1. 千葉トップ
  2. 開店・閉店
  3. そごう千葉店ジュンヌ JUNNU、開店初日の潜入レポート!

そごう千葉店ジュンヌ JUNNU、開店初日の潜入レポート!

2017/9/19

編集TB
編集TB

IMG_2555

IMG_2585

そごう千葉店の別館、JUNNU ジュンヌが、9月15日(金)リニューアルオープンしました。オープン初日は、すごい行列! テープカットには、そごう千葉店の豊田隆信店長はじめ、モデルの飯豊まりえさんも。かわいくて足が長くて、とっても素敵でした。

IMG_2576

生まれ変わったジュンヌJUNNUは、以前より、ぐっと大人っぽくなり、特徴や“らしさ”を、ばーん、と最前面に出してきた!という印象です。

 

千葉県初出店の店が17店舗も!

バルセロナ発のアートキャンディの店「パパブブレ」は1Fに。オープンの日には行列ができてましたよ。

IMG_2477

日本の手仕事、全国の隠れた名品が見つかるという「つむぎ屋」は3Fに。

IMG_2531

「かもめブックス」を手掛けた柳下氏がプロデュースした「16の小さな専門書店」(3F)にも心魅かれます。

IMG_2509

 

ショッピングwith ドリンク

好きなドリンクを片手に自由に買い物ができる、というのが、ジュンヌ  JUNNUの新しいショッピングスタイルだそう。エスカレーターの周囲には、ドリンクを持ってショップを眺めつつ座れる「止まり木」と呼ばれるベンチが配され、携帯の充電ができるカウンターも。ステキ~!

IMG_2503

2Fにはフレッシュジューススタンド「アップルアンドジンジャー」、3Fには米麹の甘酒が入った野菜ジュースが飲める「KAMO’s KITCHEN」があります。キウイの甘酒が人気らしいのですが、どんな味かな~!(取材中、アルコールを摂取するわけにもいかず(^^;)

IMG_2480

IMG_2536

 

六角形のロゴ&レイアウト

ジュンヌ  JUNNUの新しいロゴが六角形をしているのは、そのフロアの形から。上り下りのエスカレーターを中心に、ショップが放射状にレイアウトされています。

その様子は、とってもお洒落! パリの旧市街に着想を得たのだそうです。

IMG_2545

ちょっとわかりにくいですが、、、中央のエスカレーターを中心に回遊できます。フロアの模様や、手前右のオブジェのようなものにも注目。六角形ですね!

 

体験型の仕掛けがいろいろ

3Fの「Whipホイップ」では、タブレット端末でレシピを見ながら、オリジナルのスイーツが作れます。テナント内にピンク色を基調とした写真映えする空間があり、手作りスイーツとともにパチリ、SNSにアップ!

IMG_2510

IMG_2517

 

あちこちに配された、SNS映えスポットも要チェック!

ジュンヌ JUNNUには、店内の柱のあちこちにSNS映えする写真スポットがあるんです。
今なら、ハッシュタグ「♯ジュンヌに行ってみた」をつけて、TwitterまたはInstagram特設サイトから投稿する「写真投稿キャンペーン」を実施中(10月15日(日)まで)。

IMG_2540

 

楽しい仕掛けがいっぱいの新しいジュンヌ JUNNUで、ドリンク片手にショッピングしてみませんか? スマホや、お気に入りのカメラをお忘れなく!

IMG_2548

 

JUNNU ジュンヌ
〒260-0028 千葉市中央区新町1001番地
TEL. 043-245-2111
https://www.junnu.jp/

chibastaff_blog_bn

編集TB
編集TB

仕事、テニス、時々ガーデニング。オンもオフも、ハッピーに♪



  1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. ショップ紹介
  4. そごう千葉店ジュンヌ JUNNU、開店初日の潜入レポート!
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更