1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. くらし
  4. 「石井食品の栗ごはんの素」のヒミツに迫る!

「石井食品の栗ごはんの素」のヒミツに迫る!

2018/10/26

デスクI
デスクI

今年採れたての栗を社員総出で
皮むきするから無添加調理が可能に

京都京丹波の栗ごはん_イメージ画像京丹波の栗ごはん※イメージ

秋の味覚の代表のひとつが「栗ごはん」。

私も大好物ですが、自宅で食べるのにはハードルが高いですよね。

そんなときにうれしいのが、ミートボールでおなじみ、石井食品の日本各地の栗を使った「栗ごはんの素」。
期間限定で発売中です。
この、栗ごはんに使われている栗は、なんと!石井食品の社員のみなさんが総出でひとつひとつ手でむいているんです。

先日行われた、取材会で八千代工場での皮むきを見学してきました。

渋皮むき

普通は、国産の栗でも人件費が安い海外へ一度輸送し、皮をむいてから再度日本の工場へ輸送するため、製品になるまでに時間がかかってしまうので食品添加物が必要になのだそうですが、石井食品では、国内で収穫した栗を国内で皮むきし栗ごはんの素へ加工するので、食品添加物は使う必要がありません。

皮をむいたらすぐに氷水にさらすことで、色の変化やひび割れを防げるのだそうです。

手間がかかるため、大量生産はできませんが、栗本来の自然な色で、風味を味わうことができるのが石井食品の「栗ごはんの素」なのです。今年採れた 京都京丹波の栗ごはん2018炊き込みごはんの素 今年とれた 京都京丹波の栗 栗ごはん。2合用。1458円(税込み・直売価格)京丹波工場製造

栗好きにはたまらない贅沢
日本各地の味を自宅で食べ比べ

千葉成田の栗ごはん_イメージ画像千葉成田の栗 栗ごはん ※イメージ

石井食品から発売されている「栗ごはんの素」は、現在6種類。

●茨城笠間の栗 1058円(八千代工場製造)
●埼玉日高の栗 993円(八千代工場製造)
●千葉成田の栗 918円(八千代工場製造)
●京都京丹波の栗 1458円(京丹波工場製造)
●岐阜山県の栗 1188円(唐津工場製造)
●熊本やまえ村の栗 1188円(唐津工場製造)

購入は
■石井食品 通信販売(ダイレクトイシイ) http://shop.directishii.net/
■一部百貨店・高級スーパー 取扱店舗はこちらから http://campaign.ishiifood.co.jp/kuri

深まりゆく秋。
手軽に作れるほっくほくの栗ごはんで、秋の味覚を楽しんでみてください。

 

デスクI
デスクI

千葉の魅力、ドンドン探します!見つけたらここで即発信します!



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. くらし
  4. 「石井食品の栗ごはんの素」のヒミツに迫る!
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月29日号

電子ブックを読む



会員登録・変更