1. 横浜トップ
  2. だから母ちゃんはやめられない

プロフィール

  • シュリ

    シュリ☆

    横浜をこよなく愛する母ちゃんエディター&ライター。29歳11カ月で結婚し、おふたり様生活を存分に謳歌したのち、35歳で妊娠、女の子を出産。今のところ30代。
    活字中毒で、神輿とハーレー(免許はない)好き。趣味はベランダに畑を持ち込むことほか多数。

カテゴリー

最新記事

2017年1月
MTWTFSS
« Dec  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
母ちゃん的4コマ漫画

【子育てマンガ:1歳10カ月ごろ】運動不足?

2017/1/18

ラフ用

マンガ:ヒラマツオ

****************************

どーも、こんにちは。体力にはまったく自信のない、編集部のシュリ☆です。

出産後、授乳ダイエットにまんまと成功し(笑)、リバウンドが怖くてなかなか離乳に踏み切れないでいましたが、とうとうご本人サマに需要がなくなり、1歳半検診直後に離乳。

じりじりと増えつつある体重と、健康な自分を思い出せないくらいの風邪っぴき具合にあせりを感じているものの、この過密スケジュールのなか、運動とやらはいったいいつやればいいのか、と考えるたびに白目をむきそうになっている今日この頃です(゚∀゚)ヨナカカナー

でもさー毎日10キロ越えのチビ(抱っこ魔)をかつぎながら家事をし、あまつさえ朝っぱらから階段ダッシュを1~2回はキメる程度には、運動してるんだけどね?(笑)。

物忘れがね…(゜-゜)

なんで直前まで「持っていかなくちゃ!」って思ってたチビの自転車用ヘルメット、まんまと置いてくるかね?

荷物だけならチャリに乗せておいて身軽にひとっ走り!も可能だけど、チビとなると、かごに乗せて放置できないからね…(赤ちゃんの“危険スポットリスト”にも入っている、ママチャリのカゴにチビ放置。平気で暴れるからね、あの人たち。ちょっと油断すると、チャリごと倒れるので注意)。

でも亀仙人の修行は、亀の甲羅下ろしたら高々と飛べるくらいカラダが軽くなってたけど、チビを地表に着地させても、こっちのカラダの軽さはまったく実感できないのが難点。

常にチビを抱えている左側の膝や腰に多彩な(笑)症状が出ている割に、日々のチビ加重スクワットでおケツがきゅっと引き締まった…なんてことが皆無なのが解せない今日この頃です。

やっぱり運動しなきゃダメかしらね…_(:3 」∠ )_

(シュリ☆)

母ちゃん的4コマ漫画 | コメント (0)

本当はどうなの? 妊娠&子育てのウワサ

【買ってよかったシリーズ】泣かせてでも吸え!? ベビーの鼻水対策

2017/1/13

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

1歳までは風邪もひかず、まぐれ健康優良児だったウチのチビも、保育園に通いだしてからは例外にもれず、風邪のデパートばりに鼻水垂らしまくっているわけですが、

チビの風邪というと、ほぼ8割が鼻水との戦い

ウチのチビの場合、凶悪そうな病原菌名のついていない、いわゆる“風邪”だと、1歳前半はだいたいいつもこんな感じでした↓

(1)鼻の穴の入口あたりにカピカピと白い膜のようなものが付き始める
かかりつけの耳鼻科の先生いわく、寝起きなどにこの白い膜がついているということは、鼻水が出ているサインなんですよ、とのこと。これがあったら、自宅でもこまめに吸引してください、と言われました。

最初は気付きませんでしたが、言われてみれば、確かにカピカピついてるんですよ! これは早期に風邪を見抜くサインになるかも。

(2)透明な鼻水がマンガのようにタレーーーーと垂れ始める

(3)翌日~数日後、熱がでる→受診
朝一番の検温では平常高くても36度7分くらいなのに対し、36度9分が出たら要注意なことが多かったです。夕方までにかけて37度代に突入し、夜には38度5分あたりまでぴゅーっと上がります。

熱が出たら、とりあえず診せにいらっしゃい、と掛かりつけの小児科の先生に言われているので、ウチはこのタイミングで診せに行くようにしています。

解熱剤は(多めに処方してもらい)常備しておいて、38度5分を目安に、ぐったりしてたら入れなさいね、と小児科の先生に言われました。解熱剤とは、主に体力消耗を軽減するもの、と思っておくといいかもですね。

(4)2~3日で熱が落ち着く頃、透明の鼻水が緑色のどろっとしたヤツになる
小児科の先生いわく、緑色のヤツになってきたということは、カラダが風邪菌と戦った証拠なんだそう。

耳鼻科の先生いわく、このような粘度の高い状態になると吸引器のパワーによっては吸い取りにくいので(耳鼻科では保湿しつつ吸い取る)、自宅では泣かすのが早いと言われました(゜□゜)マジカ。涙で鼻水をふやかして柔らかくして吸い取るという…まさに鬼の所業(笑)。

