1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. スキンシップが幸福度を上げる! 独りのときは「バタフライハグ」

スキンシップが幸福度を上げる! 独りのときは「バタフライハグ」

スキンシップが幸福度を上げる! 独りのときは「バタフライハグ」

ポーラのビューティーディレクター、「自分は幸せ」が8割も

予防医学研究者の石川善樹(写真左)さんとポーラの共同研究で、「女性のHappyに影響を与える行動」の成果発表がありました。

s-IMG_4286

研究が始まったきっかけは、石川さんが、たまたまテレビで見かけたポーラで働くビューティーディレクター(以下BD)が、「普通より若々しく幸せそうに見えた」こと。

調査対象は、40歳以上の有職女性(300名)と40歳以上のポーラBD(381人)で、アンケートの結果、「自分は幸福だ」と感じている割合が、一般女性が53.7%なのに対し、ポーラBDは80.1%という大差が出ました

実際に、ポーラBDは幸福度が高かった。
同じ働く女性で、この差は………何?

 

スキンシップ・会話・おしゃれ好きが多い

石川さんは、ポーラBDは、職業柄、スキンシップ・会話・おしゃれ度が、普通の女性に比べて高いのでは?という仮説を立てて調査。その結果、いずれの項目でも、2倍以上も高いことが分かりました。

ここから、スキンシップ・会話・おしゃれは、女性の幸福度を上げると考えられます。

さらに、スキンシップ度合が高い人ほど、「自分が幸福だ」と感じている人が多く、女性はスキンシップが増えるほど、幸福度が高まることも分かりました

 

簡単、さみしい? バタフライハグでも効果アリ

スキンシップは、パートナーや子どもとの手つなぎ、ハグなどに限らず、友人や職場の人と、去り際に肩ポン、握手などでもOK。

究極の方法として紹介されたのは、自分ひとりでできる、「バタフライハグ」
この方法でも、幸福度を高めるのには効果があるのだそう。

 s-IMG_4293
手を交叉してギュッとする「バタフライハグ」

これならいつでもどこでも実践できますね…ややさみしい気もしますが。

この記事を書いた人ずん
音楽好き、ラジオのリクエストにはまり中。
この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. スキンシップが幸福度を上げる! 独りのときは「バタフライハグ」
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更