1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. 神奈川の魚が好き「おさかな女子」
  • 2017/12/07 UP!

神奈川の魚が好き「おさかな女子」

 東京湾と相模湾、2つの海に囲まれた神奈川県は、多種類の水産物が水揚げされます。
海の恵みを存分に味わえる環境にあって、地場の魚を食べないのはもったいない!
さっそく神奈川のお魚情報をチェックして、「おさかな女子」を目指しましょう

I WANT TO EAT DELICIOUS FISH.

魚を愛してやまない女性3人に、県内で獲れる魚の魅力やレシピを教えてもらいました。

葉山町漁業協同組合 漁師 畠山 晶さん

20171207-osakana03-4Profile 1985年生まれ。2011年葉山の漁師に弟子入り。2015年葉山町漁業協同組合の正会員に。現在は役員も務め、葉山の漁業の取り組みを伝える活動も行う

―漁師の畠山晶さんは、生まれも育ちも葉山。小学生の頃からハゼやカキを獲ったりと、海で遊んでいたそう。漁師を始めたのは、幅広い仕事を経験後の26歳の時。なぜこの道を選んだのでしょうか。

葉山の魚のおいしさを伝えたい

 「母校の水産高校の教員をしていた時に出会った鎌倉の女性漁師に船に乗せてもらい、漁の魅力に取りつかれました。とにかく楽しいし、獲れるとうれしい。なにより太陽の下で働けることが幸せでした。漁師になるなら地元で、と思い、修業を経て葉山漁協の正組合員になりました。
 葉山の海は岩礁が多く、海藻が豊富。貝類や魚もさまざま。そのため、刺し網や手作りの竿、素潜りなど多彩な方法で漁をします。獲ると近隣のレストランに卸す他、カフェで調理も。『おいしい』と言われるのがなによりの励みですね。漁業を通じて町を活気づけ、次世代につなげるために、もっと豊かな海にしなければと切に感じます」

畠山さんの獲った魚を食べるならココ!
「陸の家 カラバシ」

 「陸の家 カラバシ」は、曜日ごとにイタリアンやジャマイカ料理が楽しめます。畠山さんは水曜の夜、キッチンに立ち、自ら獲った魚を多彩なメニューで提供しています。
三浦郡葉山町堀内1014 TEL:046-807-0164
詳細はコチラFacebook「陸の家 カラバシ」

畠山さん直伝! カマスの南蛮漬け

20171207-osakana08

20171207-osakana05
カマス…3尾 塩・コショウ、片栗粉、揚げ油…各適量  
A〔ニンジン(千切り)…1/4本、ピーマン(細切り)…1/2個、カブ(輪切り)…1個〕 B〔トマト、水菜…適量〕 C〔しょう油、酢、水…各大さじ3、砂糖…大さじ2、ショウガのすりおろし…少々〕
【作り方】
❶ Cを鍋に入れ、中火でサッと煮立たせたらAを入れ30分以上漬け込む
❷ 頭、内臓、うろこを取ったカマスに塩・コショウを振り、片栗粉を両面につける
❸ ②を低温の油でじっくりと、最後に高温でこんがりと色よく揚げて、火を通す
❹③を①に2~3分漬け、Bの上にのせる
POINT カマスを漬けこむと、翌日もおいしい!

葉山産の魚介は朝市でゲット!

20171207-osakana06 畠山さんと有志の漁師で毎月開催する「葉山真名瀬朝市」。葉山には市場がないため、地元の人が地元の魚介を買う場所を、と2013年から開始。直売の他、魚のさばき方や料理レシピの提供、子どもが魚やタコと触れ合うタッチプールもあり、地域の交流の場になっています。
20171207-osakana07【開催日】12月9日(土)、2018年1月13日(土)開催(毎月第2土曜) 午前8時~10時 
【会場】真名瀬漁港
詳細はコチラFacebook「真名瀬朝市」

鈴廣かまぼこ 松岡洋子さん

20171207-osakana09Profile 1979年生まれ。鈴廣かまぼこに入社後、東京大学大学院農学生命科学研究科(水圏生物科学専攻)の社会人博士課程を修了。現在、魚肉たんぱく研究所副所長

―食べることが大好きで、食品の研究をするのが夢だったという「鈴廣かまぼこ」の松岡洋子さん。大学では食品の研究にいそしみ、入社後「魚肉たんぱく研究所」に所属。小田原の魚で、かまぼこを作るに至った経緯は?

