1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. がんばれ地元の星☆10代アスリート(新体操・サーフィン・カヌー・柔道・ダンス)

がんばれ地元の星☆10代アスリート(新体操・サーフィン・カヌー・柔道・ダンス)

世界を目指して活躍している10代アスリートが、千葉県に、こんなにいるなんて! 今後が楽しみなスゴい選手ばかりです。日々のトレーニングや将来の夢、その素顔にもズームイン!

新体操サーフィンカヌー柔道ダンス

新体操
末永 柚月さん

chi180705ath01

チャーミングな笑顔は鍛錬のたまもの

国内ばかりでなく、すでに国際大会にも出場している柚月(ゆづき)さん。「試合に入ったら自分一人。練習がうまくいっていれば、緊張しないで試合を楽しめる」と、言葉はすでにプロフェッショナル。「“必死な感じにならない”演技が課題。笑顔で余裕で、技を入れつつ踊りたい」

profile
流山市出身、中3。イオン新体操クラブ所属。2018年アジアジュニア新体操選手権大会国別対抗第3位。好きな食べ物は焼肉。「学校で友だちと普通におしゃべりするのが好き」

chi180705ath02

コーチ’s eye
何が自分に足りないか分析し、反省点を練習に生かして進化できるところがすごい。
イオン新体操クラブ・天野 晴代コーチ

所属クラブ
イオン新体操クラブ
イオンマリンピア店

リオ五輪出場の皆川夏穂さんも所属する名門クラブ。隣接のフロアでは3歳~大学生まで800人のスクール生も。クラブの強化選手はここから選出。

千葉市美浜区高洲3-13-1TEL:043-278-3893
http://www.aeonsportsclub.jp/club/marinpia-rhythmicgym


サーフィン
長谷川 颯汰さん 中塩 佳那さん

2020会場で日々練習!

2人とも一宮町民。2020会場の釣ヶ崎海岸で練習することも多いそう。 颯汰さんは、プロ資格に今年合格! 365日、朝夕海に出て、欠かさず反省点などをノートにつける努力家です。佳那さんは、「いい波に乗って技ができたら、すごく気持ちいい!」と笑います。自然を相手に演技を変えるのが醍醐味だそう。

chi180705ath03

profile
長谷川 颯汰さん 船橋市出身、高1。小1の時、一宮町に移住。2017年全日本サーフィン選手権大会U-16優勝。好きな食べ物は、母が作るグリーンカレー「かなちゃんライス」

父’s eye
颯汰の得意技は、大きな身体を生かした大きなカービングターン。それが試合で出せると勝ちます(笑)
海外遠征に帯同する父・長谷川 明さん

chi180705ath04

chi180705ath06

photo by 国際サーフィン連盟

chi180705ath05

profile
中塩 佳那さん 仙台市出身、中3。2017年全日本サーフィン選手権大会U-18優勝。2017年NSAランキング・ガールズクラス1位。好きな食べ物は?「お肉です!」

兄’s eye
基本ができていて、センスもいい。メンタルが強く、試合で実力を発揮!
兄でプロサーファー・中塩 裕貴さん


カヌー
長洲 百香さん、拓実くん

chi180705ath07

chi180705ath08

姉弟で世界を目指す! 地元にファン多し

真っ直ぐな視線が印象的な百香さん。流れがありゲートをくぐる“スラローム”で、ナショナルチームを目指します。「頭を使い、作戦をたてて勝てるところが好き」。弟の拓実くんは「今の目標はお姉ちゃん」。優勝した大会では、姉のアドバイスを守って漕いだそう。

profile
佐倉市出身。百香さんは中1。2015年から全国少年少女大会フラットスラローム3連覇。拓実くんは小5。2017年全国少年少女大会4年生以下B&G仕様普及艇200m第1位。2人の元気の源は「ママが作ったごはん」

chi180705ath09

コーチ’s eye
百香さんの強みは聡明な分析力。拓実くんは天才肌で集中力がスゴい。
佐倉市カヌー協会・郷 慎之輔コーチ

所属クラブ
佐倉市カヌー協会
1988年から活動。小3~シニアが一緒に練習し、カヌー愛好者相互の親睦を深めている。各種大会で好成績をあげるジュニアも育成。カヌー体験会もあり。

