1. トップ
  2. 美探部Weekly
  3. エクササイズ
  4. 凝り固まった背中のほぐし方!余分な力を抜いてリラックス!
毎日をイキイキ・はつらつ過ごしたい大人の女性が「知りたい」美容・健康ネタを探してくるのが「Re美ing美探部」。部員が探してきた、役に立つ、マネしたくなる、とっておきの情報をリレー形式で発信していきます

凝り固まった背中のほぐし方!余分な力を抜いてリラックス!

2016/1/21

こんにちは!

雪が積もり寒さも厳しくなりましたね。

そんな中、私が主催しているスタジオの生徒さんから肩こり、背中が凝る!との声をたくさん聞きました。

寒さで背中を丸めて歩いていたり、

寒さで外出せずに家で動かなかったり、

仕事が忙しくて体のケアが出来なかったりと

色々な声を聞きました。

今回は自宅で出来る簡単なエクササイズ。

凝り固まった背中をほぐし、

肩こり改善、血液の流れを良くして、

リラックスできるものです。

準備するものは、

ストレッチポールがある方はストレッチポールを。

ヨガマットがある方は、くるくると巻いて棒に。

ない方はバスタオルをうまくクルクルと巻いて、

背中の下に(背中の上部、肩甲骨があるあたりの背骨に合わせて)

置いて行います。

 

まずは、背骨のラインをポール、マット、タオルに合わせて寝ころんで。

手を出来るだけ天井に引っ張ります!

肩甲骨と肩甲骨が離れて背中が伸びてるのを感じてみてください。

次は、手を伸ばしたまま肩を下へ下へ落とします。

肩甲骨と肩甲骨が近づいているのを感じてみてください。

ゆっくり何度か繰り返します。

一番修正

 

次は、胸の前を開くストレッチ。

手を広げて伸ばし楽にします。

肩や手は下へ下へ沈めるように、

寒さで猫背になってしまった胸の前を伸ばします。

深い呼吸とともに30秒ぐらい。

3

 

最後は、右手を上にあげて、左手を下にして、

ストレッチで伸ばします。

反対も行います。

ゆっくり何度か繰り返し、肩甲骨が大きく動いているのを

感じてみてください。

2バン画像

朝時間や、夕方の疲れを取る時間、寝る前の体ほぐしに

ぜひ試してみてください。

体がほぐれて気持ちがいいですよ。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

稗田紗加
稗田紗加

朝時間(午前中)を使って心と体の健康美人を増やすエクササイズ教室を主催。出産前に72㎏→54㎏のダイエットに成功した2児の母です。家事に育児に仕事に毎日バタバタする



人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美探部Weekly
  3. エクササイズ
  4. 凝り固まった背中のほぐし方!余分な力を抜いてリラックス!

会員登録・変更