1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. シーズン到来! “横浜のバラ”を巡ろう

シーズン到来! “横浜のバラ”を巡ろう

  • 2017/04/20 UP!

横浜イングリッシュガーデン
横浜イングリッシュガーデン

20170420-yokohamarose02シーズン到来! “横浜のバラ”を巡ろう

 この春、横浜では「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が開催され、街が美しい花々で彩られています。同フェアのテーマフラワーの一つ「バラ」は、開港と同時に来浜。今では、「横浜市の花」として、多くの市民に愛されています。5月から初夏、バラが満開を迎えます。甘い香りに誘われて、“横浜のバラ”巡りに出かけませんか。
※写真はすべてイメージ&昨年の様子

100万本の花々と緑

「第33回全国都市緑化よこはまフェア」開催中

 6/4(日)まで、「歴史と未来の横浜・花と緑の物語」をテーマに「第33 回全国都市緑化よこはまフェア」(※以下「よこはまフェア」)が開催中です。「みなとガーデン」と「里山ガーデン」の2 カ所をメイン会場に、100万本の花々と緑が横浜の街を彩っています。
TEL: 050-5548-8686(NTT ハローダイヤル)

横浜とバラ

20170420-yokohamarose04 平成元年、バラを愛する多くの市民の思いによって、「横浜市の花」にバラが制定されました。「はまみらい」「セントオブヨコハマ」など横浜ゆかりのバラを探してみて。

20170420-yokohamarose06 平沼橋 20170420-yokohamarose07

横浜イングリッシュガーデン

横浜イングリッシュガーデン

横浜イングリッシュガーデン

併設する「コピスガーデンカフェ」では、バラの小物やスイーツ、ドリンクが楽しめます
華麗な1700品種のバラ ローズトンネルは圧巻

 遊歩道がめぐらされた敷地内は、1年を通じて花木を楽しめる“都会のオアシス”。5月中旬には、横浜にちなんだバラなど、古今東西1700品種2000株の、色も種類も多彩なバラが最盛期を迎えます。色彩あふれたバラがアーチを覆い尽くし、甘い香りを放つ、全長50mの「ローズトンネル」は必見。5/3(水・祝)~6/4(日)「ローズフェア」開催。
TEL:045-326-3670
横浜市西区西平沼町6-1
相鉄線「平沼橋」駅から徒歩10分
入園料大人700円~1000円
※季節により変動
10:00~18:00 /無休

Welcome to the Rose Garden!
港町にはバラがお似合い! 
趣の異なる3つの公園※入園無料

 元町・山手エリアには、バラが楽しめる公園が3つ。バラを愛でながら、点在する山手西洋館巡りもいかが。みなとみらい線「元町・中華街」駅が最寄り。

アメリカ山

20170420-yokohamarose02
アメリカ山公園
壁一面のツルバラ

 レンガの壁や柱、アーチを覆うロマンチックなツルバラと、色とりどりの季節の花が立体的に調和。養蜂も行っているため、薬剤を使用せず、自然な環境で植物が育てられています。
TEL:045-232-4661
横浜市中区山手町97-1

港の見える丘公園

20170420-yokohamarose02
港の見える丘公園
バラのフレグランスシャワー

 約150品種1200株のバラとシルバーやブルーの淡い色調の草花が競演する「イングリッシュローズの庭」、約100種類の香りの高いバラを集めた「香りの庭」(写真)の、2つのローズガーデン。
TEL:045-671-3648
(横浜市都心部公園担当)
横浜市中区山手町114

山下公園

20170420-yokohamarose02
山下公園
夜はライトアップも

 病害虫に強い丈夫な品種を中心に、約190品種2650株のバラを連続するアーチで演出した「未来のバラ園」。6/4(日)まで、夜はローズゲートがライトアップされ幻想的な空間に。
TEL:045-671-3648
(横浜市都心部公園担当)
横浜市中区山下町279

Other Areas! バラをお目当てに、少し足を延ばして。

八景島
海風とバラの香りに癒やされる
大輪の黄色いバラ「ローズヨコハマ」

横浜・八景島シーパラダイス バラ園

横浜・八景島シーパラダイス
   バラ園

 香りの強いクラシックな黒バラ「ミスターリンカーン」やアンズ色の「アプリコットキャンディ」、香りの良い「ローズヨコハマ」など個性的な約30種500株が、海をのぞむ「丘の広場」に咲き誇ります。5/13(土)~21(日)には「バラフェスタ」も。
TEL:045-788-8888
横浜市金沢区八景島
シーサイドライン「八景島」駅からすぐ
入島無料/無休

六ツ川
バラ450株が立体的な演出
「はまみらい」の鉢植えの販売も

横浜市こども植物園 バラ園

横浜市こども植物園
   バラ園

 約150 種類450 株のバラが周囲の緑と調和するバラ園。ドーム型のガゼボに絡んだツルバラが見事です。横浜開港150 周年を記念したバラ「はまみらい」の鉢植えの販売、園芸相談も。展示室では、5/8(月)~23(火)「バラ展」も。
TEL:045-741-1015
横浜市南区六ツ川3-122
JR「保土ケ谷」駅から神奈中バスで「児童遊園地入口」下車
入園無料/第3月曜定休

TOPICS

花言葉をテーマにした
「バラのパレード」

 「第65回ザよこはまパレード」のテーマは、バラの「花言葉」。ローズフロートやマーチングで盛り上がります。
TEL: 045-671-7423(国際仮装行列実行委員会)5/3(水・祝)
※荒天時は5/4(木・祝)に順延

「バラのパレード」

Present!

ルドゥーテの
「バラ図譜」を特別展示

 ルドゥーテの作品集「バラ図譜」を展示。美しいボタニカルアートの世界を! 読者10組20人に招待券プレゼント。
応募はこちらから
TEL:045-465-5515
5/28(日)まで「そごう美術館」で開催中
大人1000 円/会期中無休

ルドゥーテの「バラ図譜」

花や緑を添えたメニュー
グルメマップ「花味絵図」

 「よこはまフェア」との協力企画「花味絵図(はなみえず)」。食用花の特別メニューが登場。詳細はHP やグルメマップで。
「花味絵図」Webサイト

20170420-yokohamarose20

地域特派員が、「よこはまフェア」の様子や「バラ園」をブログで紹介しています。
コチラもぜひチェックして、お出かけの参考に!
\ 地元情報満載 /地域特派員のレポートはコチラ!

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. シーズン到来! “横浜のバラ”を巡ろう
電子ブックを読む
現在横浜エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。

横浜市くらしのガイド

横浜市 暮らしのガイド with Living Eye 平成29年度版

電子ブックを読む



暮らしのコラム

会員登録・変更