1. 東京トップ
  2. 街ニュース
  3. 【oedo LIVING】3台の利き酒マシンがある小粋な酒店

【oedo LIVING】3台の利き酒マシンがある小粋な酒店

ooedotitle
国技館や江戸東京博物館などがあり、江戸の文化を今に伝える両国。近年は風情ある新スポットも登場しています。注目のカフェやショップなどを巡り古くて新しい街、両国エリアを満喫します。

この街、再発見!
両国
【大江戸線】<vol.1>

東京商店

12の和食店が集まった施設「両国江戸のれん」にある小粋な酒店。3台の利き酒マシンがあり、立ち飲みもできます。そのラインアップは、東京にある10蔵の純米酒、吟醸、大吟醸30種。通も初心者も満足できる品ぞろえで、好きな銘柄を少量ずつ味わえます。お土産品は日本酒のほか、地ビール、ワイン、焼酎、おつまみや調味料などが充実。

【Info】
墨田区横網1-3-20、「- 両国- 江戸NOREN」内
11:00~23:00(LO22:40)
無休
電話 03-5637-8262
http://shouten.tokyo/

Clipboard01

利き酒は1杯300円から。「おつまみ3種盛」(300円)は、全6種からチョイスできます。写真は、卵黄の醤油漬け、なめらか味噌漬け寄せ豆腐、ざくざく醤油漬け

都心を楽しむ女性のスタイルマガジン oedo LIVING

http://oedo.living.jp/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 街ニュース
  3. 【oedo LIVING】3台の利き酒マシンがある小粋な酒店


暮らしのコラム

会員登録・変更