1. 横浜トップ
  2. だから母ちゃんはやめられない
  3. 本当はどうなの? 妊娠&子育てのウワサ, 母ちゃん的4コマ漫画
  4. 【子育てマンガ:出産】想定外の出産事件簿(2)

【子育てマンガ:出産】想定外の出産事件簿(2)

2017/12/28

ラフ用

マンガ:ヒラマツオ

****************************

どーも、こんにちは。編集部のシュリ☆です。

出産エピソード3連チャンの最終回(とか言ってまだやるかもしれないけどw)。

出産のその時の痛みにびびっていた妊婦生活。
今思い返せば確かにあれはあれでエライコッチャだけど、

尾てい骨骨折しかり、長期間続く、産後の(しかも)多岐に渡る痛みの方がキツかった、というのが個人的な感想。

でも、それで得た信条が「今痛くてもいつか治る(痛くなくなる)」っていう、なんともポジティブな…(笑)。

ていうか、産後の不調が、“いつか治る”程度のものだけだったことを幸せだと思わないといけないもんね、とも思います。

乳が張って痛いのも、マジで聞いてない!ってくらい痛かったけど、母乳が潤沢に出てるっていうありがたい状況なわけだし。

それにしても6人同室だった病室で、乳が出ない…って泣いてる人もいた一方で、乳が割ける…!って泣いている人がいる場合もある、ということだけはお伝えしておきます(笑)。

本当に、心のオアシスになる予定だったシャワータイムが拷問だと知った時の、私のメンタルたるや…シャワー浴びながらむせび泣くとは思わなかった…(本気で痛かった)。

出産直後の産婦はそんな不安定なメンタル状況ですので、お見舞いに行く方はマジで、産婦への事前連絡をオススメします。

こういう時に「来ちゃった♪」をやられると、親しければ親しいほどヤツ当たられる可能性があるので、注意が必要です(笑)。

私の場合は、このシャワー直後に父ちゃん家ご両親の「来ちゃった♪」を受けましたけどね(゚∀゚)フフフ

———————————————————-

そして、私が利用した、スパルタ系母乳育児推奨の産院(横浜市内)ですが、ご飯も仙人の食べ物のようにライトな感じだったし(常に空腹となる、燃費の悪い母ちゃん・笑)、

夜もあっちこっちで赤子の泣き声が聞こえてきてたけど(でも自分の子以外が泣いてても不思議と寝られてた気がする)、

おかげさまで母乳育児の入門編はすべて叩き込んでいただけたという感じで、

退院後に「あれ、私どうやって育てればいいんだ?」ということにはならずに済んだので良かったな、と思ってます。

同室で乳が出ない…って泣いていた人も、退院する前には順調に出るようになってたし。

特にウチは退院後、私の母も通いで、基本、日中は母子2人ぼっちな生活だったので、「どうしたらいいのかわからない!」ってなってたらちょっとパニックになってたんじゃ…と思うので、今や感謝しかございません。

…当時はマジ「ナニこれ修行…? もしくは絶対退部できない超絶ハードな運動部の合宿…!?」って思ってたけどね(笑)。

どっちに耐えうる精神力も、持ってないはずの私でもなんとかなったので、多分きっとみんな大丈夫だよ(説得力弱w)。

退院後、24時間体制でフォローしてくれる人が同居していない人は、スパルタ系の産院を選ぶのも一つの選択肢かな、って思った体験でした。

【↓連チャンでお送りしている出産エピソードはコチラ↓】
【子育てマンガ:出産】お腹にお願いしたら通じる?
【子育てマンガ:出産】想定外の出産事件簿(1

(シュリ☆)



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. だから母ちゃんはやめられない
  3. 本当はどうなの? 妊娠&子育てのウワサ, 母ちゃん的4コマ漫画
  4. 【子育てマンガ:出産】想定外の出産事件簿(2)

横浜市くらしのガイド

横浜市 暮らしのガイド with Living Eye 平成29年度版

電子ブックを読む



会員登録・変更