1. 横浜トップ
  2. お買い物
  3. 百貨店・ショッピングセンター, 食品
  4. 横浜タカシマヤで帰省のお土産を選んでみました!

横浜タカシマヤで帰省のお土産を選んでみました!

特派員No. 309
こらそんさん

学生さんも含め、そろそろ夏休みに入って帰省の話題が出るころですね。私の最寄りのJRの駅でも朝早くから指定席券を購入する人が列を作っていることがあります。

さて、そうなると考えるのがお土産ではないでしょうか?毎年マメに帰省する人もそうでない人も、お土産は悩みますよね。我が家は主人の実家へは新幹線での帰省がほとんどで、当時は共働きでしたから、お土産選びに時間をかけられず、主人と新横浜でさっと選んで購入することも多かったのです。そして男性は案外保守的で、ワンパターンになりがち。

今回はデパ地下で選んでみよう!をテーマに(勝手に据えて)、インフォメーションの方、売り場責任者の方にもお手伝いいただきながら購入しました。

場所は横浜タカシマヤ!

今回の舞台は横浜タカシマヤです。「バラの包みの高島屋~♪」なんてCMのフレーズもまだご存知の方が多いと思いますが、地方でも名の知れたデパートです。

DSC_6669

実は私、デパ地下で買い物はするものの、どのデパートにどんな店舗が入っているのか知りません。また、横浜ならではのお店、というのも疎かったりします。時間があるときにはグルグルとお店を回って、1店ずつ聞いて回ることもできますが、あいにくそこまで時間がない…

今回はインフォメーションの方に、横浜タカシマヤにしかない、横浜ならではの、日持ちもそこそこするもの、などのリクエストをして、教えていただきました。

横浜では横浜タカシマヤにしかないお店

今回気が付いたのですが、デパ地下は、その都市ならではのお店もありますが、都内の名店や地方の名産品のお店の支店もたくさんあるんですね。横浜には横浜そごうと横浜タカシマヤという大きなデパートがあるので、横浜タカシマヤならではのお店を教えてもらいました。

◇AUDLEY(オードリー)◇

現在は横浜タカシマヤと日本橋高島屋にしかないお店です。

DSC_6642

いちごがテーマで、どのスイーツにもいちごが入っています。特にラングドシャに絞り出したクリームの上にいちごをのせて花束のようにした「グレイシア」は大人気。遅い時間に行くと残念ながら売り切れていたりします。そこで伺ったところ、午後早いうちなら商品がまだ揃っているとのことでした。

DSC_6649

また、丸ごと大きないちごの入ったケーキや、それからチョコがけをしたいちごを半割りにした 「DEMI」などは鮮度重視のお土産になるので、どうしても保冷剤の効く時間内でのお土産になってしまいます。

DSC_6645

「DEMI」や「グレイシア」は、距離があるところにはちょっと難しいかな、と思いましたが、現在、「アイスグレイシア」が発売されており、冷凍便で発送も可能です。帰省に合わせての発送が手配できれば完璧ですね!

DSC_6643

今回は温度管理も難しいので、自宅用に「DEMI MIX」と、

DSC_6679

いちご風味のホワイトチョコとクッキーを合わせた「ハローベリー」を購入。

DSC_6677

◇L’ECLAIR DE GENIE(レクレール・ドゥ・ジェニ)◇

こちらもパリ発のエクレア専門店として有名なお店ですが、横浜駅ですとこちらしかありません。

DSC_6654

エクレアは生洋菓子なので時間や、それから荷物が多い時には持ち運びが大変ですが、実は焼き菓子もあります。

DSC_6656

・ミャオ ラングドシャ生地にチョコレートをサンドしてトッピングがしてあります。
・クラポット パイ生地の上にサブレとアーモンドダイスをのせて焼いてあります。
・ブルセット フィナンシェにナッツやチョコレート、フルーツをのせて焼いてあります。
・プティ クッキーとスポンジケーキの中間のような生地の間にクリームが挟んであります。

DSC_6659

今回は「プティ 抹茶」、

DSC_6693DSC_6695

「ブルセット」「クラポット」を購入しました。

DSC_6692

横浜にはハーバーがあるじゃない!

横浜といえば「有明のハーバー」があります。どこでも買える、ということで横浜タカシマヤで購入する選択肢からは外そうと思ったのですが、現在行われているピカチュウイベントともコラボしたこんなパッケージ品があります!

