1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. グルメ・スイーツ
  4. 千葉でハマってしまった、行くのが楽しみなパン屋「Ziegel(ツィーゲル)」

千葉でハマってしまった、行くのが楽しみなパン屋「Ziegel(ツィーゲル)」

2015/10/31

デスクS
デスクS

こんにちは! 編集部Sです。

食いしん坊の私が最近、ファンになってしまった大好きなパン屋さん。

それは…京成千葉中央駅から、東金街道沿いに(右側の歩道を)まっすぐ歩いて15分ほど。
「本町小学校前」バス停を過ぎたあたりにある小さなパン屋さん「Ziegel(ツィーゲル)」。

Ziegel_P1
この看板が目印! 本町小の斜め向かい

ココをパン屋さんと気づかず、
もし通り過ぎてしまっていたらもったいない!

おいしいパンたちがこの中で待っています。
Ziegel_P2

朝はまだ品ぞろえも少ないですが、
お昼ごろには、3段の棚と左奥の2段の棚に、パンが揃います。

Ziegel_P3

いろいろな種類のパンを少しずつ焼いていて、
行くたびにちょっとずつ出合えるパンが異なるのが、また楽しい!

こちらのお店は、2006年にオープン。
機械ではなく、「手ごね」にこだわっていて、すべてのパンをご主人1人で焼いています。
お昼頃など時間によっては、奥さまが店頭に。

はじめて買ってきたパンがどれもおいしくて、テンションUP!!

Ziegel_P4

まず手前の「ドライトマトとブラックオリーブ」250円。
Ziegel_P5
お店のポップには、「バジルソースがきいています!」と

かみしめた時の、食感、塩加減など味のバランスといったら…
もうたまらない。
硬すぎないパン生地と、ドライトマトの酸味とバジルの風味、チーズ…。
ところどころにあるスモークチーズ、オリーブなど具材がちょうど良く入っていてうれしい!!

次に、この「イチジクフランス」170円。
見かけ小さいのですが、切るとびっくり!

Ziegel_P6
上段のいちばん左にあるのが、イチジクフランス
Ziegel_P7

Ziegel_P8
切っても、切っても、イチジクがゴロゴロ

硬すぎないフランスパンの生地と、贅沢なほど入ったイチジクは想像以上に感動。
また食べたい!と思わせる味。

Ziegel_P9
ドライフルーツが入ったシリーズは、いろいろ種類が。どれにしようか迷っちゃう

また、「クリームチーズあんぱん」170円もカットすると、キレイ。
甘すぎない“あんこ”と“クリームチーズ”がこんなにも相性がいいなんて…。

Ziegel_P10

Ziegel_P11

ご主人の作るパンには、どれも何か感動させる、工夫がほどこされている感じ。
だから、次はどのパンを食べようかと期待が膨らみます。

右側の「ziegelメロン」170円も、これまた違う味わいで
「おすすめです!」と聞いたので、さっそく、また別の日に購入。

Ziegel_P12

Ziegel_P13
やさしい甘さが後をひきます

そのほかにも、オレンジピールの香りがきいた「オレンジピールとカシューナッツ」260円や、「チーズクランベリー」160円、「オリーブベーコン」160円、「大葉ベーコン」230円など、一度食べるとハマってしまうパンがいろいろ。

Ziegel_P14
「オレンジピールとカシューナッツ」
Ziegel_P15
「チーズクランベリー」
Ziegel_P16
「オリーブベーコン」

近くに出かけた際には、ぜひ寄ってみて。

Ziegel(ツィーゲル)
営業時間 9:30~20:00
定休日 火曜
アクセス 京成線・千葉中央駅から徒歩15分
住所 千葉市中央区亀井町6-1-101、パティオワン1階
電話 043-224-0324

chibastaff_blog_bn

デスクS
デスクS

千葉暮らし●十年。リビング愛に燃えてます

コメント
  1. よくここの前を車で通っていたけど、パンやさんだなんて知らなかったです。 こんど行ってみます❗

    伊藤美子2016/05/01



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. グルメ・スイーツ
  4. 千葉でハマってしまった、行くのが楽しみなパン屋「Ziegel(ツィーゲル)」
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更