1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パフェみたい♪ 行列店「いちょうの木」のかき氷は和洋菓子のいいとこ取り

パフェみたい♪ 行列店「いちょうの木」のかき氷は和洋菓子のいいとこ取り

  • 2016/11/07 UP!

IMG_9845

季節ごとに限定のかき氷メニューが登場する「甘味処 いちょうの木」。かき氷は見た目のインパクトはもちろん、一つの器で様々な和と季節が味わえ、年中通いたくなってしまいます。

季節のかき氷は、目と舌で季節を味わえる和菓子と、ゴージャスで欲張りな洋菓子をミックスしたよう

北品川駅から徒歩5分ほどの商店が立ち並ぶ通りから脇道を少し歩くと、大きなイチョウの木が見えてきます。その隣にお店を構えるのが、かき氷の有名店「甘味処 いちょうの木」。夏は行列ができて早じまいしてしまうほどの人気店です。

一番人気のメニューは季節ごとに替わる限定のかき氷。春は桜餅、夏は抹茶わらびなど和のテイストを基調としたフレーバーを考案しています。訪ねた時は、秋限定メニュー「栗ようかん」「りんごあめ」が始まったばかり。見た目のインパクト抜群な「栗ようかん」は、とうもろこしカスタード、きなこコーンフレーク、栗ようかんを下から順に重ねたもので、いちょう型の栗ようかんは手作りです。スプーンで掘り下げていくと、ざまざまな味と食感が混ざり合って味が変化していきます。もちろん氷はふわふわで、口の中で静かに溶けていきます。和菓子ならではの、しつこくない甘みもグッド。まさに和製パフェといったところです!

kuriyoukan_2.jpg
期間限定のかき氷「栗ようかん」のようかんはほどよく甘く、ふわりと栗風味。溶ける前にいただきます!

1979年創業の甘味処。素材にはこだわり、発想は柔軟に

季節限定のかき氷のほかにも、サクサクのパイ生地とかき氷が楽しめる「パイ氷」や、「ソルティドッグ」「塩芋焼酎」などのお酒が入ったかき氷、シロップなどをオールカスタマイズできるかき氷、と斬新なメニューが楽しめます。新しいお店かと思いきや、実は創業1979年のちょっとした老舗。今の店主は初代の娘さんで、基本一人で切り盛りしています。35年以上も営業を続けているだけあって、甘味材料は明治32年創業の問屋で仕入れていたりと、芯の通ったこだわりも忘れません。昔ながらのこだわりは受け継いで、気ままな遊び心は十分に発揮。接客も気さくで、2代目の魅力が伺えます。

メニューは和と洋のいいとこどり、営業スタイルも古さと新しさのツボをおさえた「甘味処 いちょうの木」。次は、どの季節に行こうかな。自分でカスタムできるかき氷もいいな。そんな気分で年中楽しめるお店です。

menu.jpg
自分好みのかき氷ができちゃいます。組み合わせは無限大、どれにしようか迷う楽しいメニューです
ityounoki.jpg
お店の隣にはイチョウの木。紅葉の時期は黄色く染まって、季節を楽しめます

Information

甘味処 いちょうの木

品川区北品川1-28-14

都営浅草線「泉岳寺」駅より徒歩5分、京急線「北品川」駅、「新馬場」駅から徒歩3分

TEL:090-8818-2835

営業時間:11:30~17:00
※6月〜9月の土・日曜、祝日は混みあうため、11:30〜15:00

定休日:木曜
※臨時休業日はブログで確認を

WEBサイト:http://s.ameblo.jp/ichounoki1979/

文/グラディート編集部

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パフェみたい♪ 行列店「いちょうの木」のかき氷は和洋菓子のいいとこ取り


会員登録・変更