1. 千葉トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 体験・工場見学
  4. いちご狩り初体験でおいしさに感激!@千葉市がいやふぁーむ
記事検索

いちご狩り初体験でおいしさに感激!@千葉市がいやふぁーむ

PR
特派員No. 360
風鈴わんこさん

【PR】提供/千葉いちごフェア

初めてのいちご狩り!にワクワクどきどき

千葉で暮らし始めてちょうど5年の風鈴わんこです。
「千葉は、いちごの名産地…と聞くけれど、スーパーで買ういちごはイマイチなのよね」と
話すのは、
大阪で50年以上暮らして、2年前から千葉の我が家の近所で暮らしているお姑さん。

そんな時にみつけたのが「ちば・いちごフェア2019」のパンフレット。

DSC_1540

2019年2月24日(日)まで、「ちば・いちごフェア2019」が開催されていて、『千葉県産』のいちごを楽しんで、プレゼントがもらえるうれしい企画が紹介されています。

中のページは、千葉県内のいちご狩り・直売所のガイドブックになっていて、
150を超えるいちご狩り・直売所が紹介されています。

ふと見ると、我が家から車で10分ほどのところを走っている時に
見かけたことのあるいちご園の名前が。

私も、夫のお母さんも「いちご狩り」は未経験。
私は、子どもの頃、祖母が畑でいちごを作っていたことがあって
毎年5月頃になると、小さないちごを摘んだことがあったんですが・・・・。
こんな近くにいちごフェアをやっているスポットがあるなら、
ぜひ行ってみよう!という話しになりました。

初体験のいちご狩りに、私もお姑さんもワクワクです。

「いちご狩り」に向かったのは、千葉市緑区平山町にあるがいやふぁーむです。

gaiya21

この看板を以前から見かけていて、気になっていたんです。

電話をすると、予約はやっていなくて、来園順にいちご狩りに入れるそうてす。
営業は、朝10時からですが、朝9時半ごろから受付が始まるようですよ。

いちご狩りいちご摘み、何か違うの?

受付にいくと「いちご狩りといちご摘みのどちらになさいますか?」と言われ
初体験の私たちは、わからなくて「何が違うんですか?」と確認しました。

園内の好きないちごを摘んだその場で好きなだけ食べられるのがいちご狩り
ただし、30分間の制限時間があるとのこと。
いちご摘みは、制限時間はないけれど、その場で食べるのではなく、持ち帰るだけ。
摘んだいちごをグラムによって、購入するシステムになっているそうです。

料金は、いちご狩りが大人2000円。いちご摘みは、500gのいちごで約900円なんだそう。

今は千葉に住んでいるけれど、もともと関西人の私は、いちご狩りの2000円で、果たして
モトがとれるのだろうか…、なんて皮算用しちゃいました。

でも「せっかくだから、いちご狩りにしましょう」とお義母さん。

ということで、初めてのいちご狩りのスタートです。

gaiya15

いちご園は、ハウスの中にあって、行った日はあいにくの雨・雪模様だったんですが
中はとってもあったか。

まず驚いたのは、完熟したいちごがズラリとぶら下がって実っているところ。

私が子供の頃に大阪の家で作っていたいちごは、地面の畑にいちごが実っていて、
太陽に当たる面は赤いけれど裏返すと白くて硬かったり、
熟しだすと蟻にやられてしまったり・・・。
食べられるところが少なかったんですよね。

摘むのにも、屈まなくちゃいけないし、
そんなのだったら90歳になるお義母さんは大変だと思っていたんですが、
立ち姿で手の届くところに、いちごが実っているので、めっちゃ摘みやすかったです。

gaiya10

ぶら下がっている状態だから、いちごの全面に光が当たり、裏が白いなんてこともなく、
赤いものは、全体が赤く、土についてないから、とっても衛生的な感じがしました。

そうそう、そうそう受付で「いちご狩りでのお願い」と
「イチゴのとりかた」のガイドをいただきました。

gaiya13

いちごを引っ張るのはNG。

軽く親指を添えて、持ち上げて摘むのが正解みたいです。

玉子より大きないちごがザックザク。甘さに感激!!