まぁ、わざわざ泣かさなくても、吸引スタイルに体をホールドした時点ですでにぎゃん泣きですけどね(。-∀-)

(5)緑色の鼻水が止まらないうちに次の風邪を入荷する( ;∀;)

(6)鼻水の無限ループに突入し、中耳炎も発症する(TдT)

子供は“鼻をかむ”ということができないですし、うまく自分の状況を言葉で伝えられないうちは、“耳が聞こえにくい”だったり、“耳が痛い”だったり、“ニオイがわからない”といったことは、親がなかなか気づいてあげにくいところ。

正直、耳鼻科に行くたびに中耳炎気味と診断されているチビの母としては、柚子を握りしめて「いーにょい(*’▽’)♪(いい匂い)」とか言っているチビを見ては、“この人、ホントにニオイとかわかってるんだろか…(゜-゜)”と不安になったりします。

今のところ確かめる術がないので、母ちゃんとしてはこじらさないように鼻水を吸引してやることくらいしかできないわけですが、

ここで直面するのが“どうやって鼻水を吸い出すのか”ですよね。

これ、耳鼻科で鼻水を吸引してもらった経験のある人なら分かると思うんですが、大人でも結構痛いときあるじゃないですか。

チビを受診させる場合、親の膝の上に座らせた状態で、チビの足を親の足ではさみ、腕は親が抱きしめるように腕をクロスしてチビの手首をつかんで抑えるという、なんとも心苦しい貼り付けスタイル

それでも泣き叫んで暴れるという、全身全霊の抵抗に合うわけです(苦笑)。

そんでもって、それがトラウマになったチビは、自宅で鼻を吸引する場合も全力で抵抗するわけですな。

ベビーアイテム専門店などで、親がパイプの端を口にくわえて鼻水を吸引するアイテムなどは見てはいたものの、大暴れするチビを片手&両足で抑え込み、鼓膜に影響しない適度な強さをキープしながら人力で鼻を吸引するなんて器用なことできるか!!(#`Д´)ノノ┻┻;:’、・゙と思っていたところに出合ったのがこれ。

DSC_0346▲電動鼻水吸引器「ベビースマイルS-302」
定価4980円

単3の乾電池2本で動き、片手&両足をチビのホールドに使っていたとしても、残った片手で楽々鼻水吸引が可能

常時、一定の吸引力をキープしてくれるので、チビの鼓膜の心配は無用。

鼻水が貯まるところは水洗いで簡単にキレイになります。

何より、直接吸い込まなくていいので、母ちゃんが風邪菌も吸引しちゃうリスクも軽減されます(まぁ、そうはいってもどうせ感染るんだけどねw)。

DSC_0347▲ふたを閉めたらこんなにスッキリ!
持ち運びにも便利(別にメーカーの回し者ではありませんw)

病院の吸引力に比べたら、パワーに多少の不満はあるものの、据え置きタイプに比べたらお値段もリーズナブルだし、置き場所にも困らないし、リビングにあっても違和感ないし(笑)。

吸引力という点で、据え置きタイプを買えば耳鼻科いらずなんじゃ…と真剣に悩んだ(今もちょっと迷ってるw だって諭吉2人未満で買えるんだもん…)けど、とにかく手軽、という点で、ポータブルタイプの方が、こまめに吸引してあげられるんじゃないかな、と思います。

1歳~1歳半くらいまではものすごい抵抗を見せていたウチのチビですが、1歳9カ月を迎える今、「ココ?(鼻水たれてんぞ、吸え、ほれ吸え)」と鼻の穴と吸引器を交互に指しながら、鼻水吸引を要求するようになりました(。-∀-)

今のところ、自力で鼻をかむ“ふり”しかマスターできていないので、当分この吸引器が活躍しそうですw

(シュリ☆)

本当はどうなの? 妊娠&子育てのウワサ | コメント (0)

母ちゃん的4コマ漫画

【子育てマンガ:1歳6カ月ごろ】風邪

2017/1/12

ラフ用

マンガ:ヒラマツオ

****************************

どーも、こんにちは。年々風邪の治りが悪くなっていることを痛感している、編集部のシュリ☆です。

健康管理は社会人の基本、と良くいいますが、働く母ちゃんとなって1年目、その基本を遂行する難しさを感じております。

というのも、1歳児が保育園に通うということは、お初にお目にかかる病原菌を日々、たやすく入荷できる環境にある、ということ。

入園して半年、鼻水を垂らしていない日の方が少ないといっても過言ではありませんでした。

いやむしろ、鼻水はデフォ(゜_゜)ウン、デフォルト。

やっと治ったと思ったら次の風邪入荷しました、的な。
それどころか、回復中に次の風邪入荷しちゃいましたー的な(苦笑)。

小児科で「これで熱は上がらないと思いますよ」といわれていたのに、その直後に発熱して、再受診したら「うん、これ別の風邪だねー」って言われるなんてミラクル、と思ってたら、全然ミラクルじゃなかった、的な、ね( ;∀;)

