1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. シェフは元公邸料理長! 西麻布の古民家で味わう、和×フレンチのストーリー

シェフは元公邸料理長! 西麻布の古民家で味わう、和×フレンチのストーリー

  • 2016/09/06 UP!

02a670b74a1cd4b0b88b17039b3f8ff0

「優秀公邸料理長」の称号を授与された実力派シェフが提供するのは、フレンチのエッセンスを加味したイノベーティブな日本料理。西麻布交差点近くの閑静な一角にたたずむ雰囲気ある古民家で、驚きに満ちた美食のひとときを。

一皿一皿に新鮮な驚き! 五感で味わうコース料理

店名のサル ドゥ マキノは、フランス語で「牧野の部屋」という意味。和食の名店で修業した後にフランス・ストラスブールの日本総領事館で腕を振るったという経歴を持つ牧野雄太シェフ。提供するのは独自の感性で和食とフレンチを融合、ストーリーを感じさせるコース料理です。

月ごとにメニューが替わる「店主のおまかせコース」8424円は、全7品に5種のデザート付き。第一の皿から始まって、最後の一口に至るまで、サーブするタイミングや順番、味、温度、盛り付けすべてにこだわって構成されたコースは、一皿一皿が嬉しいサプライズの連続。「次は何だろう?」とワクワクさせるメニューは、ページをめくるたびに新たな世界が展開するストーリーそのものです。

厳選した旬の素材に丁寧に手をかけて供される料理では、風味も主役の一つ。夏はシソやワサビ、秋なら松茸というように、味や食感、見た目はもちろん、香りも大切に、五感のすべてで味わう一皿は忘れられない体験になりそう。 料理と合わせるドリンクも、日本酒や焼酎からワインまで幅広い品揃え。スタッフに好みを伝えて、料理に合わせて選んでもらうのもいいですね。

思わず歓声! 女性に大人気の名物「冷菜パフェ」

コースに登場するこのお店のスペシャリテが「冷菜パフェ」。季節の素材をパフェグラスに盛り込んだ、シェフのサービス精神と遊び心に満ちた一品です。彩りも美しく様々な食材が層になったグラスが運ばれてくると、みんな思わず目がキラキラ。トマトのアイスにハモを合わせるなど、独創的で斬新な味わいを毎月楽しみにしているファンも多いのだとか。

10/1(土)までは、オープン3周年記念として特別に豪華な食材を使用。フォアグラ、キャビア、トリュフを使って「三大食材全部のせ」の冷菜パフェが実現しました。コースの値段は通常と変わらないので、この特別メニューはかなりお得。この期間だけのスペシャル企画なので、めったに出会えない贅沢な味のハーモニーをぜひ味わってみて! 価格は税込み、サ料別。

画像2
「サル ドゥ マキノ」のスペシャリテ、冷菜パフェ。旬の素材を贅沢に使った、目にも楽しい一品
画像3
カウンター席のある1階は天井が高く、ゆとりとプライベート感がある
画像4
牧野シェフやスタッフとの語らいも楽しみの一つ。気の置けない友人宅のような居心地のよさ

Information

サル ドゥ マキノ(Salle de Makino)

港区西麻布2-12-6

東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木」駅より徒歩10分

東京メトロ千代田線「乃木坂」駅より徒歩9分

TEL:03-6805-1653

営業時間:18:00~23:00(LO21:00)

定休日:月曜、第1日曜

WEBサイト:http://makinos.jp/

文/グラディート編集部

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. シェフは元公邸料理長! 西麻布の古民家で味わう、和×フレンチのストーリー


会員登録・変更