1. 東京トップ
  2. ランチの神様 ハワイへ飛ぶ
  3. アイランド暮らし
  4. ◆メイドインハワイが集結! ワイキキファーマーズマーケット◆

◆メイドインハワイが集結! ワイキキファーマーズマーケット◆

2014/10/9

Aloha! 陽子です^^。

ハワイで観光客にも在住者にも人気のあるイベントといえば、ファーマーズマーケット。ローカル産の新鮮野菜や果物、手作りの名物メニュー、さらにはお土産もそろう、ハワイの魅力がたくさん詰まったマーケット。美味しくて楽しいから何度でも足を運ぶ人もいて大混雑ということも・・・。そこで、観光客の方にはまだ知られていない、ワイキキの穴場ファーマーズマーケットをご紹介します!

ハワイはご存じのとおり小さな島。食料や日用雑貨などはアメリカメインランドなど、島の外から大量に入ってきます。でも忘れてはいけないのが、ハワイの土と風と太陽の下で育った農産物たち。今自分たちがいるこのハワイの土地で、ハワイの空気の中で育った自然の恵みがイチバンだと思いませんか? 何より産地直送の食材は新鮮! そんな地産地消を応援するのがファーマーズマーケットです。

wf-01

ワイキキのダイヤモンドヘッド側。ホノルル動物園の向かい、ジェファーソン小学校の横で行われているのが【ワイキキ・スペシャルティ・ファーマーズ・マーケット】。

 

運営するのはクリエーションズ・オブ・ハワイというNPO団体で、マーケットの売上は小学校の教育資金など地元のために使われます。そんな主旨に賛同した人たちが集まっているのが、こちらのファーマーズ・マーケット。

 

開催は、毎週土曜日の朝8時から午後2時まで。ハワイ在住者の常連さんが次々と訪れます。なぜかといえば、扱う食材は100%ローカル産で美味しくて安い。そしてお店の人たちがみんなフレンドリーだから!

 

どんなお店があるか、見てみましょう!

 

まずは野菜や果物

wf-ve2

オアフ島カフクのパパイヤ、マウイ島のキャベツなど、ハワイで採れたみずみずしい野菜と果物が色とりどりに並べられています。

wf-ve1

 「たくさんの農場と契約しているから、いろいろな種類がそろうのよ」とお店の方が教えてくれました。

wf-ve4

 

ジュースは人気のジャー(ビン)入りが$6.00!

wf-juice ジューシーなマウイ・マンゴーやオレンジ、ストロベリー♪

 

そして、この日が出店初日! という

〝スープボーイ~SOUP BOY~〟 wf-soupboy1

「美味しくて健康によいものを、ハワイ産のものだけを使って提供する」のだそう。

 

メインのひとつは「味噌スープ」

そう、味噌汁です! $5.00  fw-soupboymiso1

ハワイの青空の下で飲む味噌汁。これが美味しい! 昆布、かつお、いりこで丁寧にだしを取ったそうです。そこに豆腐、わかめ、最後にたっぷりのそうめんを入れてできあがり~。

wf-soupboymiso2

奥深い旨みと優しい甘みがあって、ハワイの空気ととても合う!

 

この日の一番人気は

ベジタブルカレーライス $5.00

wf-curry

カレーのだしにも、かつお、昆布、いりこを使用するのがスープボーイ流。大きな寸胴がいっぱいになるくらい野菜を入れてぐつぐつと煮込んだカレー。玉ねぎやニンジンなどの定番野菜のほかに、ズッキーニ、ホウレンソウ、インゲンマメなどなど。旬のハワイ産野菜を惜しみなく入れて作っていました。


このほかファーマーズマーケットの主催者が食べてファンになったという
ジャンボギョーザ($5.00)もオススメ。

wf-soupboygyoza

手のひらより大きな餃子はすべてが手作り。生地も小麦粉から作ったそう。目の前で生地に具を入れて強火で焼きあげます。中の具はニラとモヤシで野菜が中心。ほどよい塩味がついているのでそのままいただけます。ジャンボギョーザは、通りかかるお客さんが楽しそうに「ワオ!」と反応していました。

 

〝スープボーイ〟を立ち上げた
ゲーリーさんとタエミさんご夫妻

wf-taemigary

「ハワイの地産地消を促し、収益は子どもたちの教育の支援に使われるという主旨は、まさに私たちがしたかったこと」で、出店を決意したそうです。食と健康にこだわる料理を長年作り続けてきたから、「栄養たっぷりのスープ専門店にしようと思った」とか。←日本語OK!

 

さて、お腹がいっぱいになったら、お土産にぴったりなパッチワークを見てみましょう。

wf-fab

手作りのパッチワークは、ベッドカバー、ソファーカバー、テーブルクロス、敷物など使い方は自由自在。鮮やかなトロピカルカラーから自然になじむアースカラーまで、色の合わせ方もハワイらしいセンス! 柄は、波に乗って幸せを運んできてくれるホヌ(亀)、ウェルカムの意味を表すマイレの葉、ハワイならではの花やイルカなど、見ているだけで楽しくなる生地が使われていました。肩からかけられるバッグもありましたよ。

 

買い物タイムを盛り上げてくれるエンターテイメント

wf-hula

ウクレレの演奏とフラが! 

 

こじんまりしていて決して派手ではありませんが、居心地の良いファーマーズマーケット。以前から気になっていたものの初めて訪れ、すっかりファンになりました。地元を愛するハワイの想い、温かさを感じながら買い物ができますよ。コンドミニアムに滞在している方なら野菜を買ってクックをしてみてはいかがでしょうか! ホテル滞在ならフルーツがおススメです。もちろんその場で美味しいカレーライスや味噌汁も試してみてくださいね。 

 

【ワイキキ・スペシャルティ・ファーマーズ・マーケット】

住所 324 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815
(カパフル通り ジェファーソン小学校)
TEL 808-735-4510
開催日 毎週土曜日
時間 午前8時~午後2
ウェブサイト http://bymela.vpweb.com/Specialty-Farmers-Market.html

 



人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチの神様 ハワイへ飛ぶ
  3. アイランド暮らし
  4. ◆メイドインハワイが集結! ワイキキファーマーズマーケット◆


会員登録・変更