1. 横浜トップ
  2. Yokohama Editor's Room
  3. 横浜ベイクォーターでパリのエスプリを♪

横浜ベイクォーターでパリのエスプリを♪

2017/3/21

こんにちは!編集部のこぢかです。
3月もいよいよ後半に突入し、春の気配も高まってきましたね(*’▽’) 早く満開の桜が見たい!

春はお出かけするが楽しい季節♪(もう少しあたたかくなると嬉しいのですが…)
ショッピングがてら、ぜひ立ち寄っていただきたいのが、横浜ベイクォーター♪4/27(木)まで、横浜ベイクォーターで「フランスフェア Mon Paris(わたしのパリ)」を開催しているんです。パリのエスプリが横浜で体感できる!とは、なんておしゃれなイベント。

先日、オープンニングセレモニーに行ってきました!

DSC_0001

DSC_0060
オープニングのテープカットの様子。左から、ヴィ・ド・フランス社国際フランチャイズ事業最高責任者 ファブリス・エーラックスさん、(株)ヴィ・ド・フランス代表取締役社長 村上知義さん、フランスフェアPR大使 八木沼純子さん、横浜ダイヤビルマネジメント(株)代表取締役 竹内和彦さん
この日の為に本国フランスから来日されたファブリス・エーラックスさんは、「横浜ベイクォーターのロケーションは日本のデリフランスを広めるのに絶好のロケーション!フランスフェアのタイミングに合わせてお店をオープンすることができて嬉しい」。

フィギュアスケート解説の第一人者で、フランスフェアのPR大使の八木沼純子さんは、「フランス・パリは海外遠征で訪れたこともある。昨年久しぶりにパリに行きましたが、やっぱりワクワクするすてきな国。フランスフェアをぜひ、楽しんでほしい」と話してくれました。

そして、この日。イベント開催に合わせて、フランス生まれのブーランジェリー「デリフランス」のニューコンセプト第1号店がオープン!写真にはありませんが、当日は、オープン前からすでにお客様の行列がずらり!

DSC_0012

「デリフランス」は、世界30カ国に500店舗以上を展開するブーランジェリーのブランド。店内では、焼きたてのパンとおいしい珈琲が楽しめるイートインスペースも併設されています。落ち着いたトーンのトリコロールカラーで統一された店内もすてき。

DSC_0006

DSC_0002

店内には、おしゃれで美味しそうなパンがずらり!デニッシュ系のパティスリーやサンドイッチも充実。

DSC_0009

sand

珈琲はサイフォンで淹れてもらえるのも嬉しいポイントです♪

DSC_0008

3/22(水)まで、フランス創業のガラス製テーブルウェア「アルク・インターナショナル」のパン皿も先着でもらえるんですよー!

他にも、古本市やプチ・蚤の市、「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」のフレンチシネマ上映会(会場ではシャンパンや紅茶も楽しめるんですよ!)…とパリの魅力を横浜で体感できるイベントも!潮風を感じながら、おいしいブーランジェリーと共に、ぜひ楽しみたいですね♪

 

◆イベントの詳細
http://www.yokohama-bayquarter.com/



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. Yokohama Editor's Room
  3. 横浜ベイクォーターでパリのエスプリを♪

横浜市くらしのガイド

横浜市 暮らしのガイド with Living Eye 平成29年度版

電子ブックを読む



会員登録・変更