1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 東京の「七福神」で開運祈願

東京の「七福神」で開運祈願

  • 2018/01/05 UP!

2018年開運祈願!
七福神をめぐって地元で福を見つけよう

宝船

七福神のある寺社を参拝すると、その年は福に満ちた一年になるそう。運動不足解消もかねて、七福神めぐりに出かけてみませんか?七福神像やご朱印を集めながら楽しく回りましょう。
※ご朱印料や色紙代は各七福神により異なります

日本橋七福神

中央区  所要時間 約1時間

日本一距離が短いとされるコース

平安時代創建の歴史ある神社もある“日本一距離が短い”とされる七福神。神社と寺院が混在する七福神が多い中、ここは神社だけでめぐります。そして弁財天が2カ所あり、約1時間でまわれるので、日本橋周辺を楽しみながら散策できます。

特に順番はありませんが例として、小網神社(弁財天、福禄寿)―茶ノ木神社(布袋尊)-宝生弁財天 水天宮境内(弁財天)-松島神社(大国神)-末廣神社(毘沙門天)-笠間稲荷神社(寿老神)―椙森神社(恵比寿神)

浅草名所七福神

台東区・荒川区  所要時間 約4時間

全9カ所を観光しながらめぐる

江戸時代末期にはじまり親しまれてきましたが、戦後一時中断し、1977年に復活。福禄寿、寿老人(神)が2社ずつあるので計9カ所で構成されています。授与品には福絵馬を各寺社でいただき笹につける福笹、ご朱印を受ける色紙と福絵があり、お正月だけでなく一年中もらうことができます。約6kmと範囲が広いのでどこから回ってもいいそう。

待乳山聖天 TEL 03-3874-2030 www.asakusa7.jp

浅草寺(大黒天)―浅草神社(恵比須)―待乳山聖天(毘沙門天)―今戸神社(福禄寿)―橋場不動尊(布袋尊)―石浜神社(寿老神)―鷲神社(寿老人)―吉原神社(弁財天)―矢先稲荷神社(福禄寿)

東海七福神

品川区・大田区  所要時間 約1時間半

宿場町・品川を感じるコース

旧東海道の北品川から大森まで歩くコースには、史跡が多く江戸を感じることができます。ご朱印や授与品は1月15日(月)まで。郷土玩具研究家の提案で始まった授与品、東海七福神人形と宝船が人気です。

天祖・諏訪神社 TEL 03-3765-2061

品川神社(大黒天)―養願寺(布袋尊)―一心寺(寿老人)―荏原神社(恵比須)―品川寺(毘沙門天)―天祖・諏訪神社(福禄寿)―磐井神社(弁財天)

新宿山ノ手七福神

新宿区  所要時間 約2時間半

一年中宝船とご尊像が授与される

飯田橋から新宿周辺にある七福神めぐりで、節分の「鬼は内」の稲荷鬼王神社、江戸六弁天の抜け弁天(厳嶋神社)など由緒ある寺社をめぐります。バス&電車を利用すれば約1時間半で回ることができます。神楽坂方面からは善国寺からの順、新宿方面からはその逆の順に回れます。一年中ご朱印、宝船、かわいいミニご尊像がいただけます。

善国寺 TEL 03-3269-0641 www.shinjuku7fukujin.net

善国寺(毘沙門天)―経王寺(大黒天)―厳嶋神社(弁財天)―永福寺(福禄寿)―法善寺(寿老人)―太宗寺(布袋和尚)―稲荷鬼王神社(恵比寿神)

港七福神

港区  所要時間 約4時間

「七福神」+「宝船」の8カ所をめぐる

十番稲荷神社には全国でも珍しい「宝船」があり、七福神+宝船の計8カ所を回ります。地図と色紙は無料です(ご朱印料は1カ所ごとに300円)。8つ集めると宝船が完成する七福神のお守りを各寺社で授与しています。期間は1月8日(月・祝)まで。六本木ヒルズなど人気スポットの近くにある歴史を感じてみましょう。

十番稲荷神社 TEL 03-3583-6250 www.minatoshichifukujin.org/

宝珠院(弁財天)―熊野神社(恵比寿)―櫻田神社(壽老神)―麻布氷川神社(毘沙門天)―大法寺(大黒天)―十番稲荷神社(宝船)―久國神社(布袋尊)―天祖神社(福禄寿)

