1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. グルメ・スイーツ, ショップ紹介
  4. 手土産もやっぱりコレ。老舗「虎屋」のあんぱん”極(きわみ)”

手土産もやっぱりコレ。老舗「虎屋」のあんぱん”極(きわみ)”

2015/12/9

編集長O
編集長O

みなさまこんにちは。編集部Oです。

みなさんの“てっぱん”の手土産はなんですか?
手土産選びは実はムズカシイ。。
「私がおいしいと思うもの」「ちばらしい」
「ちょっと話題になる」「相手に負担にならない金額」
「おいしいと喜んでいただけるもの。。」

それはやっぱり、以前、”間違いないおやつ”を食べたい日はコレ、とレポートした逸品。

創業70年の千葉の和菓子店「千葉虎屋」さんのあんぱん「極(きわみ)」です。

IMG_3404
箱に、ぎゅっと詰めて差し上げると、開けたときにとても華やか

IMG_3409
その名も「極(きわみ)」~!

こぶりなあんぱんが1個230円。
なかなかのお値段ですが、これはもはや、上質の和菓子の味わい。

「千葉の老舗和菓子屋店が作った高級あんぱんなんですよ~。少しですが」と言って差し上げるのです。

写真では12個入りで写っていますが、ちょっとした手土産には、4個入りぐらいで差し上げると、かわいらしい感じで差し上げられます。

IMG_3414
IMG_3415

薄紫の上品なあんがストレートにおいしいこしあん(上)、生クリーム(あんとのコラボ♪)各230円(下)

IMG_3413
いちご(右下)250円は、ナマのいちごを入れて焼き上げているんですって。とっても、ジューシー!

もともと私は、虎屋さんのこし餡(あん)が大好き。
薄紫できめ細やかで滑らかな舌触り。
ほんのりとした自然な甘さも好きです。

餡のなめらかさと上品さはもちろん、
パン生地もやわらかくてなめらか。
老舗和菓子店の技術、おそるべし!

やわらかくてほんわり♪
「ケーキみたいだね」と言われるそう。

この秋は、季節限定の「いちじくあんぱん」を販売したそうで、
あっという間に売り切れてしまう人気。
私は食べることができませんでした~(泣)。

創業七十年 男気あふれる三代目が
のれんを守りながら攻め続ける
千葉の老舗です。

http://www.c-toraya.jp/

==NEWS==

千葉虎屋さんの「らっかせいダックワーズ」が
千葉市ギフトセレクション受賞!

千葉県産のらっかせい100%をペーストにし、
自慢の白餡を加えサンド。
さすが千葉県産の落花生はコクがあります。
こちらもチェックしてみて。

虎屋 らっかせいダックワーズP1040172
パッケージもかわいい。1個190円

chibastaff_blog_bn

編集長O
編集長O

キラーン! 仕事もオシャレも24時間全力疾走



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. グルメ・スイーツ, ショップ紹介
  4. 手土産もやっぱりコレ。老舗「虎屋」のあんぱん”極(きわみ)”
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更