1. 千葉トップ
  2. いつでも今がいちばん!だといいな。
  3. 暮らし, 気になること
  4. どろんこで五穀豊穣と厄除けを。奇祭「和良比はだか祭り」!の巻

プロフィール

  • ちばうさ

    ちばうさ

    千葉に暮らし四半世紀。還暦に手が届く微妙なお年ごろの私は、実年齢と心年齢と体年齢のギャップにジタバタしている。これからどう歳をとっていくのか自分自身に興味津々!仕事、生活、美容に健康、加えて昭和の思い出話・・などなど 日々生活して思うこと、気ままに書いています。お付き合いいただけましたら幸せです♪

カテゴリー

最新記事

最新コメント

どろんこで五穀豊穣と厄除けを。奇祭「和良比はだか祭り」!の巻

2019/2/18

ちばうさ
ちばうさ

こんにちは。ちばうさです(*´∇`*)

我が家から徒歩5分の所に
「皇産霊神社」という神社があります。
↑ ↑ ↑
これ読めますか?
「みむすびじんじゃ」と読みます。 mimu05

毎年2月25日に行われる皇産霊神社の例大祭
「和良比はだか祭り」が今年も近づいてきました。 warabi07_1

通称「どろんこ祭り」と呼ばれ
五穀豊穣と厄除けを祈る伝統のある祭りです。
神田(しんでん)にふんどし姿の裸衆が入り
泥をかけあい騎馬戦で競いあう勇ましい祭りです。

この寒い寒い2月にふんどし姿で泥田に入るのです。
う~~ぶるぶる(。>﹏<。)
「気合いだ~~」って感じですね。凄いですね。

今ではこのような祭りは県内唯一ということで
写真におさめようと遠方から訪れる人も多くいます。warabi01

当日の朝「ポーンポーン」と花火があがります。
何だろうか?とカレンダーを見ると2月25日。
「あ?そうか、はだか祭りの日だ。」
いつもは人通りの少ない住宅街なのですが
駅のほうから神社に向かう道に人通りが増えます。

毎年2月25日と決まっているので
土日にあたるとは限りません。
娘達が小学校の頃は平日でも学校は午前で下校。
「地域の伝統行事」に行けるようにと配慮されていました。
それは15年以上も前の話になりますが
いまもそうなのかしら?

一般見学ができるのは午後1時~3時となっています。
■裸衆祭礼(お祓い)
■幼児祭礼(子ども参り)
裸衆が満1歳未満の幼児を抱え神田に入ります。
額に泥を塗ってもらうと厄除けになると伝わっています。
■泥投げ・騎馬戦
■総代胴上げ
warabi02

warabi05

warabi06

warabi07

warabi08

泥まみれの裸衆が神社に引き上げる途中
見学者にも泥をぬってくれます。
warabi11

塗ってもらえれば「厄除け!健康に過ごせる!」
大人はさすがに「おお~~っと」とかわしがち!
子供達は「わ=きゃー」言いながらも
顔に泥を塗ってもらいうれしそう。
warabi09

warabi10

小学生だった娘達も鼻の頭やほっぺ、おでこに泥をつけて
祭りから帰ってきましたっけ。
「今年は派手につけられたねえ~。」と
その顔をみては大笑いでした。

この「どろんこ祭り」雨天決行
なぜか毎年・・曇天もしくは雪がちらつくことが多く
気温が上がらない日になることが多い。
これは神様の計らい(?)なのでしょうか・・
その冷え冷えとした外気の中を
裸衆が神田(しんでん)に入り、騎馬戦で競う姿には
たくましさ、古き良き風習そして伝統を感じます。

泥田にふんどし姿で挑む若者も減少気味という話は
娘達が小学校のころから聞こえてきていました。
存続するには大変そうな祭り、
それでもあれから15年以上・・続いています。
ぜひ、ぜひこれからも続いて欲しいものです。

今年の2月25日は月曜日ですね。
時間のある方は行ってみられては?(´∀`●)
※祭りの写真は2018年の写真です♡

神田(しんでん)は神社隣接の和良比ケ丘公園内にあります。
mimu02

2月16日現在の神田(しんでん)。
まだ水がはられていません。準備万端といったかんじ。
mimu01

公園から上に登ると神社です。ここを裸衆が行きかいます。
mimu03

日頃はひっそりとした静かな神社です。
mimu04

今年も一年無事に、そして健康に過ごせますように( ´艸`)

■四街道市ホームページ
和良比はだか祭り
https://www.city.yotsukaido.chiba.jp/miryoku/smile/kanko/matsuri_geinou/ysangyowarabihadaka.html

ちばうさ
ちばうさ

千葉に暮らし四半世紀。還暦に手が届く微妙なお年ごろの私は、実年齢と心年齢と体年齢のギャップにジタバタしている。これからどう歳をとっていくのか自分自身に興味津々!仕事、生活、美容に健康、加えて昭和の思い出話・・などなど 日々生活して思うこと、気ままに書いています。お付き合いいただけましたら幸せです♪



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. いつでも今がいちばん!だといいな。
  3. 暮らし, 気になること
  4. どろんこで五穀豊穣と厄除けを。奇祭「和良比はだか祭り」!の巻
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更