そして、鼻水出てきたな…と思ったころには、時すでに遅しで、私も風邪菌を共有しているとことが多かったです。
普段からイチャイチャしている親子は、子供が発症前の保菌状態で、親はすでに感染していると心得よ(笑)。

こんなに体調崩した年は初めてだな…。

むしろ健康体だったころの自分が思い出せないくらいだったもんね…。

しかも、保育園で聞くただの風邪ではない?病原菌の多いこと多いこと。
手足口病だの、ヘルパンギーナだの、プール熱だの、なんだよそれ、聞いたことないよ、っていうか症状が怖すぎるよ…!的な。

凶悪そうな名前の中で、比較的カワイラシイ語感のプール熱に、まんまと両親ともども感染し、えらい目にあったことも。

一番ビビっている、手足口病を回避できていることが、今、唯一の救いかと…(´_ゝ`)

できれば今後も入荷しないでいただきたい(笑)。

2~3歳になると、今までのことがウソのように風邪をひかなくなる、というウワサを信じて、心待ちにしている今日この頃です。

(シュリ☆)

母ちゃん的4コマ漫画 | コメント (0)

保育園あれこれ

横浜で保活、やってみた(5)~職業病丸出し、編集者の保活【見学編】

2016/12/27

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

“保活”は“編集業の取材業務”にものっすごい似ていたよ、というお話の第4弾。ようやく施設見学まで辿り着きました。

 

【「横浜で保活、やってみた」過去記事】
■(1)~横浜市は保育園に入りやすい?
■(2)~職業病丸出し、編集者の保活【情報収集編】
■(3)~職業病丸出し、編集者の保活【リストアップ編】
■(4)~職業病丸出し、編集者の保活【リスト精査→アタック編】
79380a9b479d8234bfb123d8630ba6b9_s

 

****************************

さてさて、施設見学と言えば、編集業でいうところの“取材”。職業病の本領発揮といったところです。

最近はホームページなどで、園の雰囲気もだいぶ推察できるようになってきましたが、やっぱり百聞は一見にしかず。見学してはじめて気付くことは多いので、利用希望施設欄に記載する園にはぜひ、一度足を運ぶことをオススメします。

ということで、いきなり
★編集者的保活ポイント【1】
ただ眺めてくるだけでは見逃すもの多数!
チェックシートを持参してすみずみまでチェックを

保育園の見学といえば、予約の時間に数組の保護者が集められて、園長先生など保育者の先導のもと、園を見て回る、というのが平均的なスタイル。

園によって紹介ポイントはマチマチだし、受動的にただ眺めてくるだけでは、各園の差というのは見えにくいものです。

それぞれの特徴を比較検討するためにおすすめなのが、自分がチェックしたい項目をリスト化した、チェックシートを持参すること。

編集者でいうところの「取材シート」ですね。

取材はその場で記事に必要な情報を余さず見聞きして来なければいけないのですが、“あー! アレ聞き忘れた!”ということを予防するために、シートまでつくらないにしても、チェック項目を事前にリストアップして取材用のノートに書き留めておいたりします。

保育園の見学はとにかく件数が多いですから、私はチェックリストのフォーマットを作って、見学件数分をプリントアウトして使いました。

▼ちなみにこんなやつ。(クリックすると拡大できるよ~)
チェック項目1
チェック項目2

チェック項目3

▲小さい欄の方に確認したら印を付けて、
大きい欄の方に感じたことなどをメモしていました

★編集者的保活ポイント【2】
記憶は簡単にすり替わるもの
各施設の特徴は見学中、もしくは見学直後に必ずメモを!

よほど記憶力に自信のある方はいいのですが(笑)、一日に複数の園に見学に行ったりすると、どっちがどっちだっけ?と混乱することも多いはず。

せっかくの見学時間を無駄にしないためにも、メモは書いておくことをオススメします。

とはいえ、説明を聞きながら、メモを取るのは苦手、という人も多いと思います。

簡単なのは、見学中は一切メモを取らず

チェック項目を実際に自分の目で確認したら、その欄に印を付ける

見学の終盤に、ざっとリストを確認し、印のついていない項目を確認

見ただけでは分からなかった部分は遠慮してないで保育者に質問

見学直後にリストを見直して、特記しておきたい部分を記入

これだけでも、最終的にすべての見学が終わって見直してみると、各園の記憶が比較的鮮明に思い出せると思います。

7eabf92393c867b074383df0048a4364_s▲愛する我が子が一日の大半を過ごす場所だから
納得のいく環境を見つけてあげたい

ちなみにチェックリストと園のホームページのプリントアウトをセットにしておくと、最終的に優先順位を決めるときに便利でオススメです。

でもここまでやると、完全に編集者の職業病状態かも(笑)。

チェックシートも、全部見なきゃ!聞かなきゃ!とあまりせっぱ詰らないで、

“あ!聞き忘れた!”と思って、どうしても知りたい事だったら、その場で園に電話などしたりして確認すればヨシ。

混乱しないように、記憶の整理をしておく、くらいの気持ちでやってみてくださいね。

言ってもね、結局通ってみないと分からないことって、いろいろありますから!(とか元も子もないことを言う・笑)

それでも、あんだけ頑張って選んだ園だから、と思えば後悔も最小限にできるんじゃないのかな、と思うのです。

****************************

さてさて、ここまできたら、あとは利用希望施設欄に施設名を記入して、提出するのみ。

本当にお疲れ様でした。

そして、同じ要領で、万が一落選した場合に備えて、いわゆる“認可外”と呼ばれる施設の情報収集へとお進みください(^^;)モウチョットガンバッテ!