DSC_6640

折しも「Pokemon GO」も配信になりましたし、

DSC_6684

かわいいパッケージに購入して開けてみたら、なんと商品のパッケージもピカチュウ!これはお子さんは大喜びなのではと思います。

DSC_6686

横浜ならでは、といったら和菓子もおススメ

◇喜月堂の「喜最中」◇

本牧にある和菓子のお店「喜月堂」。本牧はちょっとアクセスしづらいところですが、そちらの名物の神奈川県指定銘菓にもなっている「喜最中」ならば「銘菓百選」で購入できます。

DSC_6667

ずっしりとした餡は最中の皮に収まりません。こんなビジュアルの最中は、お土産にはずっしりと重いですが、お茶を飲みながらおしゃべりをする、というシチュエーションにはピッタリ。

DSC_6691

今回は栗餡の最中とのセットを購入。

◇敷島あられ 嵯峨乃家本店◇

敷島あられの名前はよく聞くことがありますが、こちらのお店は横浜で一番古いあられ・おかきのお店なのだそう。こちらでひときわ目を惹いたのは「嵯峨乃笛」。

DSC_6664

贈答用としては10本入りの風情のあるカゴに入ったパッケージと、箱入りのものと2通りあるそうですが、1本が大きいのでビジュアル的にもすごくインパクトがあります。

DSC_6663

カゴ入りのものはちょっとした気持ちを表すシールを貼っていただけるとのことで、普段使いの贈り物としても使えそうです。

DSC_6697

私は自宅用に「嵯峨乃笛」の5本入りを購入。

DSC_6698

これ1個で満足できる大きさのおかきってなかなかないのでは?
パリッとした海苔と香ばしいお醤油の香りがなかなかです。

本当は時間をかけて選びたいという気持ち

毎回、もうちょっと時間があればな、と思うことが多いお土産選び。

時間があればネットであれやこれやと口コミを調べたり、試したり、なんてしたかった、と思う方も多いと思うんです。私も今回は横浜タカシマヤ1階にあるインフォメーションの方に相談させていただきました。

忙しい時間帯だったと思うのですが、丁寧に相談に乗ってもらい、美味しいお土産を選ぶことができました。各お店の方にも御礼申し上げます。ありがとうございました。

実は今現在、主人の実家は現在空き家。今回選んだお土産を食べてくれる人はいません。お土産を選びながらしんみりしてしまいましたが、私の実家(下の階)に食べてもらうことにしましょう。

冬は横浜そごうにしてみましょうかね。今から楽しみです。^^

横浜タカシマヤ
〒220-8601 横浜市西区南幸1丁目6番31号
TEL(045) 311-5111
https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/

この記事を書いた人特派員No. 309 こらそん
新しいことを体験したり、探検したりと、未だに子どものように好奇心旺盛。もちろん美味しいものを見つけたり、作って食べることも大好きな横浜生まれ横浜育ちの主婦です。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. お買い物
  3. 百貨店・ショッピングセンター, 食品
  4. 横浜タカシマヤで帰省のお土産を選んでみました!

特派員メンバー

  • ぺんぎん
    特派員No.369ぺんぎん
    笑う門には「福」だらけ。
  • あねご。
    特派員No.371あねご。
    レジャー、自分磨き、犬好き、集まれ~
  • ゆりちょん
    特派員No.372ゆりちょん
    西区と中区の情報を発信予定!
  • めーぷるん☆
    特派員No.373めーぷるん☆
    本牧から磯子エリアを開拓!
  • marinu
    特派員No.238marinu
    美味しい物を探してどこまでも!
  • usakon
    特派員No.240usakon
    ちょっとマニアックな「usakonのCar♡Life」も更新中
  • ちよです。
    特派員No.243ちよです。
    ぬくぬくほっこり大好きです
  • さっちん
    特派員No.278さっちん
    食べ呑み大好きアラフォー主婦
  • リビング横浜編集部
    特派員No.281リビング横浜編集部
  • こらそん
    特派員No.309こらそん
    美味しいものからおもしろ体験まで、なんでもおまかせ♪
  • casamira
    特派員No.310casamira
    散歩大好き。港北区&中区にちょこちょこ出没中
  • youママ
    特派員No.312youママ
    やせの大食いとよく言われます。
  • ちーず
    特派員No.451ちーず
    上大岡周辺はまかせて!
  • ひでくみ
    特派員No.452ひでくみ
    西区・中区をメインに、素敵な穴場を開拓
  • rose
    特派員No.453rose
    かなりのお茶好きです!
  • どきこ
    特派員No.454どきこ
    楽しい事、探します!