まず驚いたのは、いちごの大きさです。
私の知っているいちごは、大きいものでゴルフボール程度だったんですが
ここには、玉子サイズよりも大きないちごが沢山実っていて「でかい!!」と、驚きました。

gaiya6

そして、その大きないちごのおいしさと言ったら、完熟の甘さが口に広がって
千葉のいちごって、こんなにおいしいものだったの」と感激するほどの味!!

いっしょにいったお姑さんの顔を見合わせて「何、このおいしさ!びっくり」と言った後
ふたりで笑顔になりました。

千葉がいちごの名産地だということに、納得しました!!

いちご狩りのこの価格も、このおいしさなら、大満足。

gaiya18

 

品種の多さにも驚き。食べ比べられるなんて贅沢!!

がいやふぁーむのいちご園内は、通りごとにいちごの品種の看板があり、

食べ放題ということもあり、順番にぜーんぶ食べていきましたよ。

gaiya3

まずは、千葉県オリジナルいちごの「チーバベリー」をゲット。

ずっしりとした存在感のあるいちごで、ほどよい酸味と甘味が調和していました。

gaiya5

おいCベリーは、ビタミンCがとっても豊富な品種なんですって。

gaiya7

やよいひめは、ここに書いてあるとおり、オレンジ色が特徴。まろやかな甘みがあって、
真っ赤じゃないけれど、しっかり熟してしましたよ。

gaiya8

かおりのは、香りのよく、酸味とさっぱりとした甘味が口の中に広がるいちごです。
四角っぽいカタチもありました。

gaiya14

紅ほっぺは、鮮やかな紅色が特長で、粒も大きく、甘みも酸味もしっかり。
食べ応えがありましたよ。

gaiya16

大きな粒ではなかったけれど、私が食べて、好みだっのが、よつぼしです。
あとで調べたら、2017年に品種登録されたばかりのニューフェイスなんだそう。
甘みと酸味、そして芳醇な香りがぎゅっと詰まっていました。

gaiya17

今年90歳になった、お姑さんが気に入ったのは、細長いフォルムで、やわらかくジューシーな甘味が広がるあきひめです。食べやすく「いくつでも食べられる」とうれしそうでした。

gaiya2

そして、ちょっと変わった白いいちごもありました。
その名も「ホワイトプリンセス」。

ほのかなピンク色になった時がすでに食べごろで、これがまたジューシーでおいしいんです。
口当たりもよく、とってもおいしかったです。
このイチゴだけで6~7粒は、いただきましたよ。

このいちごを体験しただけても価値ありって感じです。

ただし、この品種だけば、持ち帰りできないそうなので、
ホワイトプリンセスの味を満喫したいなら、いちご摘みではなく
ぜひいちご狩りにしてくださいね。
gaiya1

そうそう、お姑さんは、その下の「車いす優先」の看板に
「こういうことをちゃんと考えてくれているのは、いいところよ」と、感激していました。

終わってから、いちご摘み。狙い目は休業日の翌朝

感激するほどおいしくて、30分があっという間でしたが、かなり満腹になりました。

「こんなにおいしいのなら、持ち帰りもしたい」ということで、
いちご狩りの終了後、いちご摘みも申し込みました。

実は、この方法が正解なんだそう。

おなじハウス内なので同時にもできるけれど、
いちご狩りは30分の時間制限があるから、食べたいいちごを選んで食べることに
集中しないと、時間がもったいないんです。

そして、いちご狩りで充分味を確かめて決めたお気に入りの品種を
いちご摘みでゆっくりとパックに入れると、時間のムダがないんですよね。

gaiya19

パックの大きさは、おおよそで
実際は、摘んだいちごを100g180円で購入できるんですよ。

もちろん、購入して帰りました。

gaiya20

土日にはカフェコーナーなどもオープンしているみたいですよ。

営業は10時からですが、いちごがなくなり次第終了とのこと。
午後からだと、すでに終了していることもあるようです。

おいしい大きないちごをたくさん楽しみたいのなら、休業日の翌朝が狙い目。
がいあふぁーむの場合は、火曜と金曜が定休なので、
水曜日の朝イチと、土曜の朝イチだと、抱負にあるはずです。

