1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. 2019千葉の食の逸品はイノシシ肉だった!

2019千葉の食の逸品はイノシシ肉だった!

2019/4/19

編集長M
編集長M

アラフィフ編集長・三山です(あっ、名乗ってしまった!)。

この年になると、ジャンクなものを大量に食べるより、多少お高めで少量でも、美味なるものを食したくなるものです。

そんなワタクシが、行ってまいりました、「食のちばの逸品を発掘2019」授賞式。
時は、3月12日(火) 三井ガーデンホテル千葉 3階 「萩」にて。
ニュースにしては遅すぎで、関係者の皆さん、スミマセン!

選考経緯もヤラセは一切なく、
一次審査、本審査を経て、一般部門(千葉の名物を目指す商品)41商品、直売所部門(ローカルな名産を目指す商品)16商品から決定したもの。

栄えある「一般部門」の金賞は…、
(株)厨房MITO Kiyomidai Caféの「天然・猪フランク」!
160g(4本)790円(税込) TEL 0438-71-2178
IMG_5356

えっ、イノシシ?と思うでしょ?
このソーセージ、全く臭みもなく、肉の旨みがたっぷりで味わい豊か!
1回食べたら、絶対人に話したくなっちゃう味。
千葉県は農作物が豊かですが、害獣駆除も問題。その消費は地域貢献にもつながる…素晴らしいですね!

そして銀賞は…。
「房州さば山椒/ひじき入り」 (有)アルガマリーナ (鴨川市)。
100g 650円(税込) TEL 0470-47-5477
「鯖の甘露煮」のフレークに芽ひじきを添えて、実山椒と白ゴマで風味付け。
これは、ひじきがいい仕事してる!
原材料はすべて千葉県産だそうです。
ゴハンが進む、進む! いくらでもつまめちゃう味。

銅賞 は、「柏幻霜ポーク生ハムオイル漬け」(株)惣左衛門 (柏市)。
105g3瓶 4320円(税込)TEL 04-7191-9460
IMG_5354
千葉県は豚肉の産地としても有名ですが、これはワインにも日本酒にもぴったり。
(実はワタシ、下戸なんですが、酒の肴は大好き!)

審査員特別賞に、「市川三番瀬の幸 煮貝の酔っ払い漬け ホンビノス貝」((株)アンドヒューマン:市川市)。
90g 604円(税込) TEL 047-395-8260
IMG_5328
台湾料理の「しじみの甘醤油漬け」をヒントに日本酒と5 年ものの紹興酒で柔らかく煮上げた逸品。
ニンニク、ショウガのスパイスが効いてこれもお酒に絶対合う!
ホンビノス貝って千葉に来てから知りましたが、
本当に美味しい…底力がすごい。

そのほか、「直売所部門」では、金賞が2件。※ 銀賞及び銅賞は授賞商品なし。
「 いっぷく堂のいもみつ」 農業生産法人(株)いっぷく堂(香取市)
50g 648円(税込) TEL 0478-79-7011
IMG_5359

“ べにはるか” を干し芋に加工する時に余ってしまう厚く剥いた皮を利用して作った、サツマイモ100%の自然食品。
じっくり手作業で煮込んだナチュラルシロップは、何と糖度約70 度!
サツマイモってこんなに甘かったんだ!と驚く味。

「 ありの実コンフィチュール」 (有)与佐ヱ門 (市川市)。
140g 648円(税込) TEL 047-375-0601
IMG_5329「市川の梨を多くの方に」「保存料、着色料、香料不使用の安心安全な商品」をコンセプトに作ったジャム。
カットした果実がゴロゴロ入っていてシャキシャキした触感が楽しい。
無糖のヨーグルトにかけて食べるとサイコーです。
これは、千葉県農林水産部とちばの「食」産業連絡協議会が共催して、毎年実施しているもの。
チーバくんも応援しています。
IMG_5351
千葉の食の魅力、ぜひ知ってください!

編集長M
編集長M

2018年10月より、リビング千葉とリビングふなばし・ならしの編集長に就任致しました。中1の息子が1人、夫1人の3人家族です。よろしくお願いします!



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. 2019千葉の食の逸品はイノシシ肉だった!
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月29日号

電子ブックを読む



会員登録・変更