1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イチオシは熟成大沼牛! イタリアの郷土料理をゆったり楽しめるオステリア

イチオシは熟成大沼牛! イタリアの郷土料理をゆったり楽しめるオステリア

  • 2017/02/28 UP!

5356

イタリアのスローフード文化にならって、深夜までゆったりと食事が楽しめる「オステリア ラディーチ」。炭火焼きが有名なトスカーナ料理と野菜を中心とした素朴なプーリア州の料理が味わえます。ワイン片手に優雅なひとときをどうぞ!

メインはトスカーナ州、プーリア州の郷土料理

一口でイタリアンといっても、場所によって素材や調理法にいろいろな違いがありますよね。南北で分けると、北イタリアでは、バターや生クリームを使ったこってりとした料理や煮込み料理が多く、南イタリアでは、魚介や野菜をふんだんに使ったどちらかというとさっぱりした料理が多いと言われています。地域に根付いた郷土料理が、今も大切に受け継がれているのでしょう。

昨年11月にオープンした「オステリア ラディーチ」は、ビステッカに代表されるトスカーナ州と、野菜を使い素朴な味付けが多いプーリア州の郷土料理を中心としたお店です。店名である「ラディーチ」は「根っこ」という意味があり、地域に根付いたお店にしたいという願いも込められているそう。

旨みの詰まった熟成肉のビステッカ

なんといってもおすすめは、40日以上熟成させた大沼牛のビステッカです。熟成させることによってより香りと旨味が増す「熟成大沼牛サーロインの炭火焼き」は、なんと100gから注文できるそう(3240円/100g)。ど~んと頼んでシェアするもよし、一人でがっつり食べるのも悪くないですね。

女子に人気なのが、プーリア州の郷土料理「空豆とチコリー」をイメージした「空豆のペーストと季節野菜」(972円)です。ホクホクの空豆のペーストと一緒に旬の野菜が楽しめます。また、イタリアの菜の花を使った「チーマディラーパのオレッキエッテ」(1404円)は、自家製オレッキエッテのモチモチの食感がクセになりそう。

木の温もりが感じられる店内でくつろぎのひとときを

カウンター8席とテーブル12席のこぢんまりとした店内は、木の温もりと細かい心遣いで、とても落ち着ける空間になっています。仲間とゆっくり食事を楽しむのもいいし、一人で贅沢な時間を過ごすのもいいですね。ラストオーダーは24時30分=翌0:30なので、ワイン一杯からでもお気軽にどうぞ、とのこと。価格は税込み。

4
熟成されたお肉の旨みがギュッと詰まった「熟成大沼牛サーロインの炭火焼き」
5
イタリアの菜の花「チーマディラーパ」を使った自家製オレッキエッテ
6
身がぎっしり詰まった「手長エビの香草パン粉オーブン焼き」(1728円)
7
ほろ苦さがやみつきになりそう、イタリア産のフレッシュアーティチョークのサラダ(1404円)
2
木の温もりが感じられるしっとりと落ち着いた雰囲気の店内

Information

OSTERIA RADICI

港区芝4-9-9 ワコー三田マンション101

都営三田線「三田」駅・JR「田町」駅より徒歩6分

TEL:03-6809-4025

営業時間:17:30~翌0:30(LO)

定休日:日曜

WEBサイト:http://osteria-radici.com/

文/グラディート編集部

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イチオシは熟成大沼牛! イタリアの郷土料理をゆったり楽しめるオステリア


会員登録・変更