1. トップ
  2. 美探部Weekly
  3. エクササイズ
  4. 背骨を動かして血行アップ!!
毎日をイキイキ・はつらつ過ごしたい大人の女性が「知りたい」美容・健康ネタを探してくるのが「Re美ing美探部」。部員が探してきた、役に立つ、マネしたくなる、とっておきの情報をリレー形式で発信していきます

プロフィール

  • 花岡かずみ
  • もはや妖怪!?なヨガインストラクター
    内閣府認証 NPO法人 日本予防医学療術協会認定。社団法人 国際ホリスティックセラピー協会認定。ヨガインストラクター。幼少よりバレエに親しみ、現在ヨガを指導。独自に考案した造顔ヨガは生徒さんから大好評。現在51歳。大学生の双子の娘と姉妹に見えるよう、日々努力しています(^_^)v

カテゴリー

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

2019年6月
MTWTFSS
« Feb  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

背骨を動かして血行アップ!!

2016/2/4

背中、丸まっていませんか?

毎日寒い日が続きますね。
寒いと、つい背中を丸めてしまいますよね。
そして肩も上げて、首を縮めてしまい、気付くと肩も背中もコリコリに

背中を丸めると、鎖骨が縮み、リンパの流れも悪くなり、
血行も悪くなります。

そこで、肩、背中、腰に効き、血行を良くする
簡単なヨガのポースを一つご紹介します。

猫のポーズ

まず、四つ這いになります。
この時、肩の真下に手首、腰の真下に膝がくるようにセット。
四角いテーブルをイメージします。

息を吸いながら、手と膝でマットを押すように背中を天井に
突き上げていきます。
視線はおへそ、お尻を下に向けていきます。

neko2

 

次に、息を吐きながらお尻を天井に向け、胸と顔は正面に向け、
背中を反らせて行きます。

 

neko3

ご自分の呼吸のペースに合わせて、5回程繰り返して
行っていきます。

腰を前後に動かすことで、骨盤を調整し、腰痛を改善します。

背中を大きく動かして、背中のコリをほぐし、自律神経を調整します。

背中を突き上げる時は、肩甲骨を開いて、
背中を反らせた時は、肩甲骨を閉じるように意識しましょう。

背中、そして肩甲骨を動かすことで、代謝が上がり、
全身の血行を良くしていきます。

寒い時こそ、背骨をしっかり動かして代謝を上げましょう!!

 

 

花岡かずみ
花岡かずみ

内閣府認証 NPO法人 日本予防医学療術協会認定。社団法人 国際ホリスティックセラピー協会認定。ヨガインストラクター。幼少よりバレエに親しみ、現在ヨガを指導。独自に考案した造顔ヨガは生徒さんから大好評。現在51歳。大学生の双子の娘と姉妹に見えるよう、日々努力しています(^_^)v



人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美探部Weekly
  3. エクササイズ
  4. 背骨を動かして血行アップ!!

会員登録・変更