佐倉市萩山新田TEL:090-5332-3371(小林 厚師)
https://sakuracanoe.apage.jp/


柔道
後藤 颯太さん

chi180705ath10

努力と才能でめきめき上達。得意は“足技”

柔道を始めたきっかけは、“幼稚園の時、あばれん坊だったので親に連れられて”。「今では柔道が大好き」とシャイな笑顔を見せてくれました。乱取りでは表情が一変、足技から1本が次々に決まり、ド迫力! 夢は「オリンピックで金メダル」ときっぱり。

profile
鎌ケ谷市出身、中3。2017年全国中学校柔道大会、男子50kg級優勝。2018年全日本カデ(U-17)2位。好きな食べ物はハンバーグ。好きな選手は、豪快な1本がある阿部一二三さん

chi180705ath11

コーチ’s eye
教えたことを素直に実践し、手を抜かず練習。私がほかの子を指導していると、それも吸収しています。
明心館 関本道場・関本 征幸さん

所属クラブ
明心館 関本道場
強豪がそろう、知る人ぞ知る道場。その評判を聞き、年中~中3まで、遠方からの生徒も在籍。あいさつや感謝の気持ち、礼儀の指導も重視。

鎌ケ谷市南鎌ケ谷2-2-21-5TEL:090-1121-7277


ダンス
木下 将希さん 片岡 まりのさん

chi180705ath12

chi180705ath13

photo by kaoring*works

息の合ったステップと優美な動きは大人顔負け

サッカー、空手など習い事の経験の中から「一番楽しかった」社交ダンスを選んだ将希くん。「自分だけでなく、ペアがきれいに見えるダンスを目指しています」。まりのさんは、「将希くんのリードは踊りやすいので、ダイナミックな動きができる」とニッコリ。

profile
将希くんは佐倉市出身、中1。まりのさんは八千代市出身、中2。3年前からペアを組む。2018年全日本ジュニア選手権スタンダード優勝。好きな食べ物は、将希くんが「焼肉と寿司」。まりのさんは「サンドイッチ」

コーチ’s eye
上品なたたずまいの将希くんと、音感がバツグンのまりのさん。2人の優雅さは練習の成果です。
ダンススタジオみやおか・宮岡 光秋さん

所属クラブ
ダンススタジオみやおか
1994年にスタジオをオープン。プロで全日本3位の選手も輩出、通う子どもたちの良い目標になっている。都内や県外から通う人も。

佐倉市井野1551-17 イイノガーデンビル4階TEL:043-461-2407
https://miyaoka1994.jimdo.com/

〈編集後記〉
取材を通じて、スゴい10代アスリートに会えたこと、刺激になりました! 新体操、サーフィン、カヌー、柔道、社交ダンスと、競技はさまざま。でも、自分を冷静に分析し、工夫し、ひたすらに練習に励む姿勢と、その競技が好き!という気持ちは、どの子にも共通していました。未来を真っ直ぐに見つめている姿、まぶしかった。

chi180705ath14

ピボットを何度も練習する柚月さん

近い将来、この10代アスリートたちが世界で活躍する姿をニュースで見られるのでは?とワクワクしています。

chi180705ath19

弟は姉の背中を追い、姉は弟の才能をリスペクトしながら、ともに進化しています

chi180705ath17

照れてしまい…道場の先生が気になります

chi180705ath16

編集TB、鏡の中に写りこみ(^^;)

サーフィンの取材日はあいにくの雨。カメラマン同行で一宮海岸で撮影予定でしたが、海での撮影は無理かも…ピンチ! 中塩佳那さんのお母様に相談したところ、懇意にされているサーフショップに聞いてくださり、「P.D.SURF」の石井さまが、快く軒先を貸してくれました。

chi180705ath15

P.D.SURFの軒先にて

本当に助かりました! この場をお借りし、感謝を伝えたいです。ありがとうございました。(編集TB)

P.D.SURF
サーフボードやウェットスーツの販売だけでなく、スクールを運営。初心者から本格的にサーフィンをやりたい人まで、目的に合わせて教えてくれます。
長生郡一宮町東浪見7525-1
TEL:0475-42-7339/木曜休
http://www.pdsurf.jp/

chi180705ath18

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. がんばれ地元の星☆10代アスリート(新体操・サーフィン・カヌー・柔道・ダンス)
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更