
粉チーズ、クリームチーズ…… 各60g
ベーキングパウダー…………… 6g
サラダオイル…………………… 60ml
オリーブオイル………………… 小さじ1
薄力粉…………………………… 20g
塩、コショウ…………………… 少々
トッピング用カラーピーマン 適量
(三角形に切る)オクラ 適量(輪切り)

作り方
1 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。パウンド型にクッキングペーパーなどを敷いておく
2 フライパンにオリーブオイルを加え火にかけ、ピーマンとオクラを軽く炒め、塩コショウする
3 卵、牛乳、サラダオイルをしっかり混ぜてから粉チーズ、粉類、炒めた野菜を加えて軽く混ぜ合わせる。型に生地の半分を入れクリームチーズを所々に並べ、残りの生地を入れ、トッピング野菜を乗せて180℃に熱したオーブンで40分焼いて完成

 個性豊かなマルシェ巡り

都会の真ん中で郷土の食材を
買える、食べられる!

10/13(金)

丸の内行幸マルシェ×青空市場

都心にありながらフレッシュな産直野菜や、個性あふれる郷土の食材に出合えるのが魅力。日ごろ接することの少ない生産者と消費者がコンクリートに囲まれた都会のど真ん中で触れ合うユニークな市場は、19:30まで開催しているので仕事帰りに立ち寄るリピーターも多いそう。

開催日 毎週金曜、11:30~19:30※雨天決行
場所 東京駅前・行幸地下通路(行幸地下ギャラリー前)
入場 無料
問い合わせ 青空市場
http://aozora-ichiba.co.jp/

丸の内行幸マルシェ×青空市場

丸の内行幸マルシェ×青空市場

アースデイマネーを通じて
エコや社会貢献を実践

11/26(日)

アースデイマーケット

無農薬、無化学肥料栽培の生産者、フェアトレードなど体や地球にできる限りやさしい環境で作られた食材が並びます。資源回収に協力すると地域通貨アースデイマネーがもらえるなど、エコや社会貢献を実践する喜びも。さらに、自然と調和した心地よい暮らし方を体験できる農的イベントも定期的に開催しています。

開催日 11/26(日)、12/17(日)10:00~16:00※雨天決行
場所 代々木公園けやき並木(「渋谷」・「原宿」駅各徒歩10分)
入場 無料
問い合わせ アースデイマーケット実行委員会
http://www.earthdaymarket.com/

アースデイマーケット

アースデイマーケット

オーガニック&ナチュラルが
コンセプト、普段使いに

10/15(日)

YEBISUマルシェ

“オーガニック&ナチュラル”をコンセプトに、つくる人と食べる人をつなぐ市場として開催。生産者・製造者の顔が見える安心感が魅力です。農薬不使用のこだわり野菜や果物をはじめ、加工品、手作りお菓子や食・農に関連する雑貨などが充実、週1回の定期開催なので普段使いしやすいのもうれしい。

開催日 毎週日曜、11:00~17:00※雨天決行・荒天中止
場所 恵比寿ガーデンプレイス シャトー広場(目黒区三田1-13-1)
入場 無料
問い合わせ NKBマルシェ事務局 TEL 03-3504-2128
https://www.nkbmarche.jp/

YEBISUマルシェ

©KITCHEN MINORU

©KITCHEN MINORU

いつものマルシェがパワーアップ
奥池袋がみんなのリビングに!

11/18(土)・ 19(日)

IKEBUKURO LIVING LOOP

池袋で毎月開催される「nest marche」が11月は一層パワーアップ! グリーン大通りと東通りから雑司が谷を結ぶ奥池袋で開催されるイベント「IKEBUKURO LIVING LOOP」として、おいしいご飯や雑貨などの販売に加え、さまざまなワークショップを実施。同イベントではほかに屋台やライブパフォーマンスなども行われます。

開催日 11/18(土)12:00~20:00、11/19(日)10:00~16:00
※「nest marche」は毎月第3土・日曜に開催
場所 グリーン大通り、南池袋公園(豊島区南池袋2-21-1)
入場 無料
問い合わせ http://ikebukuropark.com/livingloop/

IKEBUKURO LIVING LOOP

IKEBUKURO LIVING LOOP

下町情緒あふれる街並みに
にぎわいと彩りを添える二日間

10/22(日)・ 23(月)

浜町マルシェ

産直野菜や果物のほか、ジャムなどの加工品、切り花、雑貨などジャンルも豊富。生産者と会話を楽しみながら買い物をすることで、これまでとは違った食との触れ合いが体験できます。2015年4月スタートのマルシェは、下町の風情と新しい文化施設が融合する浜町の名物になりつつあります。

