1. 千葉トップ
  2. 子育て卒業マダムの 遊々・千葉ベイエリア
  3. ホテル

プロフィール

  • もりのりマダム

    もりのりマダム

    千葉ベイエリアのはじっこに住んで20年。 街めぐりや食べ歩きのほか、コンサート、舞台鑑賞が好き。 1回挑戦しないと気が済まない性格で、新しいスポットも興味津々。 娘が社会人、息子が大学生となり、子育てもようやく終盤。 より自由に! アクティブに! 気ままに、素敵マダム目指します。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

グルメホテル

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートでランチバイキング

2018/3/24

もりのりマダム

s-20180322_112655

先日、春の陽気に誘われて、娘と息子と私で久しぶりにホテルランチバイキングに行ってまいりました。出かけたのは、「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」のダイニングスクエア「ジ・アトリウム」です。

s-20180322_112313

子供たちが小さい頃から、舞浜リゾートのホテル群のランチバイキングにはよく行っていますが、こちらは初参戦です(笑)。

s-20180322_114608

私たちが出かけた日には、「宮崎フェア」をやっていて、新鮮なお野菜やフルーツがふんだんに使われたお料理がたくさん並んでいました。

私はもう、野菜中心のチョイス。でも、定番のローストビーフは忘れません(笑)。

s-20180322_122542

そして、デザートも和風スイーツをチョイスしてみました。

娘も息子も成人して、食べ盛りは過ぎましたし、私もあまり食べられなくなってきたので、もうバイキングスタイルのランチは卒業かも??(笑)。しかし、クーポン券を利用して、しっかりお得ランチをしてきました。

現在は、5月31日まで「四国四県しあわせぐるめ紀行」というフェアを実施中。春休みの家族ランチにいかがでしょうか。

 

グルメ ホテル | コメント (0)

ホテル

ホテルにフードコート仕様のカフェ「ガレリア カフェ」

2017/8/14

もりのりマダム

s-1501894380316

夏にお出かけすると、カフェの存在は欠かせませんよね(笑)。

ホテルのラウンジは高級感があって、たまに行くにはいいのですけれど、お子さま連れだとちょっと遠慮してしまいませんか?

そんなときにピッタリなのが、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに今年オープンした「ガレリア カフェ」です。

 

こちらのカフェは、ホテルなのにフードコートスタイルで、カウンターで注文。好きなものを好きなように楽しめます。

パンケーキやワッフル、フレンチトーストのほかに、サラダやサンドイッチ、麺類、エスニックメニューなどもあり、家族でシェアしても。

私が注文したのは「フレンチトースト」。ホイップクリーム、ベリーソース、はちみつ添えられていましたが、はちみつが巣入りの本格的なものでとても美味でした。

飲み物も、ペットボトルのものが売られているので気軽に楽しめますよ。

 

「ガレリア カフェ」 http://www.galleriacafe.sheratongrandetokyobay.com/jp/concept

ホテル | コメント (0)

グルメホテル

マダムのバースデーランチはパワーサラダで

2016/12/25

もりのりマダム

s-1482549105338

先日、私は55歳のバースデーを迎えました。

もう、すっかり大人の年齢です(笑)。

 

誕生日のプレゼントもケーキもいらない!

健康に良い美味しいものが食べたい!

と、出かけたのが浦安ブライトンホテルの「カシュカシュ」のランチバイキングです。

 

バイキングといっても、もう食べ放題に食べるのではなく、身体に良いものをチョイスして適度にいただくのが大人流(笑)。

ちょうど、「パワーサラダ」がいただけるランチバイキングを実施中でした。

「パワーサラダ」とは、栄養バランスの良い組み合わせで、いろいろな素材をそれを活かすドレッシングで食べるメニュー。

いつも自分で作るサラダではなく、ホテルシェフが創るサラダが新鮮でした。

そして、上質のローストビーフでタンパク質を補給。

 

今年の冬は野菜が高いと感じていて、あまり摂っていなかったと反省。

これからは、たくさんお野菜を食べて、元気に寒い冬を乗り切ろうと思います。

グルメ ホテル | コメント (0)

ホテル

ホテル最上階でのバースデーステーキをプレゼント

2016/8/15

もりのりマダム

 

s-1470444822020

先日、娘の誕生日にホテルのステーキランチを楽しんできました。

場所は、浦安ブライトンホテルの鉄板焼「燔(ひもろぎ)」。

ホテル最上階にあって、東京ベイを一望できるレストランです。

s-1470444864809

そこで、素晴らしい眺望をバックに、鉄板でお肉を焼いてもらって食べるって、

まさにお殿様気分(笑)。

ランチステーキでしたので、お一人様3500円とブッフェランチと同じくらいのお値段です。

お客様も、“マリナーゼ”と呼ばれるマダム世代が多かったです。

s-1470444898325

コースは、前菜、スープ、ステーキ、お味噌汁、ご飯、香の物、そしてデザートと珈琲。

デザートは本格的なお味でした。

娘は、カフェでアルバイトをしているので、飲食店の接客に興味があり、シェフの手さばきに感心していました。

息子は、ちょっとお肉のボリュームが足りなかったようです(笑)。

 