働くご両親も、保育園でたくましく育つ子供たちも、笑顔で過ごせる環境が見つかりますように。

(シュリ☆)

保育園あれこれ | コメント (0)

母ちゃん的4コマ漫画

【子育てマンガ:3カ月ごろ】イクメンへの道(2)~覚醒

2016/12/20

ラフ用

マンガ:ヒラマツオ

****************************

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

女性が母親になることを実感する時期と、男性が父親であることを実感する時期というのはタイムラグがるというのはよく聞きますよね。

女性は妊娠時から、まさにカラダをはって我が子を育て始めているのに対し、

男性は妻のカラダの変化を目にはするものの、自分のカラダでそれを実感することはできないので、生まれた我が子を腕に抱いて1カ月たっても、ぶっちゃけまだ実感わかない…というのはそうそう珍しい話でもないようでして。

確かに胎動とか、後半なんかは「あら♪ 動いたわ(*゚v゚*)ウフフ」というよりは、「ゴゥッフ…!!!!_:(´ཀ`」∠):_」的な(笑)、明らかに腹の内部から人に蹴られましたって衝撃なんだけど、あの感じは体験してみて初めて、コレか!ってなるもの。

それをリアルに想像できる父ちゃんというのは、軽くサイコメトリーとかできないとなかなか難しいんじゃないかなって思ったりします。

なので、我が家は父ちゃんが突然口走る「俺、なんか父親っぽい!」発言のすっげータイムラグ感をむしろ楽しんでおりました(笑)。

蚊との戦いの後は、マザー牧場行ったときだったかなー(。-∀-)

家族3人で園内を歩いている(チビはベビーカーだけど、父ちゃんと手をつないでいた)と時に突然「俺、父親になったんだな…」と言い出したという…(笑)。

なんか、父ちゃんの“家族のイメージ”が投影されているようで、それも面白いですよね。

そうは言っても、“蚊”は予想外だったかな(笑)。

(シュリ☆)

母ちゃん的4コマ漫画 | コメント (0)

母ちゃん的4コマ漫画

【子育てマンガ:1歳半ごろ】混乱。

2016/12/16

ラフ用

マンガ:ヒラマツオ

****************************

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

先日、“母ちゃん”と呼ばれたい母が「ママ」、“パパ”と呼ばれたい父が「とーたん」と呼ばれたエピソードをご紹介しましたが、

今回はその進化版。

どうやら「ママ」は定着しつつあるようですが、父ちゃんに関しては完全にカオス状態(笑)。

チビの優先順位は、やっぱり何かと父より母優先な部分が多いんですよね。
ま、1年以上も専属食糧やってれば、それはそうでしょうよ、と思うんですが、父ちゃんとしては、そのたびに寂しい思いをするそうで、今回も例外にもれず、といった感じなようです。

まぁねぇ、4月からは日中保育園に行ってれば、なんならママを呼ぶ回数よりも「しぇんしぇー(先生)」を呼ぶ回数の方が多いでしょうからねぇ(。-∀-)

てゆーか、それだけ母が父よりチビにかかわってる証拠? なんじゃないの? みたいな?(゚∀゚)ネェ?

だーから、たまの平日休みの日に保育園預けないでチビと一緒にいればいいのにさ(゜_゜)フフン
土日休みの母ちゃん需要を超えようと思ったら、平日休みに稼ぐしかないのだm9っ`Д´)ビシッ

それが原因かどうかはわかりませんが、平日休みの半分くらいはチビと二人きりで過ごし、たまにはふたりでデートも楽しんでいるようです( *´艸`)クススッ

いつの日か、チビの頭に「パパ」ってインプットされるとイイネw

(シュリ☆)

母ちゃん的4コマ漫画 | コメント (0)

母ちゃん’s Beauty

忙しいママ必見! “風呂上がりにぶわっとオイルケア”で潤いボディに♪

2016/12/9

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

保活ネタを書き続けてゲッソリしてきたので、ここらで癒やしのビューティーネタにワープしようかと(笑)。

母ちゃんになると、ついつい自分のケアって後回しにしがちですよね。

「赤ちゃんのケアを後回しにして自分のケアをするなんて!」とか言うつもりは毛頭ないんだけど、目の前にぽわっぽわのベビースキンがあったらアナタ、順調に年を重ねた自分の肌より、そっちをキープしたいっ!って思っちゃうもんなんですよ(。-∀-)マジデマジデ