“モットーはかまぼこで世界平和”

 「2009年に規格外の地魚をかまぼこに製品化するプロジェクトチームのメンバーになったことです。相模湾は日本で2番目に深く、1500種以上の魚が生息する豊かな漁場。かまぼこに欠かせない最適な弾力を1種ずつ探っていき、15種以上の魚の商品化に成功。2013年から『地魚づくり』として、販売を始めました。
 他に職人が育んできた伝統的なかまぼこの製造手法を、最先端の科学で証明する研究もしています。職人の手技が光る『古今』をデータ化することで、企業として伝統の継承をしていきたいです。『かまぼこで世界平和』が私のモットー。かまぼこ作りが小田原の産業が栄える原動力になり、そこに住む人が幸せになる。私の研究で、その応援ができればうれしいです」

松岡さんおすすめ! かまぼことトマトのカプレーゼ風

20171207-osakana11

20171207-osakana05
【材料】(4人分)
かまぼこ…4切れ トマト…1/2個 ミント…適量 ジェノベーゼソース(市販)…適量
【作り方】
❶①かまぼこを12㎜の厚さに切り、さらに半分に切る
❷トマトを7㎜の半月切りにし、さらに2等分する
❸トマトを器に並べ、かまぼこをのせてジェノベーゼソースをかけ、ミントを添える
POINT おつまみにも、お弁当にも使える!

小田原の魚を存分に堪能するかまぼこ

20171207-osakana12 「地魚づくり」(1本486円・写真下左)は、小田原の森の杉の間伐材を板に、相模湾で獲れた魚を使用。魚の種類は季節によってさまざま。「超特選蒲鉾 古今」(1本3888円) は、20171207-osakana13厳選されたグチと小田原で獲れたオキギスを使った職人手づくり。しなやかな弾力と滑らかなのど越しが堪能できます。
【問い合わせ】 鈴廣かまぼこ フリーダイヤル:0120-141147
http://ec.kamaboko.com/

料理教室「鎌倉ダイニング」主宰 矢野ふき子さん

20171207-osakana14Profile 旦那さんの生家である築200年の古民家を再生し、2002年から料理教室「鎌倉ダイニング」を主宰。簡単なのに華やかな料理が人気。【問い合わせ】TEL:0467-44-8822

―子供の頃から料理を作ることが好きだった料理研究家の矢野ふき子さん。鎌倉は地場の新鮮な食材で作った料理で人をもてなす文化があり、それが食への興味を深めたといいます。クッキングサロンで働いた後、料理教室をスタート。鎌倉で獲れた魚を特産品に開発することに。そのきっかけは?

鎌倉の食文化を魚で味わって

 「生徒さんが、漁獲量が安定しないため廃棄されるカタクチイワシを持ってきたことです。鎌倉の海の恵みを無駄にしたくない一心で試行錯誤を重ね、『鎌倉アンチョビ』が完成しました。その後、鎌倉の漁師と共に『しらすの沖漬け』を開発。全国の人に、生の湘南しらすのおいしさを味わってもらいたくて、無添加で保存が効くようにしました。
 鎌倉の海は、たくさんの魚介類が獲れます。旬の魚を食べると、季節の移り変わりも感じられ、おなかも心も満たされる。これからも鎌倉の豊かな食文化を多くの人に伝えていきたいです」

矢野さん直伝! 旬の魚のホイル焼き

20171207-osakana16

20171207-osakana05
【材料】(1人分)
旬の魚…1尾(体長15㎝程度)、または切り身 レタス…1枚
アンチョビ…1枚 A〔ハム、エリンギ(手で裂いたもの)、ブロッコリー(一口大にカット)、ミニトマト(半分にカット)…各適量〕 B〔オリーブオイル、塩・コショウ…適量〕
【作り方】
❶ アルミホイルを2重にたたみ、その上にレタスを敷き、下ごしらえした魚(※)とアンチョビをのせる。※頭と内臓をとり、2枚におろす。スーパーなどで、ホイル焼き用に処理してもらっても
❷①にAを入れる。Bを振りかけ、アルミホイルをしっかり閉じる
❸フ ライパンにのせて中火にかける。熱でアルミホイルが膨らんでから、3分ほど火にかける
❹アルミホイルを破り、好みでレモンを絞り、パセリを散らす
POINT 会社帰りでもパパッとできて、洗い物も少ない!