開催日 10/22(日)10:00~17:30※23(月)は10:30~19:00※小雨決行、荒天中止
場所 トルナーレ日本橋浜町1階広場(中央区日本橋浜町3-3-1)
入場 無料
問い合わせ 浜町マルシェ事務局
https://www.facebook.com/hamachomarche/

浜町マルシェ

浜町マルシェ

10月のテーマはローカルフード
ワインなど旬の味覚に注目

10/14(土)・15(日)

太陽のマルシェ

毎回約100店舗が出店、約2万人の来場者で盛り上がります。10月はローカルフードをテーマに、茨城県産のクリや山梨県産ワインをはじめとした秋の味覚、徳島県産ゆず胡椒や静岡県産のお茶などがズラリ。食材が購入できるだけでなく、親子で楽しめるワークショップなども開催されます。

開催日 毎月第2土・日曜、10:00~16:00※雨天決行・荒天中止
場所 月島第二児童公園(都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅徒歩すぐ)
入場 無料
問い合わせ 太陽のマルシェ実行委員会
http://timealive.jp/#Marche

太陽のマルシェ

太陽のマルシェ

おいしいプラスワンがある!
会って話して感じよう

10/22(日)

ママンカ市場

生産者と出会い、新鮮な野菜や果物に触れ、自分で選んだ野菜を食べれば野菜嫌いの子供たちも野菜好きになりそう! 下北沢×野菜×子育てをモットーに、“未来世代の農と食を応援しよう”と、市場だけでなく、実際に土に触れ、畑ご飯を味わうイベントも定期開催しています(詳細はwebで確認を)

開催日 毎月第4日曜、11:00~16:00※小雨決行、状況次第で中止
場所 眞龍寺(世田谷区北沢2-36-15)
入場 無料
問い合わせ クチトテ
http://www.mamanqa.com/

ママンカ市場

ママンカ市場

“畑からマルシェ会場まで30分”
地域の美味が大集合!

11/25(土)

SEIBU Green Marché

野菜や果物の生産者が多い練馬区と「あれも、これも、かなう。西武鉄道」をコーポレートメッセージに掲げる西武鉄道がコラボ。産地とマルシェ会場まで30分以内という圧倒的な近距離感、食材の鮮度は都内随一。練馬区内だけでなく所沢や狭山など西武線沿線の産地も参加、練馬産ワインや狭山茶といった加工品もズラリと並びます。

開催日 11/25(土)10:00~15:00※雨天決行・荒天中止
場所 石神井公園駅中央口改札前(西武鉄道池袋線「石神井公園」駅前)
入場 無料
問い合わせ 西武鉄道お客さまセンター
TEL 04-2996-2888
https://www.nkbmarche.jp/seibu-green-marche/

SEIBU Green Marché

SEIBU Green Marché

イブニングマーケット開催!
ハンドメイドクラフトも充実

10/20(金)~22(日)

二子玉川ストリートマーケット ふたこ座

世田谷区最大級のストリートマーケットは、産直農産物からアクセサリーや帽子といったこだわりのハンドメイドクラフトまで、作った人の思いが詰まっています。10/20(金)はイブニングマーケットとして20:00まで開催、家族や友達と一緒に秋の夜長を楽しんで。

開催日 10/20(金)15:00~20:00、21(土)・22(日)は11:00~16:30※次回、11/18(土)・19(日)開催予定※荒天中止
場所 二子玉川ライズ リボンストリート(東急線「二子玉川」駅下車徒歩1分)
入場 無料
問い合わせ 二子玉川ストリートマーケットふたこ座事務局
https://www.facebook.com/futakoza/

二子玉川ストリートマーケット ふたこ座

二子玉川ストリートマーケット ふたこ座

外出先でマルシェに出くわすとついつい買い物をしてしまいますよね。生産者自らが商品を持ち込んでダイレクトに売る、そこで生まれる生産者ならではの提案や情報こそが生活に新しい風を吹かせるマルシェのスパイスなのかも。ハーブや北海道のミルクジャムなど、1万6000円もヒルズマルシェで買ってしまったという担当者は「自分の価値に合った珍しい野菜やおいしそうなものと出合った時の喜びと期待感が財布の紐を緩めてしまいます。発見と冒険があるのがマルシェの魅力でしょう」。みなさんもさっそくお出かけを♪

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. この秋行きたい!東京のおすすめマルシェが大集合


会員登録・変更