1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. 2017「感・鑑・観・歓・環」 YOKOHAMA 五 Kan

2017「感・鑑・観・歓・環」 YOKOHAMA 五 Kan

  • 2016/12/27 UP!

20161227gokan01

 2017年の横浜に、五感を刺激する5つのKanがやって来ます。現代アートを体感、舞台芸術を鑑賞、デザインフルな列車で観光、アジア各地から横浜に来る人々を歓迎、緑と花の環が広がる横浜に出かけませんか。

kan 感ヨコハマトリエンナーレ 2017
「島と星座とガラパゴス」

 3年に一度開かれる現代アートの国際展。6回目となる今回のキーワードは「島」「星座」「ガラパゴス」。星を座標に航海した先人たちの勇気と、星と星を結び付けて神話の世界を紡いだ人間の想像力・創造力を持って、現代の複雑さや奥深さを体感する場を目指します。2017年1月からは、さまざまな分野の専門家を招いて議論を重ねる公開対話シリーズ「ヨコハマラウンド」もスタート。地域の大学などとの連携も予定されています。
2017年8/4(金)~ 11/5(日)
横浜美術館・横浜赤レンガ倉庫1号館が主会場
TEL:045-663-7232
(横浜トリエンナーレ組織委員会事務局)

20161227gokan03
提供:横浜トリエンナーレ組織委員会

鑑kan劇団四季
「オペラ座の怪人」横浜公演

 日本初演は1988年。総入場者数665万人超、総公演回数6730回の人気ミュージカルが横浜にやって来ます。優美で斬新な音楽、衝撃的かつ華麗な舞台美術、豪華絢爛(けんらん)な衣裳(いしょう)など、その迫力は舞台を生で鑑賞してこそ。「キャッツ」以来4年ぶりとなる横浜での長期公演に、ファンならずとも期待が高まります。
2017年3/25(土)~ 8/13(日)
KAAT 神奈川芸術劇場<ホール>
フリーダイヤル:0120-489444
(劇団四季予約センター、10:00~18:00)

劇団四季
「オペラ座の怪人」
撮影:荒井健

観 kan「THE ROYAL EXPRESS」
7月運行開始

「THE ROYAL EXPRESS」7月運行開始

 「煌めく伊豆。美しさ感じる旅。」を実現する、気品あふれる観光列車が登場。高貴な「ロイヤルブルー」の外装に、上質な素材と機能美を追求した室内装飾。車内での食事中に音楽の生演奏も予定。横浜駅にはカフェ・ラウンジも用意され、旅の始まりから特別感がたっぷりです。
2017年7月から運行開始予定
JR横浜駅~伊豆急下田駅

20161227gokan08
すべて完成予想図 Ⓒドーンデザイン研究所

歓 kan第50回アジア開発銀行(ADB)
年次総会横浜開催関連イベント
「アジアにふれて学んでみよう」

 2017年5/4(木・祝)~7(日)「第50回アジア開発銀行年次総会」横浜開催に向けて、アジアを感じ、味わい、知り、考えるイベントが多数実施され、歓迎ムードを盛り上げます。 ※開催イベントの詳細はWeb参照。左はロゴ
2017年6月まで/横浜市内各地でイベント開催
TEL:045-671-3409(横浜市文化観光局MICE振興課)
http://adb2017.city.yokohama.lg.jp/events/

20161227gokan09-1

20161227gokan10-1
左:アジア開発銀行×JICA横浜~国際協力のミライ~見て、さわって、体験してみよう、国際協力!/2017年3月~6月 ※写真はイメージ
右:Picture This 2016:横浜インターナショナルユースフォトプロジェクト/2017年1/14(土)~22(日) ※写真は作品一例

20161227gokan015第33回 全国都市緑化よこはまフェア
~Garden Necklace YOKOHAMA 2017~

20161227gokan12
「未来のバラ園」(山下公園)イメージ

 山下公園ほかの「みなとガーデン」とよこはま動物園ズーラシア隣接の「里山ガーデン」の2つのメイン会場を中心に展開。サクラ、チューリップ、バラのテーマフラワーをはじめとした100万本の花と緑で横浜のまちが彩られます。さらに、公園などに磨きをかけ、ネックレスのようにつなぎ合わせ、環(わ)をつくります。
2017年3/25(土)~6/4(日)/みなとガーデン(山下公園、日本大通り、港の見える丘公園ほか全8カ所)・里山ガーデン(横浜動物の森公園植物公園予定地)
TEL:045-671-3789
(第33回全国都市緑化よこはまフェア実行委員会事務局)
http://yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp/

20161227gokan13
ⒸITOON/GN2017
シンボルキャラクター「ガーデンベア」

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. 2017「感・鑑・観・歓・環」 YOKOHAMA 五 Kan
電子ブックを読む
現在横浜エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。

横浜市くらしのガイド

横浜市 暮らしのガイド with Living Eye 平成28年度版

電子ブックを読む



暮らしのコラム

会員登録・変更