20171207-osakana17

矢野さんが考案した鎌倉の特産品

 「鎌倉アンチョビ」(540円・写真上)は、カタクチイワシを塩蔵熟成させ、オイル漬けに。「鎌倉アンチョビ パスタソース」や同バーニャカウダ(各702円)も。「鎌倉市商工業元気アップ事業」認定商品。鎌倉漁業協同組合ほかで販売。「しらすの沖漬け」(写真下)は、「神奈川なでしこブランド」
認定商品。もんざ丸 前田水産ほか16軒の網元で販売。

I LOVE FISH お魚の豆知識
「『おさかなマイスター』とは魚介類に関する幅広い知識を持つ、魚食普及の“伝道師”。水産物市場改善協会が立ち上げた制度です。市場で魚のプロとして働く上で必要だと思い、取得しました。魚介類の食べ方提案も行っています」

教えておさかなマイスター Q & A

Q1 魚ならではの栄養について教えて
A 代表格はDHAで、一般的に頭の回転をよくすると言われていますが、アスリートも注目する魚の栄養素にEPA(エイコサペンタエン酸)があります。血液をサラサラにすると言われ、運動効率をアップさせたり、脂質代謝を促進して体脂肪を減少させるそう。EPAはイワシ・サバ・アジなどの青魚に多く含まれています。

Q2 魚はどのくらい食べたらいいの?
A オメガ3脂肪酸(DHA・EPA含む)の1日の必要摂取量は、女性で1.6g(2015年版「日本人の食事摂取基準」)。これを魚にあてはめるとサバは半身、サケは2切れ、サンマは1尾に。1日1食は魚料理を食べることを心がけましょう。朝食を和食にし、焼き魚にすると食べやすくてオススメですよ。

Q3 おいしい魚の見分け方を教えて
A マグロのサクなどは、発色の良さが鮮度の決め手。スーパーマーケットで買うときは、平日の午前中に行くのがポイント。丸魚ですが、魚体の小さいものは目を見て、水晶体(白目)がくすんでいないもの、大型魚はエラが黒ずんでいないものを。ただし、魚の種類によっては、獲って日数が経ったほうがアミノ酸が増え、旨みにつながる魚もあります。

Q4 冬においしい魚は?
A 相模湾などで獲れるのは、スズキ、タチウオ、カマスなど。タチウオは塩焼きにすると美味。鍋に最適なブリ、タラ、キンメダイもこの時季のオススメですね。

ハマの市場を楽しむイベントに出かけよう

通常は専門業者のみが利用する横浜市中央卸売市場が、月2回、一般の人にも市場を開放。海産物の販売はもちろん、魚のさばき方教室、マグロの解体ショーなどの無料イベントも。ハマの市場を楽しんでは。

20171207-osakana19地魚がつめ放題!※写真はイメージ
開催日/原則毎月第1・第3土曜、午前9時~11時 
会場/横浜市中央卸売市場本場
 (横浜市神奈川区山内町1番地)
問い合わせ/横浜魚市場卸協同組合
イベント係 TEL:045-459-3400(午前8時~午後3時)
※市場の休業日を除く

忘年会はピチピチの地魚で満腹!

20171207-osakana23横浜近郊で新鮮な地魚が食べられる店を紹介します。
忘年会に行ってみる!?

A 相模風鯛めん (4~5人前・1万800円)

20171207-osakana20 新鮮な海の幸を厳選して仕入れる日本料理店。風味抜群の鯛めんは、直径40㎝の鍋の中に、相模湾で獲れた天然マダイが一匹入ったダイナミックさ!
日本料理 相模 横浜市港南区上大岡東1-12-35
TEL:045-843-7639
正午~午後2時、4時~10時/月曜定休

B 地魚のブイヤベース仕立て (1800円)

20171207-osakana21 県内産の新鮮な魚介メニューが豊富なフレンチ・イタリアン創作料理。魚介のうまみがたっぷりでやみつきになる味。
キンピラキッチン 横浜市中区野毛町2-77-1
TEL:045-341-4575
正午~午後3時(LO2時)、午後5時30分~翌午前0時(LO11時)、日曜は午後11時まで(LO10時)/月曜定休

C 鮮魚のアクアパッツァ(1317円)

20171207-osakana22 平塚漁港から毎日直送される魚介を使った料理
が評判。濃厚なダシがワインと好相性!
湘南の魚とワインの店 ヒラツカ 横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1、相鉄岩崎学園ビル地下1階
TEL:045-314-8357
午後5時(土・日曜は4時)~11時30分(LO10時30分)、日曜は11時(LO10時)/無休

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. 神奈川の魚が好き「おさかな女子」

横浜市くらしのガイド

横浜市 暮らしのガイド with Living Eye 平成29年度版

電子ブックを読む



会員登録・変更