1. 東京トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【見る・聴く】オリエントの神々や物語を表す工芸作品展開催

【見る・聴く】オリエントの神々や物語を表す工芸作品展開催

人にとって「神話」とは何か?
オリエントの神々や物語を表す工芸作品展

sin1

「踊るシヴァ神(ナタラージャ)像」
インド 13世紀 石洞美術館蔵

サンシャインシティにある古代オリエント博物館では9/16(土)~11/12(日)、秋の特別展「古代オリエントカミとヒトのものがたり―神話の世界へようこそ―」を開催。広大なオリエント世界の神話や物語にまつわる工芸作品を紹介し、人類にとって神話が持つ意味を考察します。10:00~17:00(10/13、11/10は20:00まで。入館は閉館の30分前まで)。展示期間中無休。一般900円。詳細はhttp://aom-tokyo.com

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【見る・聴く】オリエントの神々や物語を表す工芸作品展開催


会員登録・変更