1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. 7/10(火)東京ディズニーリゾートに新エンターテイメントが続々、登場!

7/10(火)東京ディズニーリゾートに新エンターテイメントが続々、登場!

新しい夜のエンターテインメント
「Celebrate!Tokyo Disneyland」

IMG_8186
(C)Disney

今年35周年を迎え、ますます盛り上がる東京ディズニーリゾート(R)。
7/10(火)から、東京ディズニーランド(R)、東京ディズニーシー(R)に新たなエンターテインメントが登場! ひと足先にプレスプレビューでチェックした魅力をお伝えします!
パークにお出かけするときの参考にしてみて。

プロジェクションマッピングにレーザー光線!
水・花火・火とテンションが上がる!上がる!

「Celebrate! Tokyo Disneyland」_2(C)Disney

ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate!Tokyo Disneyland」は、魔法がかかったシンデレラ城を舞台に繰り広げられる楽しい音楽の旅を体験できるエンターテインメント。

オーケストラの指揮者になったミッキーマウスが登場するとショーが始まります。
やがてミッキーマウスは魔法の世界に引き込まれ、東京ディズニーランドを巡る旅が始まります。

「Celebrate! Tokyo Disneyland」_1(C)Disney

これは、ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディションですねー。ミッキーマウスが船長に! この船でジャングル探検したい~♪

IMG_8205(C)Disney/Pixar

私の大好きなバズ・ライトイヤーのアストロブラスター! 思わず「Z」を撃ちたくなってしまうくらいテンションが上がりました。
このようにパーク内のアトラクションがたくさん登場するのがこのショーの魅力のひとつ。
「またパークに来て、このアトラクションに乗りたいな」って思わせてくれます。

水・花火・火の演出も派手で、思わず「おお~!!!」と声が出てしまうくらい。
ディズニー映画をあまり見たことがない人でも、今、体験してきたアトラクションがテーマになっているので「あ、さっきのあのアトラクションだ」ってわかるから、誰でも楽しめるショーだと思いました。

私も約20分間、釘づけになってしまいました!

 

ディズニーの仲間たちとの楽しいお祭り!
「レッツ・パーティーグラ!」

シアターオーリンズの新しいショーが「レッツ・パーティーグラ!」。パーティーとニューオーリンズの伝統的なカーニバル“マルディグラ”を掛け合わせた造語が「パーティーグラ」。

ゲストも一緒に盛り上がる、楽しいショーです。

レッツ・パーティグラ!/Let's Party Gras!_3(C)Disney

ドナルドダックとホセ・キャリオカがマルディグラを楽しみにニューオーリンズにやってきますが、すでにマルディグラは終わった後…。でも、パンチートやディズニーの仲間たちが特別なお祭り「パーティーグラ」の準備をして、ショーが始まります。

IMG_8153(C)Disney

かわいいドナルドダック。

レッツ・パーティグラ!/Let's Party Gras!_2(C)Disney

途中でダンサーのお姉さんがダンスの振りを教えてくれて、観客も一緒にダンス♪するシーンもありました。会場全体の一体感がスゴイ! 暑さを吹き飛ばす楽しいショーでした。
子どもだけでなく、大人も一緒に踊れば楽しさが倍増。
私も「間違えちゃっても大丈夫!」というお姉さんの声に励まされて踊ってきました!

 

東京ディズニーシーの「ハロー、ニューヨーク!」
ニューヨークを舞台にした華やかなショー

IMG_0007(C)Disney

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントのドッグサイドステージで上演されるのが「ハロー、ニューヨーク!」

ミッキーマウスやミニーマウスをはじめとする、ニューヨークを訪れたディズニーの仲間たちがニューヨークのさまざまな楽しみ方を発見する、というストーリー。

セントラルパーク、ダウンタウン、ブロードウェイなどニューヨークの有名なスポットが次々に現れます。
IMG_0015(C)Disney

セントラルパークにやってきたドナルドダックとデイジーを、チップとデールがいたずらします。チップとデールが持っているのは大きなドングリ。これを客席に投げ込んで、お客さんは地面に落とさないようにパス。客席に次々とドングリが投入されるので、お客さんも一体となって盛り上がります!

IMG_0029(C)Disney

動くスピードが速すぎて写真におさめることができなかったのですが、男性ダンサーさんたちのアクロバティックなダンスが圧巻でした! ちょっとパルクールみたいな要素もあって、すごかったです。イマドキのダンス好きな男子も注目です!

 

クールダウンにはやっぱりシェイブアイス!

取材日も30度を超える暑い日だったので、人気のシェイブアイスを食べてきました。
19_170511tdr17クリーム・シェイブアイス(梨)460円 ※イメージ

私が食べたのは「梨」フレーバー。ちょっと贅沢してソフトクリームがのったものにしてしまいました。梨のシロップ漬けものっていて、清涼感がいっぱい!

16_180209tdr02aシェイブアイス(トロピカルフルーツ)360円 ※イメージ

ドナルドカラーをイメージしたトロピカルフルーツは今年初登場! ドナルドファンなら食べてほしい!かわいくて、暑さをひととき忘れられるクールなデザートです。
このほかにもみかん、ストロベリーミルクがあります。
今年の夏は「クールダウンにはシェイブアイス!」で。

 

7/14(土)からは夏のイベントもスタート。
夏の暑さを忘れさせてくれる楽しさがいっぱいの東京ディズニーリゾートへお出かけして、ステキな夏の思い出をいっぱい作ってみませんか!

問い合わせ
東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
TEL0570-00-8632(受付時間 9:00~19:00)
オフィシャルサイト https://www.tokyodisneyresort.jp/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. 7/10(火)東京ディズニーリゾートに新エンターテイメントが続々、登場!
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更