1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. あの伝説の名店が大崎に登場! 極上ワインと料理を味わう本格フレンチ

あの伝説の名店が大崎に登場! 極上ワインと料理を味わう本格フレンチ

  • 2017/01/19 UP!

comma_3

一昨年9月の開店以来、大崎の新たな雄として存在感を放つ「ラ・クール・ド・コンマ」。野菜フレンチの第一人者・小峰敏宏シェフが総料理長を務め、「おいしくワインが飲めること」をテーマに珠玉のワインと料理を提供しています。

伝説の味を引き継ぐ、ファン待望の人気店

かつて駒沢にあり、23年間、多くのファンを惹きつけた伝説の名店「ラ・ターブル・ド・コンマ」。そのオーナーシェフを務めた小峰敏宏シェフが、2015年9月、大崎駅から徒歩5分の大崎ブライトタワーの1階にオープンさせたのが「ラ・クール・ド・コンマ」です。

小峰敏宏シェフといえば、神戸の「アラン・シャペル」などで修業した後、1986年に渡仏。「タイユヴァン」「ラ・メール・ブラン」などの名店で腕を磨いた実力派。1988年にオープンさせた「ラ・ターブル・ド・コンマ」では、産地や素材に徹底的にこだわり、野菜本来の力強い味わいを引き出した野菜のフルコースが話題となり、日本の野菜フレンチの第一人者と評価されています。

この小峰シェフが総料理長を務め、「ラ・ターブル・ド・コンマ」で名声を上げた藤谷弘志がシェフを務めるとあって、新店ながら、重鎮に並ぶ存在感を放っているのが「ラ・クール・ド・コンマ」なのです。

本格ワインブティック×レストランの新スタイル

「”旬”はもちろん、”走り”と”名残”の季節感も取り入れ、素材の持つ旨味”UMAMI”を最大限に引き出し、敬意を持って愛情を込めて提供いたします」と語る小峰シェフ。

そんな小峰シェフならではの素材の持ち味をいかした料理はもちろん、特徴は「おいしくワインが飲めること」をテーマにしていること。銀座に本店を持つワインブティック「アロムヴェール」とレストランのフュージョンという新しいスタイルで、品川埠頭でしっかりと温度管理され、随時店舗に移しているという1200種類30万本のワインを、なんと、ウォークインセラーから自分で選ぶことができます。

ワインは持ち帰りの価格プラス1080円(1万円以上の場合はプラス10%)で、レストランで、食事とともにいただけるのが魅力。ワイン好きをうならせる、上質な1本をお得に楽しめます。

平日ランチ1944円よりでリーズナブルに至福の味を

ディナーコースは「シャルマン~魅惑的な」5400円、「ネサンス~誕生」8100円、「マチュリテ~成熟」12960円の3種類(2017年2月より「ネサンス~誕生」8100円の1種類に変更)。平日限定の「シェフ藤谷の気まぐれワンプレートランチ」1944円や3780円よりのコースなど、一度は味わっておきたいリーズナブルなランチもおすすめ。この大崎で、新たな名店の歴史が始まっています。価格は税込み、ディナーのみサ料別。

comma_2
ワインとともに一品一品、ゆっくりと味わいたい
comma_top
デートにもぴったりな大人の雰囲気

Information

ラ・クール・ド・コンマ

品川区北品川5-6-1 大崎ブライトタワー1階
JR・りんかい線「大崎」駅より徒歩5分

TEL:03-6277-4108

営業時間:ランチ=11:30~15:00(LO14:00)ディナー=18:00~23:00(LO21:00)

定休日:日曜 ※毎月第2土曜のランチタイムは子連れのお客様優先の「お子様の日」

WEBサイト:https://www.lacourdecomma.com/

文/グラディート編集部

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. あの伝説の名店が大崎に登場! 極上ワインと料理を味わう本格フレンチ


会員登録・変更