1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. 【第31回】マザー牧場 総支配人 山本眞介さん<キラリ千葉人(ちばびと)>

【第31回】マザー牧場 総支配人 山本眞介さん<キラリ千葉人(ちばびと)>

【第31回】マザー牧場 総支配人 山本眞介さん
県民の心のふるさと”マザー牧場”
55年間、愛されるそのワケは?

chi170927kirari31_01

「マザー牧場」が開業55周年を迎えた。千葉の田舎にあって(失礼!)、長年、県内外のファンに愛され続けるにはワケがあるに違いない。総支配人の山本さんに魅力を聞いた。

「高いところには人が集まります(笑)。房総の山々が連なる景色を望む山のまきば、この爽快感! “ファームジップ”はこの眺めの上を滑空できるんですよ。カピパラは足元をのっしのっしと歩いてる。触ることもできます。

お客様の8割が動物とのふれあいを求めていらっしゃる。実施中の“秋フェス”では、ヤギやヒツジをペットのように散歩させられるし、農夫になりきってヒツジや牧羊犬と記念写真も…」、あ~、話が止まらない~。瞳がキラキラ!

「“秋フェス”の“アバレルロデオ”は、お客様が乗った樽を馬担当の女子4人がニコニコ笑顔で揺らすんです。その悪戯っぽい表情! 見る価値十分(笑)。あ、食べ物も旨いんですよ。ジンギスカンは僕も大好き。タレが工夫してあって旨い。ソーセージは工場長が熱心でね。旨いでしょう?」、スタッフの熱意に目を細める。楽しいことを考えるのが好きというご本人も、部下から“ガキおやじ”と呼ばれた経験アリ。

ある年、菜の花畑に入ってしまう来場者が多いことに気づく。柵を作ったが、「花の中に入りたいんだと気付きました。そこで花の見晴らし台や小道を作って、花とのふれあいを充実させたんです」。一面の菜の花に囲まれ、家族の幸せを実感できる名スポットの誕生だ。

「“お客様の声”というアンケートがあります。食べたい物、こうして欲しいという要望をどんどん出してください。それをかなえていきたい」。同じイベントでも、毎年工夫を加える。よりおもしろく、心ふるわす感動をー。長年愛される牧場は、スタッフの熱意で成長を続けている。 (大石登子)

山本眞介さんプロフィール

1959年東京生まれ。1981年株式会社マザー牧場入社。羊飼育担当、ゴルフ場、営業課、エンターテイメント課、アミューズメント課、宣伝課等を経て、2010年支配人、2017年に現職。趣味は、登山・ゴルフ・写真など。山は北アルプスが大好き。写真は街を撮り歩くのが好き。家族は4男1女が独立し、妻・母と3人暮らし。

11/26(土)まで「秋フェス2017」実施中
http://www.motherfarm.co.jp/

<山本総支配人 牧場のお気に入り> Webだけ!

◆好きな動物は?
「やっぱり羊ですね。最初に世話をしたので愛着があります」

image001

春にはベビーも生まれます。モフモフで、大人気!

◆好きなグルメは?
「ジンギスカンが大好き。新鮮でしつこくないラム肉はヘルシーでおいしいです。タレも自慢。日本人の口に合う醤油ベースで、地元・宮醤油の醤油を使っています。フルーツがたくさん入っていて、加熱処理していないんですよ」

image003

とってもヘルシーでおいしいから、どんどん食べられちゃう

◆オススメのお土産は?
「“なにコレ?(笑)”と思わず言いたくなる、ちょっとおちゃめなもの、かわいいパッケージが自慢のお土産がいっぱいあるんですよ。“花チーズ”のネズミのイラストは「食べ物にネズミなんて」と業者に反対されましたが、チーズと言えば、ネズミでしょう?ねぇ?(トム&ジェリー??)」。

image005

おいしいだけじゃなくて、パッケージもかわいい♪

「一番人気は、ラングドシャ。パッケージもかわいいし、味にもこだわっています!」

image007

ホワイトチョコレートがサンドしてあっておいしいです~。さすが一番人気!

