1. 千葉トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, PA・SA・道の駅
  4. 花畑のハシゴで春を満喫!「道の駅とみうら」と「潮風王国」ペットも一緒に

花畑のハシゴで春を満喫!「道の駅とみうら」と「潮風王国」ペットも一緒に

特派員No. 302
マーブルさん

「道の駅とみうら」は一面の菜の花畑

千葉県内のお花が咲いたと聞けば、必ず駆けつけるマーブルです。
なんといっても菜の花は千葉県の花。菜の花畑を見に行かないと、千葉の春は始まりません。
菜の花畑はあちこちにありますが、私のおすすめは「道の駅とみうら」。道の駅なので、お土産もたくさん売ってますが、それは後で見るとして、まずは建物の裏の菜の花畑へGO!

IMG_9645s

こちらの菜の花畑は、南房総市最大面積だそうです。
とにかく一面の菜の花。どこまでも黄色の世界です。

_N2K0935s

もちろん、お嬢さんと菜の花をパチリ。

_N2K0953s

_N2K0970s

菜の花散策が終わったら、「道の駅とみうら」でお土産を買うもよし。

1月~5月にはいちご庭園でいちご狩りもできるそうです。

ここに来たら「枇杷ソフト」を食べなくちゃ!

私たちは、ここの名物「枇杷ソフト」を頂きました。「道の駅とみうら」は別名「枇杷倶楽部」。枇杷は南房総の名産品。収穫時期は5~6月で、その時期はびわ狩りもできますが、それ以外の季節も、びわを使ったお菓子やジュース、デザートなどが販売されています。
写真の手前がびわの実がどーんと乗った「びわの葉ソフト」体に良いと言われているびわの葉。抹茶のようなお味でした。奥は「びわの実シャーベット」さわやか~。

IMG_9655s

カフェレストランもあり、「枇杷カレー」やパスタなども頂けます。テラス席はペットもOKなので是非一緒に楽しんでください。

潮風王国と千田の花畑

さてさて、お次は花摘みに行きましょう。同じく南房総市の千倉町まで海沿いをドライブ。
「道の駅ちくら」別名「潮風王国」に到着。
美しい海を見渡せる綺麗な広い芝生があるこの道の駅は、のんびりするのにぴったり。

_N2K1444s

暖かい季節になったら、磯遊びをするのもいいですね。干潮時間には潮だまりができ、様々な海の生物に出会えますよ。

レストランでは新鮮な海の幸をいただけますし、干物などのお土産もたくさん!

_N2K1448s潮風王国の中には大きな生簀が!

そして、私たちの目的は、潮風王国の道路を挟んで向かいの千田の花畑。見渡す限りの花畑には、ストック、ポピー、キンセンカ、矢車草・・・色とりどりのお花に溢れています。「ここ!」と思う畑で花摘み開始。鋏とかごを貸してくれるので思う存分花摘みしてください。

_N2K1183s

ストック5本300円、ポピー15本300円と、とっても安いんです。抱えきれないほどのストックを摘んでも、1500円でした。しかもおまけまでつけてくれました。

_N2K1322sこんな感じに、鋏でお花摘みをします

_N2K1413s

_N2K1430s

こちらでも、お嬢さんとストックをパチリ。

_N2K1233s

南房総のお花畑、まだまだ見頃です。是非春を満喫してくださいね。

※マーブルのひとこと撮影ポイント
皆さん、写真を撮るとき、何にピントを合わせていますか?
「ピントを合わせるところ」=「見せたいところ」です。
スマートフォンやコンパクトデジカメで集合写真などを撮ると、
自動で顔認識して人物の顔にピントを合わせてくれますが、
アップで撮影するとき、細かくピントを指定できるのであれば
人間も動物も「目」にピントを合わせましょう。
目にきちんとピントが合っていると、表情豊かな写真になりますよ。

「道の駅とみうら・枇杷倶楽部」
千葉県南房総市富浦町青木123-1
電話 0470-33-4611
HP http://www.biwakurabu.jp/index.html

「道の駅ちくら・潮風王国」
千葉県南房総市千倉町千田1051
電話 0470-43-1811
HP http://shiokaze-oukoku.jp/

※下記の地図は、「道の駅とみうら・枇杷倶楽部」を示しています

この記事を書いた人特派員No. 302 マーブル
犬と暮らして14年、一眼レフを本格的に勉強し始めて5年。 犬連れて、カメラ持ってどこにでもGO! 千葉の素敵な情報を綺麗な写真でお届けします♪

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, PA・SA・道の駅
  4. 花畑のハシゴで春を満喫!「道の駅とみうら」と「潮風王国」ペットも一緒に

特派員メンバー