1. 東京トップ
  2. ランチの神様 ハワイへ飛ぶ
  3. アロハなイベント, ランチの神様
  4. ◆ディナークルーズでラグジュアリーな思い出を◆

◆ディナークルーズでラグジュアリーな思い出を◆

2017/7/13

Aloha! 陽子です^^。

夏休みにハワイ旅行という方もいらっしゃると思います。ハワイで結婚式を挙げて以来、「ハワイは思い出の場所」として、毎年来る友人もいます。今回は何度も訪れているハワイで、敢えて記念に残る思い出を作れるシーンをご紹介します。

それは…サンセットディナークルーズ! せっかくなら、最高級のファイブスターランクで思いきりラグジュアリーな夜にするというのもアリだと思いませんか?

ワイキキ沖を船で遊覧しながら、ゆっくり沈みゆく太陽を眺めながら、7コースのフレンチディナーとジャズのライブを楽しむ、『ファイブスター・サンセットダイニング&ジャズクルーズ』。

出港はアロハタワー。ホテルからのバスの送迎($14)や豪華なリムジン送迎($73)もあります。

船は、スター・オブ・ホノルルという、ハワイで一番大きなクルーズ船。今年船内を改装したばかりで隅々まできれいですよ〜。

 

では早速乗船しましょう!(午後4時半)

sh-20

 

スリースターなどのランクがあるのですが、ファイブスター組は最上階のデッキに通され、そこでハワイアンベリーニを飲みながらアペタイザーをつまみ、出航までのひと時をくつろぎます。(午後4時45分)

sh-21

 

そこではウェルカムフラも踊ってくれます。

sh-23

そして船内へ

sh-24

アール・デコ調のインテリアで高級レストランみたいでした。

sh-1

 

ドリンクチケットが付いているのでカクテルをオーダー(チケットは3枚=3杯分です!)

sh-2

 

いよいよコースがスタート(午後5時半)

季節によって内容が変わるので、
夏休みは違うメニューになっています!

トリュフ、アーティチョーク、ポテトのスープ

sh-3

香り高くてまろやかでした〜

ゴールデンビーツ、クスクスのサラダ

sh-5

ワイン色のイメージがあるビーツですが、まさにゴールド色! ヘルシーなサラダです。

 

外を覗くと、ワイキキ沖をダイヤモンドヘッドに向かって海原を進んでいました

sh-6view

 

活メインロブスター

sh-7

ロブスターはなんと毎日空輸しているんだそうです。
大きくて食べ応えがあり、旨味たっぷりでした。

お口直しのシャーベット

sh-8

ブラッドオレンジとクランベリーの甘酸っぱいシャーベット

 

ガーリックをまぶした最高級プライムテンダーロインステーキ

sh-9

USDA(アメリカ農務省)認定の良質なビーフを28日間熟成させて一番おいしい状態にして焼き上げたプライムテンダーロインステーキ。柔らかくて上品な味わいでした。

 

デザートは

シェフ特製チョコレートシンフォニーsh-9-2

濃厚なチョコレートのアイスクリームとケーキ。コナブレンドコーヒーと一緒にいただきます。

 

そして

クルーズとディナーの余韻に浸りながら、ジャズライブを楽しみます(午後7時20分頃)

sh-10

オアフのトップミュージシャンが繰り広げるジャズの演奏は、気分を贅沢にしてくれ、オトナの夜を演出してくれます。

 

4時半のウェルカムフラから8時の下船までの船の旅。海の上からオレンジ色に染まる空の下でワイキキやダイヤモンドヘッドを眺め、ディナーをゆっくりと堪能して、ジャズに酔いしれる…夢のようなひと時を過ごせます。

記念日にはもちろん、一生の思い出に体験してみてはいかがですか?

 

『ファイブスター・サンセットダイニング&ジャズクルーズ』

詳細はコチラ!
https://www.starofhonolulu.com/ja/
※金曜日は船上から花火が見られるズペシャルプランもありますよ!



人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチの神様 ハワイへ飛ぶ
  3. アロハなイベント, ランチの神様
  4. ◆ディナークルーズでラグジュアリーな思い出を◆


会員登録・変更