<編集部 “マザ牧(マザボク)”大好き女子発>

・ソーセージがオイシイ! コクがあって、とても真面目に作っている味です。マザー牧場に来て、ジンギスカンとソーセージを食べないで帰ったら、ワタシ、機嫌が悪くなります…。
そして忘れちゃいけないのが、ソフトクリーム。必食です! コーンのおいしさにもこだわってますよね。

image009image011

・ぜひ行ってほしいのが、「マザーファームツアー」。広大なまきばを実感できます。エサやりで動物たちとふれあってほっこり。このふれあいこそ、まきばの醍醐味!

image013image015

・ファームジップは房総の山々を見渡せます。気持ちいい~。

image017

マザー牧場さんから、中間地点からの眺め、絶景写真をもらいました。スゴ~イ! 自分ではこうは落ち着いて撮れないけど、ぜひ目に焼き付けたい!

s-image019_2

・編集部Oです! 私の若さ(?)を支える牧場のクリーム。リピ買いしてます。ラベンダーの香りがほんのり香って、とっても癒されてます~。保湿にはコレが一番。

https://mrs.living.jp/chiba/chibastaff_blog/article/1817955

以上、牧場イチオシでした。いろいろ思い出していると、「マザー牧場」に行きたくなっちゃいますね~。

※2017.9.27の記事です

< キラリ千葉人 アーカイブ >

    【第1回】ジェフレディース 菅澤優衣香さん
    【第2回】稲毛商店街振興組合 専務理事 海宝周一さん
    【第3回】千葉手づくり甲冑 匠の会・代表 拝野初枝さん
    【第4回】日本動物園水族館協会会長 荒井一利さん
    【第5回】三越千葉店 店長 栗原憲二さん
    【第6回】聖地鋸山の麓 金谷・代表  鈴木裕士(ひろし)さん
    【第7回】日本画家 岩波昭彦さん
    【第8回】車椅子バスケットボール全国選抜大会 実行委員会会長 舟越開さん
    【第9回】千葉県立美術館・館長  安藤三之さん
    【第10回】輝く女性の活躍を加速する地銀頭取の会 事務局 山本悠介さん
    【第11回】順天堂大学(印西市)体操競技部1年 萱 和磨(かや かずま)さん
    【第12回】三菱電機アジアオセアニア選手権日本代表 添田智恵さん
    【第13回】ウィルチェアーラグビー日本代表 官野 一彦さん
    【第14回】熱血!!勝浦タンタンメン船団 船団長 磯野典正さん
    【第15回】「月刊ぐるっと千葉」編集長 三富啓善(ひろよし)さん
    【新春スペシャル2016】千葉市長 熊谷俊人(としひと)さん
    【新春スペシャル2016】四街道市長 佐渡 斉(ひとし)さん
    【新春スペシャル2016】鎌ケ谷市長 清水聖士さん
    【新春スペシャル2016】習志野市長 宮本泰介さん
    【新春スペシャル2016】船橋市長 松戸徹さん
    【千葉の日本一高校生2016】ボクシング(フライ級)堤駿斗さん
    【千葉の日本一高校生2016】水泳(背泳ぎ)湯原利佳さん
    【千葉の日本一高校生2016】セーリング 菅沼汐音さん
    【千葉の日本一高校生2016】カヌー 八角周平さん
    【第16回】明聖高等学校 校長 花澤悟史さん
    【第17回】アーティスト Naramix 渡邊万莉菜さん
    【第18回】習志野市 まちづくり広報監 月村尚也さん
    【第19回】人よんで”大賀ハス博士” 斉藤久芳さん
    【第20回】東京オリンピック・パラリンピック推進課 副課長 伏居丈夫さん
    【第21回】千葉パルコ 店長 上田昭二さん
    【第22回】 千葉都市モノレール 統括駅長 黒川 孝さん
    【第23回】 千葉市中心市街地まちづくり協議会 会長 竹内惠智郎さん
    【新春スペシャル2017】千葉市長 熊谷俊人さん
    【新春スペシャル2017】四街道市長 佐渡 斉さん
    【新春スペシャル2017】鎌ケ谷市長 清水聖士さん
    【新春スペシャル2017】習志野市長 宮本泰介さん
    【新春スペシャル2017】船橋市長 松戸徹さん
    【新春スペシャル2017】男子体操 田中佑典選手・加藤凌平選手
    【第24回】 千葉県マスコットキャラクター チーバくん
    【第25回】 三越千葉店 店長 北條 司さん
    【第26回】京葉銀行 人事部副部長 女性活躍推進チームリーダー 渡辺聡子さん
    【Hero Interview】千葉ジェッツ #2 PG 富樫勇樹選手
    【第27回】いちはらアート×ミックス実行委員会 中島雅人さん
    【第28回】しょいか~ご京成千葉中央店 店長 斉藤晴美さん
    【第29回】JR千葉駅駅長 江澤 修さん
    【第30回】千葉県文化会館 館長 石橋拓也さん

    「キラリ千葉人(ちばびと)」記事一覧へ

    同じジャンルの記事を読む

    この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

    人気記事ランキング

    1. 千葉トップ
    2. 特集
    3. 【第31回】マザー牧場 総支配人 山本眞介さん<キラリ千葉人(ちばびと)>
    電子ブックを読む
    現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
    お読みになりたい地域をクリックしてください。
    

    会員登録・変更