1. 千葉トップ
  2. いつでも今がいちばん!だといいな。
  3. 昭和の思い出
  4. お宝鑑定団・・ではないけれど。我が家で一番古い物って?の巻

プロフィール

  • ちばうさ

    ちばうさ

    千葉に暮らし四半世紀。還暦に手が届く微妙なお年ごろの私は、実年齢と心年齢と体年齢のギャップにジタバタしている。これからどう歳をとっていくのか自分自身に興味津々!仕事、生活、美容に健康、加えて昭和の思い出話・・などなど 日々生活して思うこと、気ままに書いています。お付き合いいただけましたら幸せです♪

カテゴリー

最新記事

最新コメント

お宝鑑定団・・ではないけれど。我が家で一番古い物って?の巻

2015/8/14

ちばうさ
ちばうさ

こんにちは!ちばうさです(*´∇`*)

突然ですが、皆さんのお宅で一番古い物って何ですか?
「はい!それは自分で~~す。」

お答えありがとうございます!!

いえいえ!
だめよ~~だめだめ!
それはダメですよ。
物です。モノ。

娘が小学校の頃の宿題に、
「家で一番古いものを調べてくる」というのがありました。

困りましたねえ~。
蔵があるわけでも無し・・
由緒正しき、歴史ある家柄というわけでもない。
マンション住まいで、納戸や物置もないので
余分なものは何一つ置いていないのです。

でも・・いいものがあったんです
柳行李(やなぎごおり)というものが・・・
知っていますか?
行李
↓↓↓
これです。
s-yanagi_2

今で言えば収納BOXですね。
柳で編んだ箱型の入れ物です。
s-yanagi_1

私が一人暮らしをする時に母が持たせてくれたモノです。
母が田舎(農家)から東京にお嫁に来る時に
持ってきた柳行李を私に譲ってくれたのです。

今また、なぜ柳行李の話かと言いますと
先日、その小学生だった娘が独立して家を出たのを機会に
家の中を整理していたんです。
滅多に覗かないクロゼットの上段から柳行李が出てきました。

驚くことに状態がとてもいい!!
自然素材なのにカビひとつ無く、艶やかでしっかりしている。
60年以上経っているというのに。
s-yanagi_3

柳行李の中には、想い出の品としてとっておきたい
娘の小さい頃の服、浴衣や三尺などや
思い入れのある自分の若い頃の服(もう着れっこないけど)
が入っていました。
コンマリさん風に言えばときめくので
処分出来ないモノたちです。

衣類を出してみたら・・底に当時の新聞が敷いてありました。
こりゃあ、懐かしいわい。
昔話の「良いおじいさん」のように
目を細めて微笑んでしまいました。

1985年10月6日の新聞だわ。30年前ですね。
s-shinbun_hi

記事や広告に時代が感じられて面白い。
当時のTV番宣。
s-shinbun_TV

車の広告が多く、セダンが主流だったのね。
s-shinbun_car_1

OA機器はワープロ。
s-shinbun_wp

プロ野球は西武が森監督。
s-shinbun_yakyu

新聞を読みふけって・・気がつくと
すっかり日が傾いていました。

いい意味でぼんやりとした
素敵な一日を過ごすことができました。

柳ごおり、まだまだ活躍します。
100年を目指しますよ。
果たして、わたしが生きているかどうか~~??
______________________

ちばうさ
ちばうさ

千葉に暮らし四半世紀。還暦に手が届く微妙なお年ごろの私は、実年齢と心年齢と体年齢のギャップにジタバタしている。これからどう歳をとっていくのか自分自身に興味津々!仕事、生活、美容に健康、加えて昭和の思い出話・・などなど 日々生活して思うこと、気ままに書いています。お付き合いいただけましたら幸せです♪



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. いつでも今がいちばん!だといいな。
  3. 昭和の思い出
  4. お宝鑑定団・・ではないけれど。我が家で一番古い物って?の巻
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更