大人の記念日に、静かにゆっくり楽しめるステーキランチはおすすめです。

 

浦安ブライトンホテル 鉄板焼「燔(ひもろぎ)」

http://www.brightonhotels.co.jp/urayasu/restaurant/himorogi/

 

 

ホテル | コメント (0)

ホテル

お誕生日祝いにオークラのドルフィンランチ

2015/8/16

もりのりマダム

s-IMG_0238

夏休みも半ばを過ぎました。

みなさまお元気でしょうか?

私は早々に夏バテして、一週間ほど夏風邪をひいてしまいました。

若くて元気な子供たちは、風邪をひいた~と言いながらも、

一日で元気を取り戻していますが、私は長引く長引く…。

 

そんななか、娘が20歳の誕生日を迎えました。

お酒が飲める年になったのです。

ということで、ちょっぴりコース料理気分を味わえる

ホテルオークラの「ドルフィンランチ」を楽しんできました。

 

「ドルフィンランチ」は、前菜とデザートはブッフェスタイル、

メイン料理は3品からチョイスするというスタイルです。

基本はイタリアンなので、前菜ブッフェにパスタとパエリアが

ありました。

 

 

s-IMG_0239

 

メイン料理は、お肉料理かお魚料理。

私と息子はお肉、娘はお魚をチョイス。

s-IMG_0241

 

 

s-IMG_0242

 

どちらも女性向けサイズでお上品な感じ。

高校生の 息子は不完全燃焼でした(笑)。

 

s-IMG_0243

その分、デザートをたっぷりといただきました。

「ドルフィンランチ」はマダム向けかな??

 

息子の誕生日は、やっぱりまだまだ食べ放題になりそうです。

 

ホテルオークラ東京ベイ

http://www.okuratokyobay.net/restaurant/fontana/index.html

 

 

 

 

 

 

ホテル | コメント (0)

ホテル

瀬戸内の味覚をホテルで堪能

2015/3/22

もりのりマダム

s-IMG_0100

突然ですが、私、もりのりマダムは瀬戸内海に面した小さな町に生まれました。

ですから、上京してからもう30数年も経つというのに、

やはり瀬戸内の春の味覚がなつかしいのです。

そういったところに…

 

新浦安にあるホテル「オリエンタルホテル東京ベイ」の日本料理「美浜」で、

「瀬戸内フェア」と銘打ったブッフェが開催されているではありませんか!

行かねば~~!!

 

ということで、息子と娘を連れて行ってまいりました。

 

讃岐うどん、鯛めし、山菜ちらし寿司、阿波尾鶏と鳴門若芽のしゃぶしゃぶ。

太刀魚藻塩焼き、白身魚のたたき、メカブ、シラス、春の天ぷら。

そして、アオサをたっぷり入れたお味噌汁。

 

やさしい春のお味で満腹…

ですが、デザートは別腹(笑)。

s-IMG_0106

おしるこ、葛餅、プリン、ケーキ、などなど。

美味しくいただきました。

 

マダム世代の私には、ピッタリの和食だったのですが、

高校生の息子には、ちょっとボリュームが足りなかったかも。

ヘルシーなランチブッフェを堪能しました。

 

オリエンタルホテル東京ベイ

日本料理「美浜」

http://www.oriental-hotel.co.jp/event/mihama201503-04/index.html

 

 

 

ホテル | コメント (0)

ホテル

ヒルトン東京ベイの「デザートブッフェ」

2015/2/2

もりのりマダム

s-IMG_0076

後期試験が終わり、春休みになった大学生の娘と、

かねてから行きたかったヒルトン東京ベイの「デザートブッフェ」を体験してきました。

吹き抜けが開放的なロビーラウンジ「ベイラウンジ」での「デザートブッフェ」は、

土日祝日限定のPM2:30~5:00という時間帯。

もちろん、予約して出かけました。

2月末日までの今回のテーマは「ストロベリー&チョコレート」。

ストロベリータルトやストロベリームース、

チョコレートムースケーキやオペラケーキなど、

こころゆくまで堪能しました。

サラダやサンドイッチ、ポテトやハンバーグなどの軽食や、

コーヒー、紅茶などのドリンクバーも付いて、

おひとり様2970円(税・サービス料込)。

入れ替え制がないブッフェなので、のんびりお茶を楽しめました。

予約した方から席を案内されるので、ご予約はお忘れなく!

 

 

ホテル | コメント (0)

  • 1
  1. 千葉トップ
  2. 子育て卒業マダムの 遊々・千葉ベイエリア
  3. ホテル
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更