特にうちは女子なので、その思いはひとしお。だって、この肌キープできたらやばくない? 超モテモテ!(←なんか違うwww)

DSC_4193▲だってもう、食べちゃいたいくらい
ぽわっぽわなんだもん!(*´Д`)グッフー

ってことで、働く母ちゃんともあれば、毎日気付けば夜中で、取り敢えず大参事にならない程度に顔のケアして、あとはもう…寝ちゃおっかな…ってなるのも致し方ない流れ。

だからこそ“ちょっとひと手間”で追加できて、

“あぁっ! 今、アタシ、自分の! ケアしてる…!(*´▽`*)ホウ…”

って、充実感とともに続けられるような、ビューティーネタをお届けできたらいいな、と思っています。

****************************

ということで、ガッツリ乾燥している今日この頃、みなさん、ボディーの保湿、してますか(`・ω・´)キリッ

はい、思わず目をそらしたソコのアナタ!(●´∀`)σ アナタ!

顔と違って服に隠れるからね! なんかもう、大勢に影響ないから寝ちゃおっかな! ってなるよね!(*´・д`)-д-)))ウンウン

私もかゆくなる系の乾燥肌なので、やばい、かゆい…!ってなってきたらボディクリームを塗る、くらいのギリギリ(いや完全に?)アウトなレベルだったのですが、

最近はまってる(そして続いてる!)のが、

ボディオイル。

ボディークリームもまともに毎日塗れなかった女が何言ってるんだって?

それがね、とある美容部員さんにいい情報聞いちゃったんですよ!

肌にナカナカなじまないとか、ベタベタするとかいうイメージを持たれがちなオイルですが、肌に水分がなじんでいる状態だと、思いのほかスルスル入っていくものなんですね。

だから、ボディオイルをお風呂上がりに、なんと体をふく前に濡れたまま、ぶわっと全身にオイルをなじませちゃうんです!

バスルームの中でもできるので、“あぁ…クリーム塗る前に服着ちゃった…もういっか… _(¦3」∠)__ スヤァ…”みたいなことがなくなります。

毎晩子供と一緒に自分のお風呂も済ませちゃうママでも、子供を湯船とかで遊ばせている隣でささっと塗れちゃうからお手軽。

心と時間に余裕のある方は、ぜひその過程でマッサージなど、してみると、きっと余計にいいんでしょうね(←完全にヒトゴトw)。

とにかくぶわっと! 一気にオイルなじましちゃって!

ぱーっと肌の上の水気がきれいな球体になって「アラ、こんなに水をはじくなんて、いつぶりかしら♪」とかちょっと気分も良くなります(笑)。

そのあと、普通にタオルでカラダを拭けばアラ不思議! しっとりモッチモチ肌ボディーになってたんですよ~。

その美容部員さん曰く「体に残っている水分も一緒に、オイルが肌になじんでくれるんですよ」とのこと。

もともとフレグランス替わりにボディオイルを持っていたのと、ものの数十秒で終了するケアの簡単さ、そしてケア後の結果に大満足し、今ではだいたい毎日続けられています。

まぁ、「うん、オイル塗るの忘れてカラダふいちゃったよね!」って日もあるけどね(笑)。

1日塗り忘れても耐えられる程度には、肌の保湿具合もいい感じだし。
ちなみに、使用後のバスタオルが油っぽくなる、ということもなかったよ。

↓ちなみに私が使っているのはコチラ↓
DSC_0311
▲ニールズヤード レメディーズ
「ジャスミンフレグラントオイル」

残念ながらすでに取扱い終了してしまっている商品なので詳細は流しますが、ジャスミン油のほか、ホホバ油やアンズ油に、肌トラブルをケアするカレンデュラなどをブレンドした1本。

ニールズヤード レメディーズのアイテムだから、香りの高さは折り紙付き。
それがほっかほかのボディーにのせると、ジャスミンの花が一斉に花開いたかのように香り立ちます。
全身フローラルな香りに包まれたら、そりゃぁもう、幸せな気分になりまっせ。

なんで取扱い終了しちゃったんだ…;つД`)ウゥ…
大人買いしときゃ良かった…

次は“乾燥するボディに、みずみずしい潤いを”がキャッチフレーズの「スージングマッサージオイル」(100ml/3456円)とかにしよっかな♪
主なハーブはベルガモット、ラベンダー、ゼラニウム! 癒やされて安眠できそう。

ちなみに、オイルはポンプ式やスプレー式で手に取りやすいシステムのものを選ぶのがオススメ!

ケアを続けていくうえで、“手に取りやすい”っていうのは絶対大事!

