1. 東京トップ
  2. あなまち東京
  3. 最優秀賞レポート
  4. 【あなまち東京 9月最優秀賞】uullyy12さん「讃岐のおうどん 花は咲く」に決定!

【あなまち東京 9月最優秀賞】uullyy12さん「讃岐のおうどん 花は咲く」に決定!

この秋食べたい!
心も体もほっこり温まる讃岐うどん

 

9月のテーマ「あなたが秋に食べたいもの~外食・テイクアウト限定!~」にもステキな投稿がたくさん集まりました。そして今回の最優秀賞は、uullyy12さんの投稿、新中野にある讃岐うどんのお店「花は咲く」の秋冬メニュー「小エビのクリームうどん」に決定!
「花は咲く」は、今年8月に開催された「うどん天下一決定戦2017」で2位を獲得した、今注目の讃岐うどんのお店です。さっそく取材に行ってきました。

 

★1小エビのクリームうどん

 

「小エビのクリームうどん」(1200円)は、いりこだしをたっぷり使ったクリームソースを、もちもちのうどんと和えたこの時期だけのメニュー。とろとろクリーミーでやさしい味わいながら、しっかり出汁のきいた讃岐うどんです。カリッと香ばしく揚げられたサツマイモやカボチャが添えられ、テーブルに運ばれてきた瞬間に思わずテンションの上がる華やかさ! 「讃岐うどんらしさを大切にしながらも“常識を変えたい”と、今年の2月頃からイタリアンやフレンチのメニューを取り入れながら新メニューの開発を始めました」と店長の高木努さん。

 

★肉うどん

 

もうひとつ、一押しの看板メニューが「極上肉うどん」(1600円)。1kg 2万円というA5最高級ランクの牛肉をすき焼き風の甘辛い味付けにして、惜しみなくトッピング。柔らかな牛肉とうどんに卵黄を絡めながら味わえば、幸せになれること確実の贅沢なおいしさです。

 

「花は咲く」の讃岐うどんの特徴は、まずその“ふわもち”のやさしい食感とコシ。まるでお餅のように伸びるもちもちとした弾力にこだわって、使用する小麦粉や塩などの原料をはじめ熟成させる時間など、研究に研究を重ねて作り上げたのだそう。

もちろん出汁にもこだわりが満載。かつお、昆布、いりこ、うるめ、ゲソの5種を、それぞれ最も旨みが引き出される温度で管理して、2日かけて引いたものをさらにブレンドして作り上げた、渾身ならぬ“魂心(こんしん)の出汁”。旨みとコクのある出汁と讃岐うどんは相性抜群!

 

★花は咲くスタッフの皆さん

 

「“日本を元気にするお店”を目指しています」という言葉通り、無添加素材にこだわり、食べるだけで元気になれるうどんがズラリとそろう「花は咲く」。開店直後がすぐに入店できるのでおすすめです。ぜひ訪れてみてください!
写真左から料理家の北田さん、料理長の梶原さん、店長の高木さん、うどん職人の中野さん、女将の相方(さがた)さん。

 

そしてなんと今回、リビング東京Web読者限定の特典を付けてくれました!

 
リビング東京Web読者特典

「リビング東京Webを見た」と言うと、「かしわ天ぷら1個」サービス。
※2017/12/31(日)まで

「讃岐のおうどん 花は咲く」の皆さん、ありがとうございます!

 

 スポット情報 
★お店外観

「讃岐のおうどん 花は咲く」
中野区中央4-6-12
※東京メトロ丸ノ内線新中野駅徒歩3分、JR中央線中野駅徒歩9分
TEL 03-6454-1546
11:00~15:00、17:00~20:00 ※麺が無くなり次第閉店することがあります
定休日 なし
http://www.hanahasaku.com/

 

【その他の受賞作品はこちら!】
優秀賞 non_non617さん投稿
「コンラッド東京」ハロウィン・アフタヌーンティー

non_non617

 

リビング東京賞 sausage.dog.evaさん投稿
「POTASTA」サンドウィッチ

sausage.dogeva.

 

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. あなまち東京
  3. 最優秀賞レポート
  4. 【あなまち東京 9月最優秀賞】uullyy12さん「讃岐のおうどん 花は咲く」に決定!


会員登録・変更