1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 焼きたての幸せをいつでも。白金の人気店「メゾン・ダーニ」のガトーバスク

焼きたての幸せをいつでも。白金の人気店「メゾン・ダーニ」のガトーバスク

  • 2017/02/20 UP!

maisondahni01s

都内有数のスイーツ激戦区、白金で人気の高い「メゾン・ダーニ」。わざわざ遠方からも訪れるお客のお目当ては、焼きたてを食べてもらおうと一日多い時で10回も焼き上げるガトーバスク。バスク地方の老舗お墨付きの本場の味です。

本場で修業したパティシエが作る、美食の都の伝統菓子

白金高輪駅のすぐ近く、住宅街の中に「メゾン・ダーニ」はあります。一歩足を踏み入れると、甘いスイーツの香りにうっとり。店のスペシャリテは、美食の街として知られるバスク地方の伝統的な焼き菓子「ガトーバスク」。バターとアーモンドをたっぷり使ったクッキー生地と、甘いフィリングとのハーモニーが魅力です。

シェフパティシエの戸谷尚弘さんは、パリ修業中に出会ったこの焼き菓子に魅せられ、バスク地方にある1872年創業の名店「ミルモン」で修業を積みました。そして、日本に本場の味を伝えたいとお店をオープンしたそうです。

サクサクっと頬張れば、広がる至福の味わい

フィリングにカスタードクリームを使ったタイプをよく見かけますが、本場にこだわる戸谷さんは、バスク地方で多く見られる黒さくらんぼジャムを使用。自家製のジャムは、果肉がゴロッとしていてフルーティ。ひと口頬張れば、甘酸っぱいジャムとアーモンドの甘い風味が口の中にふんわり。思わず顔がほころんでしまいます。

もう一つのこだわりは焼きたて。「パティシエしか知らない、焼きあがりサクサクのおいしさ。幸せだなと思うその瞬間をお客様にも味わっていただきたいから」と戸谷さん。たとえば、ガトーバスクに次いで人気のフィナンシェ。焼きたてならではのカリカリした香ばしい表面と、しっとりした生地とのコントラストが絶妙です。

手土産にいかが? ルイ14世の結婚式に献上されたマカロンバスク

焼き菓子は、焼いた次の日、味がなじんでしっとりとした食感も格別。自分へのご褒美おやつに、“ここ一番”の手土産にと、いろいろなシーンで活躍してくれそうです。ただ、少し残念なのは消費期限が3日と短いこと。地方への発送などができません。

そこで最近登場したのが「マカロンバスク」。マカロンの原型となった、アーモンドと卵を使った焼き菓子で、ルイ14世の結婚式に献上したといわれるロマンチックなエピソードを持つスイーツ。消費期限は2週間なので、日本中どこでも「メゾン・ダーニ」の味が楽しむことができます。お祝い事のプレゼントにもぴったりですね。価格は税込み。

maisondahni03s
季節のフルーツなどを使ったオリジナルのガトーバスクやクロワッサンも絶品。ガトーバスク各種486円、クロワッサン237円
maisondahni04s
パッケージの素朴なイラストがかわいい。「マカロンバスク」(24個入、3024円)
maisondahni06
バスク発祥のベレー帽を模したかわいいケーキ「ベレ」シリーズ(写真上段)も人気
maisondahni05s
遠方に持ち帰る人のため、朝7時からお店をオープンしている戸谷さん

Information

メゾン・ダーニ

港区白金1-11-15 1階

都営三田線・東京メトロ南北線「白金高輪」駅4番出口より徒歩2分

TEL:03-5449-6420

営業時間:7:00~19:00

定休日:火曜

WEBサイト:http://mdahni.com

文/グラディート編集部

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 焼きたての幸せをいつでも。白金の人気店「メゾン・ダーニ」のガトーバスク


会員登録・変更