ただ月曜日は、通常は営業ですが日曜日に摘まれたいちごが多いと、オープンしない時もあるそうなので、月曜日は避けた方が無難かもしれません。

DSC_1026

帰宅して、摘んだいちごと玉子と並べて大きさを比べてみました。
手前のいちごは、あきひめですねー。

この大きさでジューシーで、しっかり甘い。

今回の体験で千葉のいちごが大好きになりました。

そうそう、いちご狩りやいちご摘みを楽しんだら、
『ちば・いちごフェア2019』にぜひ応募してみてくださいね。
抽選でチーバくんグッズや県名産品があたるそうです。

もちろん私も応募予定!!

インスタグラムで「#ちばいちご」をつけて投稿してもいいし、
専用ハガキにレシートを添付して応募する方法もあるようです。

詳しくは【千葉県いちごフェア特設ページ】https://chiba-ichigo.jp/
【いちごフェア実施店】https://chiba-ichigo.jp/fair/
見てね!!

●がいやふぁーむ
千葉市緑区平山町1048
電話080-3096-3944
いちご狩り<2019シーズン 料金>
1/5~3/10 大人2000円、 4~6歳1600円、 2~3歳600円
いちご摘み 100g 180円
営業時間10時~なくなるまで
火曜・金曜定休
・東金有料道路「大宮IC」より車で約10分
・外房線「鎌取駅」より車で約10分
ガイヤファームのいちご狩りhttps://child-niwa.jimdo.com/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 360 風鈴わんこ
5年前、大阪から千葉に引っ越ししてきて、千葉の魅力にハマっています。愛犬といっしょにお出かけするのが大好きな大阪弁のおばちゃんです。愛犬といっしょに小学校での動物介在教育のボランティア活動もやっています。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 体験・工場見学
  4. いちご狩り初体験でおいしさに感激!@千葉市がいやふぁーむ

特派員メンバー

  • hana
    特派員No.672hana
    スイーツ大好き♪
  • しし丸
    特派員No.669しし丸
    旅行とカフェ巡りが大好きです
  • ぐるぐるっちょ
    特派員No.673ぐるぐるっちょ
    多趣味すぎて週末は大忙し!
  • ふーみん
    特派員No.671ふーみん
    千葉の海や自然を感じれるところ、今日もお散歩中~!
  • そらまめ
    特派員No.734そらまめ
    生涯現役…歌丸さんをリスペクト
  • ウェスト☆ビレッジ
    特派員No.736ウェスト☆ビレッジ
    素敵なお店発掘します!
  • ライラック
    特派員No.733ライラック
    いつも季節の花を…
  • ひやさん
    特派員No.529ひやさん
    千葉市若葉区の子育て情報はおまかせ♪
  • うらくみ
    特派員No.530うらくみ
    可愛くておいしいお菓子が大好き
  • tackn
    特派員No.531tackn
    街角ウォッチャー
  • HANSEN
    特派員No.448HANSEN
    さあ今日も彷徨うぞー!
  • 右土井 勝代
    特派員No.057右土井 勝代
    お得が大好き!うどいかつよ。
  • スマイリー
    特派員No.058スマイリー
    自転車で津田沼エリアを毎日疾走中
  • ブエナビスタ
    特派員No.230ブエナビスタ
    日々 ディスカバリー千葉
  • くるみ
    特派員No.231くるみ
    おでかけ、イベント大好きです♪
  • さくらんぼ
    特派員No.300さくらんぼ
    お出かけには必ずカメラ持参します!
  • こりすママ
    特派員No.301こりすママ
    子育て楽しんでますっ♪
  • マーブル
    特派員No.302マーブル
    カメラ持って犬連れてGO!
  • 猫田つくえ
    特派員No.304猫田つくえ
    動物だいすきです ♪
  • 風鈴わんこ
    特派員No.360風鈴わんこ
    おゆみ野&犬スポットはおまかせ
  • メーテル
    特派員No.361メーテル
    京成線沿線エリアはお任せを!
  • まみや
    特派員No.362まみや
    幕張の美味しい情報はおまかせ!