まだあるオススメ七福神

深川七福神

江東区約2時間

富岡八幡宮(恵比須神)―冬木弁天堂(弁財天)―心行寺(福禄寿)―円珠院(大黒天)―龍光院(毘沙門天)、深川稲荷神社(布袋尊)、深川神明宮(寿老神)

福笹・土鈴で知られる下町の七福神

周辺に史跡・旧跡が多く、下町情緒いっぱいの深川を満喫できます。1月15日(月)までは「色紙」と「福笹・土鈴」の授与があります(有料)。

深川七福神会 TEL 03-3641-2566

隅田川七福神

墨田区約2時間半

三囲神社(恵比寿神・大国神)→弘福寺(布袋尊)→長命寺(弁財天)→向島百花園(福禄寿)→白鬚神社(寿老神)→多聞寺(毘沙門天)

東京スカイツリーを身近にめぐる

ご開帳は1月8日(月・祝)まで。ご朱印、宝船の頒布期間にもなっています。御分体は濃い灰色、宝船は白い素焼きです。今年は隅田川七福神めぐりの200周年を記念したスタンプも押してもらえます。

下谷七福神

台東区約1時間

元三島神社(寿老神)―入谷鬼子母神(福禄寿)―英信寺(三面大黒天)―法昌寺(毘沙門天)―弁天院(朝日弁財天)―飛不動尊(恵比寿神)―寿永寺(布袋尊)

鶯谷駅と三ノ輪駅両駅から出発できる

JR鶯谷駅・東京メトロ日比谷線三ノ輪駅に案内図があります。お神酒、甘酒、お茶などの接待のある寺社も。7寺社がそろうご朱印は1月7日(日)まで。

谷中七福神

台東区ほか約2~3時間

不忍池弁天堂(弁財天)―護国院(大黒天)―天王寺(毘沙門天)―長安寺(寿老人)―修性院(布袋尊)―青雲寺(恵比寿神)―東覚寺(福禄寿)

江戸でもっとも古い七福神

ご朱印は1月10日(水)まで。江戸で最も古い七福神として知られ、名所旧跡を見ながらの街めぐりも楽しめます。

護国院 TEL 03-3821-3906

池上七福神

大田区約2時間

養源寺(恵比寿)―照栄院妙見堂(寿老人)―本成院(福禄寿)―厳定院(弁財天)―馬頭観音堂(大黒天)―微妙庵(毘沙門天)―曹禅寺(布袋尊)

池上本門寺を中心とする沿線で人気の七福神

東急池上線池上駅の周辺に寺社が集まり、国宝五重の塔がある池上本門寺への初詣と組み合わせる人で三が日はにぎわいます。ご朱印は1月8日(月・祝)まで。

山手七福神

目黒区・港区約1時間

瀧泉寺(恵比寿)―蟠龍寺(弁財天)―大円寺(大黒天)―妙円寺(福禄寿・寿老人)―瑞聖寺(布袋尊)―覚林寺(毘沙門天)

おみくじ入りのだるまが人気

江戸時代から続く七福神。「商売繁盛祈願」がご利益と言われる目黒区の寺院から港区の寺院をめぐるコースと、「無病息災・長寿祈願」のご利益があるといわれる港区の寺院から目黒区の寺院をめぐるコースがあります。七福神のおみくじ入りのだるまが人気で、その台座、色紙とご朱印の授与は1月8日(月・祝)まで。

調布七福神

調布市約6~7時間(バス利用)

西光寺(大黒天)―大正寺(恵比寿神)―常性寺(布袋尊)―祇園寺(福禄寿)―深大寺(毘沙門天)―明照院(弁財天)―昌翁寺(寿老人)

歴史ある深大寺が見どころ

ご朱印、授与品は1月31日(水)まで。毘沙門天の土鈴は深大寺で授与されています(数に限りがあります)。

調布市観光協会事務局 TEL 042-481-7184

雑司が谷七福神

豊島区約2時間

鬼子母神堂(大黒天)―大鳥神社(恵比寿神)―清立院(毘沙門天)―清土鬼子母神(吉祥天)―観静院(弁財天)―中野ビル(布袋尊)―仙行寺(華の福禄寿)

町おこしのために始まった新しい七福神

2011年初詣からスタート。鬼子母神堂、雑司が谷案内処で地図を配布、色紙は1枚500円を販売。各社にご朱印ではなくスタンプが設置されています。

雑司が谷案内処 TEL 03-6912-5026

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 東京の「七福神」で開運祈願


会員登録・変更