1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 「月面着陸船」の名を持つ、大人の遊び場・麻布十番の隠れ家BAR

「月面着陸船」の名を持つ、大人の遊び場・麻布十番の隠れ家BAR

  • 2017/04/07 UP!

LEM004

「月面に残された廃墟」をコンセプトとした1999年10月創業のBAR。店名のLEMは、「月面着陸船(Lunar Excursion Module)」の略です。常連客から若い女性のひとり客まで、幅広く愉しめるケイパビリティに優れた隠れ家で、麻布十番界隈では、品ぞろえの豊富さでも評判です。

「大人の遊び場」だった麻布十番を知る一軒

今でこそお洒落を求めるライト・ユーザーが闊歩する界隈ながら、その昔は大江戸線も南北線も走っておらず「陸の孤島」として知られた麻布十番は、芸能人などがお忍びで訪れる大人の遊び場として知られていました。bar LEM(バー・レム)は、そんな時代の流れを眺めて来た老舗です。

お店のコンセプトは「月面に残された廃墟」。麻布十番駅出口から徒歩1分ほどの雑居ビルのパテオに設けられた階段を上がると、そこには「ルナティック」な雰囲気にあふれた隠れ家が待っています。扉を開けると、崩れかけた感じの煉瓦の壁をゆらめくキャンドルの光が照らし出し、幻想的な空間が広がっています。その煉瓦は、イタリア産のものを使用しているほどの凝りよう。

それもそのはず。このお店のインテリアを担当したのは、三谷幸喜さんやスタジオ・ジブリなどの映画作品で美術監督を務める大御所。その大御所の月面に対する想像力が、店内に具現化されています。

7席しかない特等席であるカウンターは微妙な曲線を持たされ配置されていますが、よくよく上から見ると、三日月を模した形となっており、雰囲気ある月世界を想起させます。

充実した食事メニュー、一軒目としても使える

こうしたバーとしての雰囲気は十分ながら、軽くつまめるお食事のメニュー、そしてパスタやオムライスなどしっかりした夜食も用意されているので、おひとり様の一軒目としても活用できるメリットにあふれています。

比較的小ぢんまりしたバーが多い麻布十番界隈の中で、こちらのお店はお酒類もウイスキーや季節のフレッシュ・フルーツ・カクテルをはじめ、日本酒のカクテル、オリジナル・カクテルまで幅広いメニューを誇ります。しっかりしたスタンダード・カクテルが自慢ながら、あなたの気分のカクテルを演出してくれる柔軟性も備えているのです。

また、余裕のある空間を活かし、結婚式の二次会などの貸切りにも対応。一人5400円から豊富なメニューを提供してくれるので、困った際も頼りになる隠れ家となっています。大人の遊び場・麻布十番で、こんな瀟洒なバーの一軒ぐらいは知っておきたいところです。料金は税込み。

lem002
三日月を象ったというカウンター・テーブルがスペシャルな空間を演出
lem003
崩れそうなイタリア製の煉瓦は、月面の廃墟のイメージを演出
lem005
キャンドルに浮かぶ幻想的な雰囲気。デートにもよさそう
lem001
特別な空間に入る期待感がふくらむサイン

Information

bar LEM(バー・レム)

港区麻布十番1-3-8 F・PLAZA 202

東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番」駅より徒歩1分

TEL:03-3586-8588

営業時間:19:00~翌5:00

定休日:なし

文/グラディート編集部

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 「月面着陸船」の名を持つ、大人の遊び場・麻布十番の隠れ家BAR


会員登録・変更