1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 古きよきロックに浸る一杯 ストーンズの初来日公演を企画したマスターのバー

古きよきロックに浸る一杯 ストーンズの初来日公演を企画したマスターのバー

  • 2016/11/14 UP!

2752

赤坂駅から徒歩2分と至便にもかかわらず、華やかなネオンとは無縁な裏通り。「音楽と手作り料理の店」という看板に惹かれて入ってみると、そこは懐かしいアメリカン・ミュージックが流れる居心地のいい空間でした。

1960〜70年代のロックやブルースが聴ける店

オーナーの平野敏樹さんはロック音楽の趣味を生かそうと、大学卒業後、大手レコードレーベルに就職。1990年にはローリングストーンズの初来日コンサートを企画するなど、洋楽のプロモーションに関わりながら充実した生活を送っていました。転機が訪れたのは45歳のとき。もっと自分の好きな音楽を聴きながら仕事がしたい、と独立。「音楽と手作り料理の店」キング・ハーベストをオープンしたのです。

店でかかる曲は、1980年までのロック、ブルース、ソウル、ジャズ。平野さんの音楽に関する知識と豊富な音源に魅せられた常連客が夜な夜なやってきます。最近は口コミで訪れる女性客も増えているとか。また、近隣にゲストハウスが増えた関係で、外国人旅行客がふらりと入ってくるそうです。

ビールに合う料理をリーズナブルなプライスで提供

料理はシンプルながら、心のこもった一品料理が主体。イチオシは「佐賀地鶏のオーブン焼き」(950円)。柚子胡椒をつけていただく味わいは、ビールにぴったりです。そのほか、マッシュポテトを焼き上げた「特製ポテト・ジャーマン風」(650円)、「手作りピザ」(900円より)が人気メニュー。予算に合わせたパーティコースの設定もあります。

お酒はバーボンから日本酒、焼酎と幅広くそろえています。お客さんの好みに合わせてくつろいでもらうのが店のモットーとか。「お客さんの会話を聞いていると、好きな曲が分かるでしょ。それをかけてあげると、みんな喜びますよ」と、平野さんがにっこり。仕事帰りに気軽に寄れる、居心地のいいアメリカン・バー。みなさんも体験してみては? 価格は税込み。

dsc_0037
こんがりと焼き上げたマッシュポテトは、ワインにもよく合います
dsc_0058
人気の手作りピザ
dsc_0001
豊富な音源が店の売り。昔、好きだった曲を聴くと元気が出ます
dsc_0005
東京の中心とは思えない静かなロケーション。看板もクラシック
dsc_0064
仕事帰りにふらっと寄るには最適
dsc_0013
オープンから14年、居心地のいい空間を提供してきた平野さん

Information

キング・ハーベスト

港区赤坂6-3-8 高松ビルB1

東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩2分

TEL:03-5545-4758

営業時間:18:00〜翌1:00

定休日:日曜、祝日

文/グラディート編集部

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 古きよきロックに浸る一杯 ストーンズの初来日公演を企画したマスターのバー


会員登録・変更