1. 横浜トップ
  2. ボスの濱歩き
  3. めしと汁

プロフィール

  • ケイト

    リビング横浜の本部長、通称濱のボス。特技は神出鬼没。好きなものはwineとcheeseとwife。
    スマートな鋭い視点で、横浜のディープな街ネタを日々更新中!

最新記事

2017年12月
MTWTFSS
« Nov  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

めしと汁

2017/11/22

そろそろ仕事をしないと

長い間旅に出ていたような

こんな時は家庭の味だ

果たしてこの中目黒にあるのか

少し街をぶらっとすると

のれんにめしと汁

まだ12時前

誰もいないが

ここは感が働く

「これはきっといいはず」

迷うことなく入店です

カウンターの一番端に座り

メニューを

めしと汁500円

さらにおかず惣菜のメニュー

それぞれに定番のメニューがずらり

「これは楽しい」

「気分に合わせて毎日食べれるメニュー」

まさにめしと汁の主演を囲む脇役たちです

今日の気分はやっぱり煮魚

「さばの味噌煮だな」

さらに

カウンターにずらりと並んだ副菜

「おお卵焼きが美味しそうだ」

これも追加で

出てきました

IMG_20171122_113442

今日のご飯は魚沼産コシヒカリ

羽窯で炊いてつやつやしている新米

これだけで食べれるまさに主役

まずはお麩とわかめのお味噌汁を

さらにご飯を一口

「おいしい」

これはいい

さらにご飯がすすみそうなさばの味噌を

「おおこれも主役級」

準主役

例えるならば香川照之

濃い味がさらに食欲が増し

ご飯がすすみます

さらに玉子焼きを

「少し甘くこのままで食べれる」

これもご飯にいい

主役のご飯と準主役のおかず

さらに汁

このローテーションで

あっという間に完食です

よしこれで仕事に戻れる

1190円を支払って街に消えていきます

今日のお店は

といろ

東京都目黒区上目黒2-16-5

ごちそうさまでした



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. ボスの濱歩き
  3. めしと汁

横浜市くらしのガイド

横浜市 暮らしのガイド with Living Eye 平成29年度版

電子ブックを読む



会員登録・変更