1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 大学の学食は穴場のグルメスポット! オススメ学食をピックアップ

大学の学食は穴場のグルメスポット! オススメ学食をピックアップ

  • 2017/12/07 UP!

おいしい オシャレ 安い
ご近所学食へ!

実は穴場の美食スポットである、大学の学食。
学生でなくても気軽に入れる学食をピックアップしました。
大学からのお知らせもチェックしてね。

大正大学

ランチからディナーまで!
有名ホテルが運営

Cafe & Dining 鴨台食堂

大正大学巣鴨キャンパス内にある「鴨台食堂」では、ランチからディナーまで、「プリンスホテル」のシェフによる工夫を凝らしたメニューがリーズナブルに楽しめると評判。巣鴨という土地柄か、開店と同時に席につくのは学生よりも年配の女性グループの姿。建物の8階にあるので、天気の良い日には東京タワーと東京スカイツリー®の両方が眺められます。

豊島区西巣鴨3-20-1
都営三田線「西巣鴨」駅徒歩2分
ランチ11:30~14:00、カフェ14:00~17:00
※日曜・祝日は16:00まで、ディナーは予約制
不定休
TEL 03-5907-3007
http://www.princehotels.co.jp/ohdaijikido/

大学から

「花会式」「あさ市」開催

12/16(土)・2018年1/20(土)に同時開催! 仏教学部の学生が中心となって行う、地域住民の幸せを願う法要「花会式」。「あさ市」では、連携協定を締結している宮城県や山形県、新潟県、徳島県などの野菜を中心とした物産品を販売します。

プリンスホテルのシェフが腕をふるいます

プリンスホテルのシェフが腕をふるいます

メニュー

左/人気No1メニューの「網焼きサーロインステーキセット」(1980円)は、メインにスープ・ライス・サラダ・デザート・コーヒー付き
右/「お魚料理セット」(1720円)では、週替わりで旬の魚料理が楽しめます

東京農業大学

「どんぶり」充実の学食
農大発の商品も販売

一番飯

世田谷通り近くに位置する東京農業大学は、成人向けのエクステンションセンターも充実した、地元民からも親しまれている大学。学内には、大学の学食ではめずらしいどんぶりテイクアウト専門店「一番飯(いちばんめし)」があり、学生に人気。また、同フロアにある生協購買部には、大学での研究成果が商品化されたアイテムが並んでいます。

世田谷区桜丘1-1-1
小田急線「経堂」駅徒歩15分、東急田園都市線「用賀」駅徒歩20分
11:00~15:00(土曜は14:00まで)
日曜休(不定休あり)
TEL 03-3427-5716
http://www.univcoop.jp/nodaicoop/

大学から

大学発の焼酎を販売

世界中で収集したヤムイモから、農大宮古亜熱帯農場で焼酎に適した品種を選抜・栽培して完成したヤムイモ焼酎「天恵のしずく」(1852円)を販売中。

「パワー丼」

根強いファンが多い「パワー丼」(Mサイズ430円)は、お肉とニンニクの芽、卵の相性が抜群
※週替わりメニューの1つ

約10種のどんぶり・カレー

約10種のどんぶり・カレーから選べます

明治大学

地上75メートルからの眺望を満喫

スカイラウンジ暁

駿河台キャンパス内リバティタワー17階にあるこの学食では、東京を一望しながらボリュームあるメニューを食べられると評判。平日は19:00まで営業しているので今の季節は夜景も楽しめます。

千代田区神田駿河台1-1
JR中央線ほか「御茶ノ水」歩3分
10:30~19:00(土曜は16:00まで)
日曜、祝日休(不定休あり)
TEL 03-3296-4545(代表)
https://www.meiji.ac.jp/

大学から

博物館で特別展を開催

12/17(日)まで明治大学博物館で特別展「鳥取の工芸文化 手仕事の近世、近代、そして現代」を開催中。入場料300円。

17階からの眺めは格別

17階からの眺めは格別

「オムレツハヤシライス」

人気メニューの「オムレツハヤシライス」(430円)は、注文後に卵をその場で焼き上げるのでトロトロ・ふわふわ&熱々!

日本体育大学

アスリート向けメニューが充実

LEOC

近年は「集団行動」でも有名なこの大学の学食は、やはり体育大学ならでは。減量学生に配慮した「高タンパク・低脂質」メニューや、エネルギー消費が激しい学生向けの“ボリューム満点メニュー”など、アスリート向けメニューが豊富です。

世田谷区深沢7-1-1
東急田園都市線「桜新町」駅からバス
10:00~17:0 0、18:0 0~20:00
日曜休(不定休あり)
TEL 03-5706-0900(大代表)
http://www.nittai.ac.jp/

大学から

受講生募集中です

公開講座、指導講習会、健康運動教室などの募集を随時行っています。募集情報はホームページで確認を。

「ヘルシーセット」

「ヘルシーセット」(味噌汁・ライス・小鉢付き440円)は、特にアスリートに必要とされる高タンパク、低脂質に配慮された日替わりメニュー

「日体大★MEGA★ カレー」

日体大学食自慢の大盛りメニュー「日体大★MEGA★ カレー」(660円)は、何と器を除いた総重量が1.3kgも!

東京工芸大学

アート感漂うCafeで
お値打ちランチ

B-Cafe

中野坂上の住宅街に佇む東京工芸大学内の学食は、芸術学部の学生が通うキャンパス内にあるだけあって、オシャレな雰囲気。12種類のおかずの中から2種類を選べる「ダブルセット」はご飯と味噌汁のおかわり自由で500円とリーズナブルです。

中野区本町2-9-5
東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅徒歩7分
11:30~14:30
土・日曜、祝日、休講日休
https://www.t-kougei.ac.jp/

大学から

「橋口譲二写真展」開催中

12月20日(水)まで敷地内の写大ギャラリーで、橋口譲二写真展「Individual-日本と日本人」を開催中です。

学食

2015年にオープンした白を基調とした学食には、バラエティー豊かな総菜が

「カレイのみぞれ煮」と「かに玉」

週替わりのメニューから「カレイのみぞれ煮」と「かに玉」をチョイス! この内容で500円はお財布にもウレシイ

武蔵野大学

心癒やされるスポットが有明に

ロハスカフェARIAKE

“安らげる木陰のようなカフェ”がコンセプトのこのカフェでは、100%国産有機豆乳や玄米、雑穀米などを使用した“体に優しい”メニューが食べられます。屋外にはテラス席もあり、夜にはお台場の夜景も一望できます。

江東区有明3-3-3
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅徒歩6分
10:00~19:00(月~金曜)、11:00~19:00(土・日曜、祝日)
不定休
TEL 03-6457-1150
https://www.musashino-u.ac.jp/

「グリルチキンプレート」

十六穀米使用、野菜たっぷりでヘルシー&ジューシーな「グリルチキンプレート」(750円)は女性に人気

「ジェノベーゼ」

左/もっちり触感の生パスタを使用した「ジェノベーゼ」(900円)
右/間伐材やストロー材を使用した店内にはロハスな雰囲気が漂います

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 大学の学食は穴場のグルメスポット! オススメ学食をピックアップ


会員登録・変更