少しでも面倒なステップがあると、気付くとやらなくなっちゃうのよね~。

オイルの場合、スクリュータイプのフタを開ける→オイルを手に取る→ボトルがオイルでベトベトになってげんなりする→面倒になってやらなくなる、という流れ(経験済w)

お風呂上がりでびっちゃびちゃの時に塗るから、ボトルの中に水入っちゃって、衛生的には捨てた方がいいかな…いや、でももったいないし見なかったことに…って悩むとか(。-∀-)

フタ開けっ放しでカラダに塗りたくってたら瓶倒した→風呂がオイルまみれ(でもすっげーいい匂いw)→夜中に泣く泣く風呂掃除→トラウマになるとかwww

そんなすべてを回避できるので!(笑)、「たかがボトルヘッド、されどボトルヘッド」を合言葉に環境を整えてみてください(゚∀゚)ダイジ!

普通のボトルで販売されているアイテムでも、オイル用のスプレーヘッドが別売りになっていたり、100均とかでもオイル用小分けスプレーボトルが売ってたりするから、チェックしてみてね。

さぁ、この冬あなたも“風呂上がりにぶわっとオイルケア”(なんじゃそらw)で乾燥知らずの潤いボディーへ!

だまされたと思ってやってみて~(=゚ω゚)ノ

(シュリ☆)

母ちゃん’s Beauty | コメント (0)

保育園あれこれ

横浜で保活、やってみた(4)~職業病丸出し、編集者の保活【リスト精査→アタック編】

2016/12/5

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

さてさて、“保活”は“編集業の取材業務”にものっすごい似ていたよ、というお話の第3弾。

 

【「横浜で保活、やってみた」過去記事】
■(1)~横浜市は保育園に入りやすい?
■(2)~職業病丸出し、編集者の保活【情報収集編】
■(3)~職業病丸出し、編集者の保活【リストアップ編】

7a705c48bbbfa382c1fba37c9bb83fd5_s

 

****************************

前回の記事で、“通える範囲内の施設を広くピックアップ”したリストが完成しました。

次は、机上で分かる情報を手掛かりに、初期段階の優先順位を決め、見学予約を取り付けていきます。

ということで、前回適当に(しつこい・笑)つくったリストを手元に用意して…

Book1

▲こんなやつ。(クリックすると拡大できるよ~)

 

まずはこの作業。
■気になる“園の人気具合”を今現在の待機児童人数から推察

すでに通わせたい保育園があったとして、そこがどのくらい人気なのか、気になるところですよね。

いくら“0歳児クラスなら入りやすい”と言っても、自分の第一希望園がそのエリアでずば抜けて人気=激戦だとわかっていたら、“もしかしたら第二希望以下の保育園になるかも”という心づもりくらいは、取り敢えずできるじゃないですか。

さらに言ったら、確実に入園するために、第一希望に比べたら人気の落ちる第二希望の園を申込書には第一希望として出そうとか、イヤ、ウチは勝負に出るわ、とか(笑)、作戦を練ることもできるワケです。

横浜市内で対応しているかどうかはわかりませんが、“過去、どのくらいの点数の人が入園できているか”という質問に答えてくれる役所もあるそうです。
担当になった窓口の人のサービス精神にもよるのかな~。
私もダメ元で聞いてみましたが、教えてはもらえませんでした。

 

ということで私は、“保育園人気オッズ”的なものを、区のホームページで発表されている、各園の待機児童数で推察することに。

79380a9b479d8234bfb123d8630ba6b9_s▲親子笑顔で過ごせる環境を見つけるために…

まずは“●●区 保育園”などで検索。そこで出てきた、各区の保育園ページから「入所状況」を表示するリストを探し当ててください。

 

リストを見ると、年齢別に「入所児童数」「入所可能人数」「入所待ち人数」が書かれている欄があると思います。
この欄を見れば、入所できる年齢別の園児数に対して、どのくらいの子供が待っているのかが、一目で分かるわけです。

 

【注意ポイント】
今見られるデータは“ここ数カ月”の情報なので、翌年度4月の入園を目指して活動しているなら、これはお子さんの入園から見て“前年度の情報“なので、混乱しないようにしてくださいね。

ちなみにこれ、1歳児クラス以上のお子さんの保活をしていらっしゃる方にはとても重要な数字。

0歳児クラスは「入所児童数」が毎年4月にまるっと入園できるわけですが、例えば1歳児クラスとなると、たいていの場合、前年度に0歳児クラスに入園していた子たちがそのまま1歳児クラスに進級=持ち上がるわけです。

年齢が上がるにつれて、「入所児童数」は増えていくとはいえ、たいていは一学年に数枠増がほとんど。
その増加枠に、すでに待機している人数プラス、4月の入園を考えている希望者も加わるというワケですから、“増加枠”が多ければ多いほど、入園の倍率は低くなるということですよね。

0歳児クラスはなく、1歳児クラスからスタートする園なら、その募集人数がまるっと新年度の希望者に割り当てられるわけです。

 

私も出産予定日はギリギリ年度末(実際生まれたのは翌年度頭)だったので、0歳児クラスの定員&現在の待機人数に加えて、1歳児クラスの増加枠&待機人数もチェックしていました。
まぁ、1歳児クラスの待機人数は、来年度でいうところの2歳児クラス入園希望になるので、あまり関係ないとは思いますが、なんとなく分布の傾向を知るためにチェックしていたという感じです。

