1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, ランチ
  4. ポルチーニが香る、クラシックなボロネーゼ【あなたの街の愛されパスタ】

日清フーズ

PR/日清フーズ

パパミラノ 八重洲店

地下鉄 「日本橋」駅 A7番出口 徒歩1分

「ボロネーゼ パパミラノ 80’s」1280円。食べる直前に、たっぷりすりおろすチーズの香りも食欲をそそります

地下鉄「日本橋」駅すぐの好立地。空間をゆったりと使った広い店内は、女子会や記念日のディナーにもぴったりです。最大24人まで着席できる半個室もあります

ポルチーニが香る、クラシックなボロネーゼ

2016年10月にリニューアルオープンした「パパミラノ 八重洲店」。かつて銀座にあった80年代のパパミラノをイメージした、ノスタルジックな店内は昼夜問わず多くの人で賑わっています。来店時に必ず注文したいのは、温度管理された特注の機材から直接注ぐ「TAPワイン」。100ml単位でオーダーできるので、最大8種類のワインが少量から楽しめます。もちろんボトルワインも豊富に用意。おすすめのフードメニューは、日替わりの14種から選べる「前菜盛り合わせ」(980円から)。その他、「パルマ産手切り生ハム」(520円)や、写真映えする「彩り野菜の盛り合わせ ”バーニャカウダ”」(1180円)も女性に人気です。定番パスタのボロネーゼは、店内同様80年代の銀座店をイメージした味をベースに、ポルチーニ茸が香ります。麺にはもっちりとした食感のディ・チェコを使用。「麺自体がおいしいだけでなく、アルデンテのいい状態が長持ちするんです」と料理長。パスタの他、肉料理も充実。おいしいイタリアンが手頃な価格で堪能できますよ。
※価格はすべて税別

厳選した珍しい鎌倉野菜をメニューに取り入れています。この季節はオレンジズッキーニがおすすめ。要望に応じて、お祝いのデザートプレートやホールケーキも用意できますので、予約時にご相談ください

料理長
須釜寛之さん

編集こぼれ話

「ボロネーゼ パパミラノ 80’s」は、デミグラスソースを効かせた昔懐かしいクラシックな味わいを生かしつつ、ふわっと香るポルチーニ茸の風味を加えることで、今風な仕上がりに。バーニャカウダには目に鮮やかな「オレンジズッキーニ」「紫ニンジン」「白ニンジン」など、季節ごとに珍しい鎌倉野菜を取り入れるなど、シェフのこだわりが光ります。

店舗情報

店名 パパミラノ 八重洲店
電話番号 0120-53-8877
住所 東京都中央区八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビル地下1階
モグモグキッチン
(地下鉄 「日本橋」駅 A7番出口 徒歩1分)

» 店舗までの地図をみる

営業時間 ランチ11:00~15:30(L.O.15:00、ドリンクL.O.15:00)
ディナー17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
土・日、祝日のみディナーは22:00まで(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
不定休日あり(ビル休館日に準ずる)。
利用シーン 女子会、歓送迎会、お祝いごと、家族で
平均予算 990円(ランチ平均)、2500円~3200円(ディナー平均)
備考 68席、ソファー席あり。
宴会最大人数40人(着席時)90人(立食時)
貸切可能人数 30人~90人
ホームページ http://www.dynac-japan.com/papa/

2017年9月25日時点の情報です ※表示価格は税別