さて、この数字をリストにすべて記入したら、事前にチェックした備考欄をチェックしながら、初期段階の入園希望順位を組み立ててみてください。

 

はい、ここで
★編集者的保活ポイント【1】
机上の情報はあくまでも参考程度に

実際、取材に訪れて自分の目で見たら、オフィシャルのホームページから想像していたイメージとはまったく違う印象を持った、なんて日常茶飯事。

むしろ、ホームページの印象通りだった事の方が少ないです。

なので、机上の情報は、あくまでも机上のもの。参考程度にとらえて、取り敢えず気軽に優先順位を決めることをオススメします。

本格的に悩むのは、見学の後で十分!

とりあえず、見学予約を取り付ける順番、程度に考えておけばOKです。

迷ったら、自宅からの所要時間でエクセルデータにソートをかけて、その順番で電話をかけても大丈夫(笑)。

****************************

■ついに見学予約をスタート!

リストの上部から、じゃんじゃん電話をかけていってください。

ちなみに私が見学予約を始めたのは、入園前年度の初夏。このタイミングでまぁまぁぎりぎり間に合ったかな、という感じ。

娘が春に生まれたこともあって、自分の回復&新生児のお世話で保育園の見学どころではなかったというのもあるのですが(笑)、もう少し余裕がほしいわ、という方は、入園前年度の春くらいから周り始めると良いかもしれません。

★編集者的保活ポイント【2】★
エリアの近い園は同日に回るとスムーズ
電話に出てくれた担当者の名前を聞いておくと◎

多数のスポットを回る取材を組む場合、エリアの近いスポットを抱き合わせて極力1度で回るように組めるか、というのがカギだったりします。

でも自分の希望していた日にアポがはまらない、というのもよくあること。
実際、見学できる曜日に縛りがあったり、数カ月先でないと予約が取れないと言われた園もありました。

でもこれはよくあることなので、凹まず臨機応変に自分の予定を変更するなどして対応してみて。

ちなみに、予約を取り付ける際に、電話口に出てくれた担当者や、質問をするために電話をした際などに答えてくれた担当者の名前をリストに控えておくと、
思わぬところでアポが行き違いになったり、膠着状態になった場合に「●●さんという方にお伺いしたのですが…」と切り出すと、意外とするっと話が動き出すことも。

忘れちゃったら、忘れっちゃったで大丈夫ですが(笑)、控えておくといいことあるかもよ、という1ポイントアドバイスでした(。-∀-)エヘ

****************************

ついに見学予約まで終了しました!(*´Д`)オツカレサマデシタ~

ついに次回は、“職業病丸出し、編集者の保活【見学編】”をお届けしようと思います(=゚ω゚)ノオタノシミニ~

(シュリ☆)

保育園あれこれ | コメント (0)

保育園あれこれ

横浜で保活、やってみた(3)~職業病丸出し、編集者の保活【リストアップ編】

2016/12/2

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

さてさて、“保活”は“編集業の取材業務”にものっすごい似ていたよ、というお話の第2弾。

【「横浜で保活、やってみた」過去記事】
■(1)~横浜市は保育園に入りやすい?
■(2)~職業病丸出し、編集者の保活【情報収集編】

ab790a8daac71a847b41d7e9bc184d2d_s

****************************

前回の記事で、自宅周辺及び、職場周辺にある、「認可保育所」「小規模保育所」「家庭的保育事業」「認定こども園」「横浜保育室」といった、いわゆる“行政が管轄する施設”の情報収集が終わったわけですが、

次にやることは、その中から“通える範囲内の施設を広くピックアップ”すること。

その先には、机上で分かる情報を手掛かりに初期段階の優先順位を決め、見学予約を取り付けていくという作業があります。

この作業は完全に、編集業でいうところの“掲載したいスポット順にリストアップする作業”そのものなんですよね~(笑)。

7a705c48bbbfa382c1fba37c9bb83fd5_s▲効率よく作業を進めるには、
いかに二度手間を防ぐかがカギ!

■まずはエクセルなどで適当(笑)に表を作成

Book1▲適当につくった表はコチラ(クリックで拡大できるよ~)

この表に、ギリギリ通えそうなエリア内にある保育園名をアクセス順に入力していきます。

はい、ここで
★編集者的保活ポイント【1】★
初期リストアップは、ストライクゾーンを広めに設定するのが吉
迷った施設はとりあえずリストに入れておいて!

まぁ、これは二度手間を防ぐ小技なんですが(笑)。

28年度の利用申請書に「利用希望施設・事業」の記載欄は第8希望までありました。さらに、9カ所以上、希望施設がある場合は別紙に記入も可能です。

人気な園ほど、一次申請で漏れた場合、二次申請で入れる確率はきっと極小サイズの針に糸を通すよりも狭き門。できれば一次申請で落ちたら二次申請の準備もしつつ、同時進行で認可外の施設(基本、早い者勝ちなので)への手配に迷わず気持ちを切り替えるためにも、通えると思った園は一時申請ですべて記入しておきたいところかな、と思います。

なので、初期段階で希望する気持ち的な角度が低めでも、最終段階で第一線に浮上する、なんて園も。そのためにも、ストライクゾーンは広めに設定し、リストでは第一線未満の園はグレーの地をひいておくなどして、出し入れが可能にしておくと、後々便利だったりしますよ。

そして余談ですが、実際通わせてみて思うのが、やっぱりアクセスの良さって大事ってこと。日々のルーティンワークとなる、保育園への送迎は、時間に追われるということも相まって、思っていたよりもパワーのいる作業でした。

アクセスが不便でも“ここに通わせたい!”というモチベーションがあれば、気力でカバーできる部分も多大にありますが、自分の通勤経路上に通わせたい保育園があるなら、それに越したことはないという気も。

 

★編集者的保活ポイント【2】★
万が一のために、徒歩での所要時間も把握
Googleマップの経路検索が便利♪

通園に自転車や車、電車などを使わざるを得ない園の場合、震災時などの非常時に“自宅から徒歩なら何分かかるのか”というのも、距離感を把握する目安として最初にチェックしました(避難場所が園ではなくなる場合もあるので、あくまで目安)。

で、そこで活躍するのがGoogleマップなんですね~。
徒歩のみでも何分かかるか一発検索が可能。
とにかく私は方向音痴なので(笑)、自宅からの距離感や方角を把握するのに重宝しました。

っていうか普段から、未知の取材先にたどり着く方法などなど、大昔からGoogleマップサマには非常にお世話になっております(笑)。

 

★編集者的保活ポイント【3】★
一度は各園のオフィシャルサイトをチェック!

仕入れた情報は即リストに記入を

編集業務の基本中の基本(笑)、オフィシャルサイトのチェック。
あくまでも“園がつくったオフィシャルのサイト”というのが大事です。

まとめサイトなども便利な場合もありますが、“正確な情報”を集めるという点では、信じていいのはオフィシャルのみ、と覚えておいてください。

そして、自分のアンテナに引っかかった情報(布おむつ使用、とか、おむつゴミ持ち帰り、とか)は、その場でリストの備考欄などに即座にメモ。これも二度手間を防ぐ小技です。

これをしておかないと、結局確認のために(あれ、●●な園ってどことどこだっけ?的な)、何度も園や市のホームページを検索するはめになり、件数が多ければ多いほどタイムロスになる原因に。

電話番号はのちのち見学予約を取り付けるときに絶対必要なものなので、発見した時点で入力を。

****************************

ということで、ようやく、“通いたい保育園リスト”の初期段階が終了です。

ここからさらに“机上で”情報を精査し、いよいよ見学予約に取り掛かります。
私たちの仕事で言うところの“取材アポ取り”もしくは“取材アタック”ですな(笑)。

ということで次回は、“職業病丸出し、編集者の保活【リスト精査→アタック編】”をお届けしようと思います(=゚ω゚)ノオタノシミニ~

(シュリ☆)

保育園あれこれ | コメント (0)

母ちゃん的4コマ漫画

【子育てマンガ:1歳3カ月ころ】逆。

2016/11/28

逆

マンガ:ヒラマツオ

****************************

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

我が子が言葉をしゃべりだすと、ガゼン熱を帯びてくるのが”何て呼ばれたいか”問題ですよね~(え、ウチだけ?w)。

我が家は自分たちの希望を反映して、父ちゃんは「パパ、ママ」を連呼し、私は「父ちゃん、母ちゃん」(でも状況によりパパ、ママに妥協)で対抗するという完全なるカオス状態。

で、結果こうなりました(笑)。

まぁ最近はどこでも「ママ」って言うから、母ちゃんて呼ばれるのはなかなか難しいかなー。文字数多いし。

でも、1歳児なんて、ほんと流動的。
最近は父ちゃん必死の刷り込みが効力を発揮してきたようで、「パパ」というワードも出始めましたよ。

かと思えば、母ちゃんを「たーちゃん」、父ちゃんを「にーちゃん」と呼んでいるときも(にーちゃんてw)。

両親が統一してなければそうなりますな。まぁ、選択肢の多いのが日本語ですから、好きに呼んだらよろしいわ(笑)
その後の、混乱中のエピソードは、また後日お届けします(=゚ω゚)ノ

さて、将来、どこに落ち着くのかな~(。-∀-)タノシミw

(シュリ☆)

母ちゃん的4コマ漫画 | コメント (0)

  1. 横浜トップ
  2. だから母ちゃんはやめられない
電子ブックを読む
現在横浜エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。

横浜市くらしのガイド

横浜市 暮らしのガイド with Living Eye 平成28年度版

電子ブックを読む



暮らしのコラム

会員登録・変更